ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 暮らしのガイド > BGCバスガイド

BGCバスガイド

1 路線

主要バス停はマカティのEDSA AyalaとBGCのマーケットマーケットにあり、BGC内の各所にも小さいバス停があります。

※路線は2018年10月現在のものです。変更になる場合があります。

※BGCバス路線図の左のアイコンをクリックすると路線名が表示されます。チェックボックスをクリックして路線を表示・非表示にできます

2 マカティからBGCに行く

マカティのMcKinley Exchange Corporate Center(EDSAとAyalaの交差点近く)にバス停があります。BGC内のみを走るCentral Route以外の路線はマカティから出発し、BGCの各バス停を経由してマカティに回帰します。

チケットを購入したら、警備員が立っている入り口に向かいます。チケットの場合は警備員に見せて、Beep Cardの場合はカードリーダーをタッチします(バスの中にもカードリーダーがありますが、こちらはタッチしなくて大丈夫です)。路線によって入り口がWestとEastに分かれています。警備員に路線を伝えて、入り口を確認してください。

路線によってWestかEastのどちらかに分かれているので、確認してから入ってください

中に入ったら、乗りたい路線の看板を探して列に並びます

3 BGCからマカティに行く

<マーケットマーケットのバス停>

BGCのマーケットマーケットからEDSA Ayalaへ直接行くEast Express Routeがあります。他のバス停を経由しないので比較的早いのがメリットですが、他の路線と違い少し古いバスを使っているので快適さを求めるならあまりおすすめできません。

マーケットマーケットのバス停

<その他のバス停>

マーケットマーケット以外のバス停から乗る場合、Central Route以外であればマカティが終点となっています。

4 チケットを買う

チケット売り場で路線を伝えて、料金(下記参照)を支払います。(バス停によってはチケット売り場がバス停から離れている場合もあるので、スタッフに場所を聞いてください)

●料金●

通常:13ペソ

学生・シニア・障がい者:12ペソ

EDSA Ayalaのチケット売り場

5 交通ICカード「Beep Card」を使う

Beep CardとはBGCやP2Pバス、MRTやLRTなどの鉄道で共通して使える交通ICカードのことです。

カードリーダーにピッとタッチするだけで支払いができます。ファミリーマートやSMのデパートなどで手軽に残高の確認とリロードができ、期限がないので少量のお金だけでもロードして持っていておくと便利です。EDSA Ayalaのチケット販売所で購入できます。

EDSA Ayalaとマーケットマーケットのバス停はバスの外にカードリーダーがあるので、乗る前にタッチしてください。それ以外のバス停ではバスの中にあるカードリーダーを使います。

BGC Bus公式フェイスブック

https://www.facebook.com/BGCBus/

ページ上に戻る

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel