ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 遊ぶ・買う

遊ぶ・買う

せっかくフィリピンにいたら遊ばなくちゃ!ということで、遊べるフィリピンをご紹介。ショッピングモールでのショッピングから遊園地、水族館、ジェットスキーや動物園などのアミューズメント施設までご紹介!

モール(メトロマニラ) あなたのお気に入りもモールはどこ?

メトロマニラにはショッピングモールやマーケットがたくさんあります。どこに行っていいか迷ってしまいますよね。
プライマーが代表的なショッピングモール、マーケットをご紹介いたします。

アラバン タウンセンター

グリーンベルト

グロリエッタ

ハイストリート

パワープラント

マーケットマーケット

モールオブエイジア

その他モール&マーケット

リゾートワールドマニラ

SM メガモール

SM North EDSA

センチュリーシティモール

最新情報

TIÑO ティーニョ

創業15年のイタリアンスタイルのスーツを仕立てるこちらのお店。オーナーは本場イタリアの仕立て屋の下で修行をしたNapoleon Arienza氏。

Signet シグネット

高級ブランドを販売するマルチブランドストア。イタリア、フランス、スペイン、日本などから厳選して取り寄せたブランドは、マニラの中では当店でしか買うことができない貴重品。

PERCH パーチ

海外製のソファー、椅子、テーブル、棚などさまざまな家具を売っており、クラシックからモダンまでその種類は豊富。カスタムメイド家具の注文も受け付けており、大量注文にも対応。

Elorde Elite エロルデ・エリート

パサイロードやボニファシオ・グローバル・シティなどに支店を持つボクシングジム。トレーナーとのマンツーマンは、ボクシングが一人1時間P800、ムエタイがP900。

Archives d’Homme et Femme アーカイブス・オム・エ・ファム

高級ブランドの販売代理店。前シーズンのコレクションを最大半額で販売している。

LEGO Certified Store

レゴブロックの専門店。普通のおもちゃ屋では売っていない限定品など、種類が豊富。 ブロックの量り売りができるのも◎

センチュリーシティモール

2014年にオープンした高級感溢れるショッピングモール。映画館や日系のレスロランも入っていて、スーパーマーケットの品揃えも豊富。フードコートにはスイーツ専門店もあり、ゆっくり食事を楽しめます。

SM city North EDSA

SMモール・オブ・アジアと並び、フィリピン最大級の大きさを誇るショッピングモール。1985年にオープン以来、アネックス館やスカイドームなど次々と新たな施設を建設し、常に変化し続けている点も魅力的です。

SM メガモール

2012年にオープンし、H&MやForever 21、有名日本食レストランに映画館、そしてスケートリンクも併設されている大型商業施設です。

リゾートワールド マニラ

マリオットホテルなど有名ホテルやレストラン、カジノ、エンターテイメントスポット、豪華なショッピングモールなどが集合した商業施設。ニノイ・アキノ国際空港から道路を隔ててすぐに位置するため、空港を利用する際に気軽に立ち寄れます。

MYSTERY MANILA ミステリー・マニラ

MYSTERY MANILAは、残された手がかりを元に部屋から脱出することを目的とした、いわゆる「脱出ゲーム」。トリップアドバイザーによると、マカティの「楽しく遊べる施設」ランキングでトップになっている話題のゲームだ。

Dream Play ドリーム プレイ

米アニメーション制作会社「ドリームワークス」と開発したDREAM PLAY。

TIU Theater 瓜生劇場

映画、芝居、ミュージカル、音楽のコンサートなどが行われる日本人経営の瓜生劇場。

Cultural Center of the Philippines フィリピン文化センター

今年の9月に開館から45周年を迎えた、フィリピンでも長い歴史を持つ芸術総合施設。大・中・小の3つの劇場を中心にアートギャラリー、図書館、売店、オフィスなど様々な機能を持つ建物で成り立つ。

The Mind Museum ザ・マインド・ミュージアム

2012年にボニファシオ・グローバル・シティにオープンした体験型科学博物館。原子、地球、生命、宇宙、テクノロジーの5つのエリアに分かれており、タッチスクリーンや模型などで遊びながら科学を学べるようになっている。

Sip & Gogh シップ&ゴー

ワインを飲みながら絵を描く新感覚のお店で、「絵のスキルに関係なく、友達や家族と気軽にアートを楽しむ」がコンセプト。

1335MABINI 1335マビニ

マラテにある現代アートギャラリー。19世紀初頭の建物の中にあり、スタジオと宿泊施設も備えている。

tin-aw ART GALLERY ティン・アウ・アート・ギャラリー

2008年オープン。単独で企画した展覧会だけでなく、他のギャラリー、美術館、アーティストグループとコラボレーションした展覧会も随時開催している。

FINALE ART FILE フィナーレ・アート・ファイル

1980年代創立の老舗ギャラリー。当初はSMメガモールとマカティのLaO Centerに2つの小規模なギャラリーを構えていたが、2008年に450㎡の広いスペースを備えた現在の場所に移転。

SILVERLENS GALLERY シルバーレンズ・ギャラリー

シンガポールにも支店を持つ現代アートギャラリー。東南アジア初の写真専門ギャラリーとして2004年にオープンした。

NOVA gallery ノヴァ・ギャラリー

ギャラリーは吹き抜けの2階建て構造になっており、開放的な空間で作品を楽しめる。

now GALLERY+AUCTIONS アナウ・ギャラリー + オークション

2011年オープン。絵画、彫刻、写真、デジタルアートなど様々な種類のコンテンポラリーアートの作品を展示している。

NEMIRANDA ARTHOUSE ネミランダ・アートハウス

BALAW-BALAWの3軒となりにあり、レストラン とアートミュージアムが併設されている。

BLANCO MUSEUM ブランコ美術館

アンゴノを代表する美術館。芸術家一家であるブランコ家の家族が幼少時から現在に至るまで描いた作品が展示されている。

BALAW-BALAW バラウ・バラウ

1982年にアンゴノのレストラン付きミュージアムのはしりとしてオープンしたBALAW-BALAW。料理好きの芸術家夫婦が始めた。

Pinto Art Museum ピント美術館

アンティポロの静かなビレッジの中にある現代アートを中心とした美術館。大型作品でも余裕をもって展示できる広いギャラリーが自慢で、作品をゆったりと鑑賞できる。

National Museum of the Philippines フィリピン国立博物館

リザール公園の隣にある1901年創立の博物館。2つの建物があり、1つはNational Art Galleryと呼ばれ、ファン・ルナやフェリックス・レスレクシオン・ヒダルゴといったフィリピンを代表する芸術家の作品を数多く取り扱う。

San Agustin Museum サン・アグスティン博物館

フィリピン最古の教会であるサン・アグスティン教会に隣接する博物館で、宗教的な美術品の宝庫。

Bahay Tsinoy バハイ・チノイ

KAISA ANGELO KING HERITAGE CENTER内にある中華系フィリピン人の歴史資料館。

Rizal Shrine リサール記念館

フィリピンの国民的英雄ホセ・リサールの記念館。リサールが実際に監禁されていたサンチャゴ要塞の建物を修復して作られた。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel