ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅行・観光情報 > Hidden Valley Springs ヒドゥン・バレー・スプリングス

Hidden Valley Springs ヒドゥン・バレー・スプリングス

【ラグナ】ラグナ州アラミノスにあるヒドゥン・バレー・スプリングスは、知る人ぞ知る天然プールのあるリゾート。バナハオ山とマキリング山の合間の渓谷に位置するこの場所は、“大自然の楽園”という言葉がぴったりだ。

広告
広告

 

日帰りも宿泊もできる大自然に囲まれたリゾート

 

ラグナ州アラミノスにあるヒドゥン・バレー・スプリングスは、知る人ぞ知る天然プールのあるリゾート。バナハオ山とマキリング山の合間の渓谷に位置するこの場所は、“大自然の楽園”という言葉がぴったりだ。広大な敷地を誇る敷地の周りには熱帯植物が生い茂り、喧騒とは無縁の静かさでリラックスして過ごすことができる。天然水のプールが3種類、滝、小さなゴルフコース、そしてコテージタイプの宿泊施設を兼ね備えている。プールから少し離れた場所にある滝までは、トレッキング気分で訪れてみては。滝の音に耳を傾け滝つぼから上がる冷たい水しぶきを浴びて気分をリフレッシュできる。

 

 

Golf Course ゴルフコース

 

ゴルフ初心者のパッティング練習に最適

 

リゾート内には天然プールや滝の他にも、ゴルフコースとパッティンググリーンがある。小規模だがゴルフコースは全9ホールで、パー3とパー4がある。パッティングの練習場と、ドライビングレンジも備わっている。

 

Hidden Falls ヒドゥン・フォールス

 

リラックス効果抜群

 

天然プールから樹齢約100年とも言われる樹木が並ぶ小道を歩いて行くと、滝つぼに当たる水しぶきの音が聞こえてくる。残念ながら滝つぼでの遊泳は禁止されているが、静かな空間と冷たい水しぶきはリフレッシュ効果も抜群。

 

Lover's Pool ラバーズ・プール

 

美しい景色を眺めながら

 

ソーダ・プールのすぐ近くにある、小さめのプール。プールの水深は約4~5フィートとあまり深くなく、泳ぐより温泉のようにゆったり過ごしたい方にお勧めだ。素晴らしい熱帯雨林を眺めながら、静かにくつろぎを。

 

Soda Pool ソーダ・プール

 

日頃の疲れを癒してくれる

 

しゅわしゅわとした微炭酸のプールは爽快で、疲れた身体をスッキリさせてくれる。オリンピック競技用の半分の広さで本格的に泳ぎたい人向けと、子供用の2種類があり家族みんなで楽しむことができる。

広告
広告

詳細情報

インフォメーション

所在地: Resort - Alaminos, Laguna; Reservations office – G/F, Cattleya Gardens, 111 Carlos Palanca Jr. St., Legaspi Village, Makati
問い合わせ: 02-818-4034 / 02-840-4114 to 14 / 0917-566-1485
営業時間: 8:00 – 17:00
入場料:Php 2,500 per head; (Seniors/PWDs/Students get a 20% discount)

広告

コメント / トラックバック 2 件

冨田 徳之介 | 
 

はじめまして
ヒドゥンバレースプリングを観光するのにはお金がかかりますか?

kataoka | 
 

コメントありがとうございます。

はい、こちらは入場料が必要となります。
以下、入場料になります。
入場料:Php 2,500 per head; (Seniors/PWDs/Students get a 20% discount)

よろしくお願い致します。

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他・旅する情報

【サンタローサ】ここでのおすすめは、ピクニック広場。湖の景色を芝生の上でのんびり楽しむ事ができる。広場ではトレーニングをしている人、や早朝ジョギングが終わって休憩している人も。無料で開放されているので、ショッピングの合間に訪れてみて。
【サンタローサ】緑豊かな自然溢れる施設。乗馬やカラバオに乗って施設を一周できる。その大きさは2ヘクタールを有する。ボートに乗れたり、アスレチックや釣りもできる。
【サンタローサ】2012年2月にオープンしたウェイクボード施設。湖は人工的に作られていて、綺麗で安心。初心者コースと上級者コースが分かれている。
【スービック】巨大な水上プレイエリアは、滑り台、タワー、橋、人間発射台、ターザン・スイングなどなど様々なアトラクションに分かれている。最近新しく加わったアトラクションは、ユニコーン・アイランド。子供たちのために特別に作られた。
【スービック】スービックで一般公開されているヨットクラブ。誰でもがヨットクルーズや豪華なレジャーを楽しむことができる。ヨットでの食事、スイミング、また、釣りを楽しんだり、さまざまなパッケージが用意されている。
【スービック】スービック湾 経済特別区にある水上アクティビティ施設。ここ1カ所で、様々なアクティビティが楽しめる。マリンスポーツ好きにはたまらない。特に、ジェットスキーが売りだ。
【スービック】スービックで最も有名なリゾートの一つが、マニラから車で3時間のCamayan Beach Resort and Hotel。裸足で砂の上を歩き、ヤシの木で作られた伝統的な家・ニパハットの快適さを満喫し、クラシカルなフィリピン家庭のインテリアを感じてほしい。
【バギオ】環境にも配慮したホテルでもあるGrand Sierra Pines Baguio 。それぞれの客室は、ここバギオがあるコルディリエラ地方の文化の特徴も取り入れており、絵が飾られているのがおしゃれ。また、名前の通り、客室から松の木が見えるのもポイントだ。
【バギオ】バギオにあるリゾート、ザ・マナー・アット・キャンプ・ジョンヘイのもう一つの顔、ザ・フォレスト・ロッジは別名をキャンプ・ジョンヘイのスイートと呼ばれる広い客室が自慢の宿泊施設だ。
【バギオ】バギオ市そのものより古くはないが、創業以来その豪奢な設備に同業者たちから一目置かれ続けてきた、いわば規範とも言える存在。この16年間、”松の街”での至極のステイを旅客に提供し続けている。
  

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel