ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅行・観光情報 > Bravo Beach Resort ブラボ ビーチ リゾート

Bravo Beach Resort ブラボ ビーチ リゾート

【シアルガオ】Bravo Beach Resortはシアルガオ島内にある他のリゾートホテルより最も最高の波が現れる場所に一番近いリゾートホテルであるところから、“サーファー天国”と呼ばれており、周辺のアドベンチャラスな環境やアトラクション、美味しい食事と絶景、そして最高のサービスの総てがここ1か所で楽しめる。

広告
広告

レジャーを満喫するなら

 

波の音を聞きながら読書を楽しみたい

 

家族利用にも最適

 

大人数でも泊まれる寝室

 

木や椰子の素材の温もりを感じる部屋

 

心地よい風の音を聞きながら過ごす時間

 

絶景を望める“サーファー天国”リゾート

 

Bravo Beach Resortはシアルガオ島内にある他のリゾートホテルより最も最高の波が現れる場所に一番近いリゾートホテルであるところから、“サーファー天国”と呼ばれており、周辺のアドベンチャラスな環境やアトラクション、美味しい食事と絶景、そして最高のサービスの総てがここ1か所で楽しめる。部屋はSurf Bunk(P1,200から)、Double Rooms(P3,400から)、Garden Rooms(P4,500から)。

広告
広告

詳細情報

インフォメーション

所在地:Tourism Road, Barangay 5, General Luna, Siargao Island, Surigao Del Norte
Website: www.bravosiargao.com
Email: [email protected]
電話番号:+63 99 987 78518 | +63 90 539 55493
Facebook:facebook.com/bravosiargao/
Instagram: instagram.com/bravosiargao/
お支払い: 現金/ クレジットカード/ マスターカード

広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他・旅する情報

【シアルガオ】トアソンポイント(Tuason Point)のヴィラペライ(Villa Peray)は、最近オープンしたコテージ風ホテルだ。その名はオーナーに強い影響を与えたナナイ(タガログ語で母親)のペライに由来。建物は伝統とモダンが融合しヤシの棚屋が安心感を与える。
【シアルガオ】今年オープン、早くも超人気となっているApsaras Tribe。200メートル続く天然のホワイトビーチ、100メートルの屋外波のプールなどへは39ある客室から直接アクセス可能。静寂な時の流れを感じ心身ともにリラックスできる。
【シアルガオ】パシフィコ・ビッグウィッシュビーチのあるサンイシドロ(San isidro)は、ジェネラルルナと比べとても静かな島。ヤシの木や浜に押し寄せる波が実に長閑な雰囲気だ。ビーチ以外にレストランはないが、フィリピン西部の料理を中心にお子様メニューもあり5分程のビレッジではローカルバーベキューも。ビーチは上級者むけだが、どなたにも無料で開放。
【シアルガオ】最も小さく、質素な自治体として知られるブルゴス。このブルゴスにあって地元の人からは「ミリオンダラービュー」と呼ばれる海岸線から望む景色は、たとえ移動中でも思わず足を止めずにはいられないだろう。
【シアルガオ】Sugba lagoon は大理石に囲まれた8haの広大な潟湖だ。風景写真のような壮大な大自然の中を船に揺られながら美しい光景が楽しむことができる。
【シアルガオ】フィリピンには神秘的なストーリーをもつ観光名所が数多く存在する。そのうちの1つがタヤンバン ケイブだ。ひんやりとした冷たい水が滴るトンネルの先に広がる自然の大迷宮は、熟練ガイドたちが目的地までサポートしてくれる(P100)。
【シアルガオ】ネイキッドアイランドは、200m程、潮の満ち引きによって姿を現す、木も建物も一切ない「裸の島」。一面の白い砂浜で解放感が味わえる。
【シアルガオ】ジェネラルルナに位置するクラウド9は、フィリピンのサーフィンの聖地として世界的にも人気のサーフスポット。多くの人がシャルガオを愛してやまない理由の一つがその波。波の種類が豊富で、プロから趣味の人まで楽しむことができ、高い波へのアクセスを考慮した足場も設けられている。
【シアルガオ】シアルガオ島に行くときは、雄大な岩が織りなす景色とヤンバンケーブの洞窟だけでなく、マグププンコ・ロックプールにも是非訪れたい。ここは、ピラール市街から離れたビーチ沿いにある天然のロックプールだ。
ドリームオブセブ号はマクタン島最大のデッキスペース及び豪華なクルージング、シュノーケリング、アイランドランチという日程でほぼ毎日出航。セブ最大の船オプショナルツアーの弊社を是非お試し下さい。
  

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel