ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 遊ぶ・買う > Greenhills (グリーンヒルズ)

Greenhills (グリーンヒルズ)

ローカル色豊かなショッピングセンター。 Greenhills と言えば真珠。気に入ったお店で値段交渉してみよう!

広告
広告

ローカル色豊かなショッピングセンターで買い物を楽しもう!

庶民派ショッピングセンター Greenhills Shopping Center はEDSAを境にSMメガモール、ロビンソン・ギャレリアやポディウムとは反対側のサンフアン市(San Juan City)にあります。元は映画館で改築され新しく飲食店やファッション店が集まる Theatre Mall、モール形式のV-Mall、小洒落たレストランや映画館が入った Promenade の他、多くの Tiangge(チャンゲ)と呼ばれる屋台風の小さなテナントが集まった建物から成り、多くの人でにぎわっています。

Greenhills と言えば真珠。The Jewellery コーナーには、ミンダナオ産の真珠を売るチャンゲが軒を連ね、観光客も多く見られます。ピアスや指輪など既に加工されているアクセサリー類を買うのもよし。真珠のみを買って、宝石店で自分好みのデザインのジュエリーに仕上げてもらうのもおすすめです。何軒かまわって相場を確認し、気に入ったお店で値段交渉をするのが購入時のコツ。また、土台の金属で値段も大幅に変わります。大手各モールでミンダナオ産の真珠ジュエリーが多く売られているので、大体の値段をチェックして買いに行くと上手く "楽しく" 値段交渉を進めることができますよ!

一方、DVDなどコピー商品なども売られており、海賊版商品は日本に持ち込めないのでご注意ください。

広告
広告

詳細情報

Greenhills Shopping center
住所:Ortigas Ave., Greenhills, San Juan, Metro Manila
TEL:(02)721-0572
営業時間:日~木 10:00-20:00 /金~土 10:00-21:00
レストラン数 :約80店
パーキング車室数 :
Website(PC用) :http://www.greenhills.com.ph/
広告

コメント / トラックバック 3 件

tamron | 
 

最初行った時、あの真珠屋台の数にはびっくりしました。何処で買っていいかアタフタしてしまいます。オーダーメイドで真珠のアクセサリーを作れるようですが、どのくらいの日数で作れるのでしょうか?

Aki | 
 

グリーンヒルズには、世界最大規模の携帯電話の中古マーケットがありますよ。
数え切れないくらいのスタンドが沢山あって、なんとiPhoneも既に売っていました。たくましいですね~!

eri | 
 

先週末、マニラに行ってきました。4日間の滞在中3日間毎日通ってしまう位、何度行っても私は一番楽しいモールです。高級なモールもいいですが、ここでの掘り出し物の多さは格別です。
オーダーメイドも個数やどんなデザインかにもよっても、作る時間は違うようです。簡単なパールのブレスレットやアンクレットだとその場で作ってくれました。何分かかるか時間を聞いてから取りに行ったこともあります。
お店の番号をよく覚えておかないと、迷子になってしまうかも・・・

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他、遊ぶ・買う情報

米国No.1のサプリメント製造業者で、世界最大の天然サプリメント会社でもある。フィリピンでは唯一Nature's Bountyというブランドのサプリを販売。
バギオのお土産ならココで決まり。 修道院が運営するお土産物店。「ストロベリー・ジャム」(P130)や、紫芋に似た味わいの「ウベ・ジャム」(P200)などが人気。
Solenad3に位置する自転車ショップ。1日P1000 (ヘルメット付き)で自転車を借りられる。貸出の際に身分証明書を預ける必要がある。
のどごし爽やか、本格辛口。アサヒ・スーパードライ
フォート・サンチャゴ内のお土産ショップ。 店内には手作りの工芸部や民族衣装、ローカルのハイブランドバッグ、靴、そして食材のジャムまで幅広いお店が並ぶ。
サン・アグスティン教会からGeneral Luna通りを南東へ3分ほど歩くと見えてくる、お土産ショップ。 店内は3Fまで全て、フィリピンで作られた家具やカバンなどが並ぶ。
LRT カリエド駅からキアポ教会へ行く途中、傘をさしたたくさんの露店が隙間なく並ぶエリア。新鮮なフルーツや野菜をたくさん売っていて、マカティよりも安く手に入ることが多い。
1980年創業の老舗で、サンタクルスとケソン市に5店ほどの支店をもつ庶民派デパート。昔の伊勢丹のマークを使っているが、日本の伊勢丹との関係は不明。
1972年創業、初のSM デパート。4階建てであまり広くはないが、たいていのものは揃っている。真っ赤な建物が目印。
カメラ屋が軒を連ねるHidalgo通りは、フィリピンのカメラマンなら誰でも知っている有名なエリア。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel