ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 学校情報 > ウィズこども園 Childcare Center Whiz

ウィズこども園 Childcare Center Whiz

2019年4月、BGCにオープン予定のウィズこども園は、運動・スポーツ・体験プログラムを通して、こどもが自信を培い、相手を思いやるコミュニケーション力を高め、そして”あきらめない心”を育むことを目的とした幼児教育施設。

広告
広告

こどもたちに、もっと体を動かす機会や、たくさんの体感をさせてあげたい!

マニラでは、日本とは異なる環境への配慮からこどもがおもいきり

動かす機会や様々な体験をすることが限られてしまいます。しかし、幼児期に、体を動かしたり、五感を刺激する経験をすることは、脳神経の発達や心の成長のためにとても重要です。

ウィズこども園は、こどもたちにからだの体験を通して、創造力・コミュニケーション力を育みます。

WHiZのプログラムが大事にしていること
1.朝は運動から!毎日、楽しく運動・スポーツプログラム
2.挑戦してみたい!という気持ちのサポート
3.日本語で伝え合う喜びを分かち合う
4.こどもとの距離を大切にする1クラス15人制
5.自分で考えて答えを見つける様々なプログラム

<Info>
209, The Park West, Grand Central Park, 36 th St., Fort Bonifacio, Taguig
ウェブ: https://whizkids.jp/
メール: [email protected]

 

 

毎月のイベントや体験プログラムを通して、こどもの好奇心を刺激します。

 

運動は朝から!思いっきり運動をすることで、気持ちが発散され、集中力が高まります

 

日本の教材を使ったひらがな、さんすうなどのワークでは遊びながら考える力を養います

 

Enjoyglishをモットーに、毎日20~40分ほどの英語のプログラムが行われます

 

毎週金曜日はヒップホップダンスで汗を流す

 

BGC内のサッカー場を借りて、湘南ベルマーレによるサッカー指導も

 

大学の広い体育館を借りて、思いっきり走り回る!

 

<行き方>
グランドハイアットの隣のコンドミニアムにあります。入り口は、スターバックスの正面から見て左にあります。
エスカレーターで2階へ上がり、左へ曲がって進んでいきます。途中右手にエレベーターが見え、その先通路が二つに分かれますが、左の方を進んでください。そのまま進んでいきますと、左手に入り口が見えます。

 

スターバックスの左にある入り口から入る

 


広告
広告
  

詳細情報

住所 209 The Park West, Grand Central Park, 36TH St. Fort Bonifacio, Taguig City
電話番号 02-529-2129
ウェブサイト https://whizkids.jp/
フェイスブック @whizjapan
年間授業料 約39万PHP (税込・外部施設利用料と教材費込)
対象年齢 2019年4月1日時点で3歳~5歳
保育・授業時間 9時~15時 ※延長保育有
日本人の入学条件 申請書の提出、面談、健康診断書の提出
児童数 定員45名
体験入学の有無 ご相談ください。
外遊びの有無 〇
課外クラス
湘南ベルマーレによるサッカー教室・クリエイトダンススクールによるヒップホップダンス教室・BGC内の体育館を利用した運動・近辺の公園を利用した運動やアクティビティ
スクールバスの有無 〇
制服の有無 〇
施設設備 多目的ホール
昼食 お弁当、お菓子を各自持参
途中編入 〇
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他学ぶ情報

【タギッグ】サービス ・放課後の理科と数学  - 宿題のサポート、発表、その他学校活動  - 理科のスペシャルクラス(物理、生物、化学)  - 園児から12歳までの数学
ローカル社員の日本語教育、お困りではありませんか?フィリピン初!江副式の日本語学校 40年以上の歴史がある新宿日本語学校の提携校!!日本人経営者だから安心!!
【マカティ】さあ!体験クラスをご予約しましょう。ARTES SCIENTIA INTELLIGENTIA
【タギッグ】「ビジネス英語を磨きたい」「英検対策をしたい」「日常会話を学びたい」など、一人ひとりのご要望に合ったレッスンを提供します。
 ロックウェルの会員専用高級クラ ブ「Rockwell Club」内に構えるプレス クールだが、非会員も通うことができる。コンドミニアムの中にあるため、セキュリティーは万全。
【タギッグ】BGC、マニラ日本人学校(MJS)の向かいにて、2~6歳児までの幼稚園運営をしており、開園して2年半が経つ。登園では、海外にいるからこそ日本語、日本文化を重視しており、言語・思考・運動能力をバランスよく学ぶプログラムを用意している。学習一辺倒ではなく、遊びの時間を毎日プログラムに取り入れて、友達との関係づくりも重視している。
【パラニャーケ】授業内容がドイツ語で行われるGerman Sectionと英語で行われるInternational Sectionに分かれる。途中でセクションを乗り換えることも可能(カリキュラムの違いにより、1、6、8年生での乗り換え推奨)。
【マカティ】BGCとマカティの2か所にあり、合わせて28国籍の児童が通う。プレスクールから授業で英語や日本語も含め7ヶ国語に触れ、高学年でも言語学習が行われる。障がいを持つ子どもに向けたセラピーや補習授業にも力を入れている。
【パラニャーケ】3歳(Nursery)から15歳(Secondary 4)まではシンガポールのカリキュラム、それ以降は国際バカロレアのプログラムを取り入れたインターナショナルスクール。Secondary 2までは学校以外の生活を重視するため、宿題なしのポリシーを掲げる。
【タギッグ】1986年開校の歴史ある幼稚園。ブルゴスサークルという立地から、日本人やエキスパット層にも人気。授業が始まるまでの自由時間や、外遊びの時間など子どもたちがのびのびと過ごせる時間の他、読み書き、算数、図工などもしっかり学ぶことができる。
  
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel