ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅行・観光情報 > Tarsier Conservation Area ターシャ観察区域

Tarsier Conservation Area ターシャ観察区域

世界最小と言われる原始猿。大きさ12cm前後の身体と、身体よりも2倍長いしっぽを持っています。

広告
広告

あちらに見えるのがターシャです。実際に見てみると、本当にちっちゃくて可愛い! ボホールのマスコットとして知られるターシャ(メガネザル)。 ロボック川近くにあるこの広場では、実際に小道を歩きながら、森で生活するターシャを間近に観察することができる。

●ターシャ(メガネザル)まめ知識 世界最小と言われる原始猿。 大きさ12cm前後の身体と、身体よりも2倍長いしっぽを持っています。 半径2~3mほどのテリトリー内で生活しているので、どの木にターシャが住んでいるかスタッフが案内してくれます。 夜行性のため、昼間はやや眠そうに見えることも。 10~20年は生きると言われていて、小動物の中では比較的長生き。 しかし、森林破壊と密猟により絶滅の危機に瀕しているため現在は保護されている。

広告
広告

詳細情報

インフォメーション

料金:P60

お問合わせ

住所 : Upper Bondon, Loboc , Bohol TEL : 0927-434-9119

広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他・旅する情報

セブ・マクタン空港から約2時間半のドライブで専用の桟橋に到着すると、そこからボートで約10分。
セブシティから1時間半、青くなっていく空と海に期待感が高まる。
花と緑に彩られた13ヘクタールの広大な庭園内には2つのプールがあり、入江にはプライベートビーチも。
シンキング・ベル・タワーのすぐ真下に見える教会。
タールの街の高台にある、フィリピン最大級の教会「聖マーチン教会」です。
元々アニラオでダイビングインストラクターをしていた高柿さんが独立し、昨年11月に完成した「海の家」。
Pacific Blue Dive Centerはフィリピン全土に8店舗を展開する、日本人経営のダイブショップ。
タガイタイの自然にとけこむ新規オープンホテル澄み切った空気を全身で感じてください。
タガイタイとナスグブの境界からすぐ、森に佇む2つの教会があります。
メンデズカヴィテにあるパラディ・ズーは体験型動物園。
  

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel