ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅行・観光情報 > City Garden Hotel Makati シティ・ガーデン・ホテル マカティ

City Garden Hotel Makati シティ・ガーデン・ホテル マカティ

【マカティ】マカティーアベニューに位置するロケーション抜群のビジネスホテル。複合商業施設のグリーンベルトやグロリエッタ、レストランやカフェが集まるロックウェルやボニファシオ、そしてニノイアキノ国際空港にも近く、観光にも最適。

広告
広告

シティーガーデンホテルマカティはビジネスや観光での利用に最適なホテルです。マカティの中心地ポブラシオンに位置しており、ビジネス街や空港へのアクセスも抜群。グリーンベルトやグロリエッタ、ロックウェルやBGCといった商業施設に近いのも魅力です。周辺にはしゃぶしゃぶや新鮮な魚介が楽しめる日本食レストランも多くあり、快適にお過ごしいただけます。いまならプライマー限定の割引プロモーションも実施しています。インターネットでのご予約時にプロモーションコード「PRIMER2019」をいれていただくと、通常の料金から45%引きでご宿泊いただけるキャンペーンを実施中!プロモーションは2019年12月31日まで有効です。ぜひみなさまこの機会にご利用ください。

 

 

屋上のレストラン「Encima Roofdeck Restauran」では、洗練されたフィリピン・スペイン料理だけでなく、マカティを一望できる素晴らしい眺望もお楽しみいただけます。ピザやシュラスコなど豪華な食事をごゆっくりご堪能ください。

 

 

さらにレストランの側に位置するルーフトッププールでは、ジャグジーも毎日6時から20時までご利用いただけます。カクテルなどのアルコールやソフトドリンクもご用意しておりますので、ごゆっくりおくつろぎいただけます。

 

 

フィットネスセンターには最新マシーンがそろいます。マカティの景色を眺めながらリフレッシュタイムを満喫いただけます。ジムには専属のコーチ、Mario Oracionも在籍しており、お客様ひとりひとりにあった適切な指導も行います。

 

 

スポーツ後にすっきりと汗を流せるサウナも完備しています。スパも併設されていますのでお気軽にお立ち寄りください。タオルなどアメニティーなどはすべてホテルのものをご利用いただけます。

 

 

全室160部屋を構えるシティーガーデンホテルは、すべてのお部屋でリラックスしていだけるサービスを提供しています。ミニバーが完備されているほか、 24時間のルームサービスや新聞のサービスも行なっております。

 

 

マカティでの滞在に、ビジネスでも観光でも最適なシティーガーデンホテルマカティをぜひご利用ください!

 

 

いまならインターネットのご予約時にプロモーションコード「PRIMER2019」をいれていただくと、通常の料金から45%引きでご宿泊いただけるキャンペーンを実施しています!プロモーションは2019年12月31日まで有効です。ぜひみなさまこの機会にご利用ください。

広告
広告

詳細情報

インフォメーション

所在地:7870 Makati Avenue, corner Durban Street, Barangay Poblacion, Makati City, 1210, Philippines
Tel:+63-2-8899-1111
メールアドレス:[email protected]
Web:http://bit.ly/2KwnKdA
FaceBook:CityGardenMakati

広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他・旅する情報

Chavayan VillageはSabtang島で最も人気のあるスポットの1つだ。ここでは固有の方言と文化を保有。
【バタネス】目が覚めるようなグリーンとブルーオーシャン。世界が認めるこの絶景は必見。世界的に有名なたばこメーカーが広告に使ったほどだ。
【パサイ】The Wingsはフィリピンのすべての旅行者に開かれた空港トランジットラウンジです。乗り継ぎでフィリピンにお越しの方、深夜便ご利用で休憩されたい方など旅先までの時間を贅沢にお過ごしください。
【ボホール】フィリピンはもちろん世界各地の地貝殻がたくさん集まったミュージアム。貝殻コレクションに情熱を傾けたキリノ・ホラ氏が創設。
【ボホール】知る人ぞ知る穴場スポット。その昔、一人の農夫が農地の穴から聞こえる波の音にひかれ梯子で下に降りたところ、美しい洞窟が広がっていた、とのこと。洞窟は第二次世界大戦中はフィリピン兵が日本兵から隠れていた場所でもある。
【ボホール】「アミハン」とは現地の言葉で「優しい風」の通り、中世をイメージしたコテージからは美しい海と自然の織り成す岩の造形を眺めることができる。
【ボホール】Baclayonのザ・ピーコック・ガーデンは、都会の喧騒から逃れるには完璧なリゾートだ。家族経営で営まれるこのホテルは、国民的英雄ドクター・ホセ・リサールを記念するインテリア品等、西洋とフィリピンの史実展示。
【ボホール】パラグラン島の人気観光スポット。美しいホワイトサンドの砂浜が人気のパブリックビーチだ。ビーチ前にはレストランやホテル、ダイビングショップが並び、海のアクティビティの拠点にもなっている。
【ボホール】ボホールは海だけでなく長時間を楽しめるリバークルーズがある。ロボックのポブラシオン オンドル(Poblacion Ondol)のリバークルーズは、休暇を満喫したいグループや家族に、最適なアトラクションだ。
【ボホール】体長10cmほど、世界最小のメガネザル。大きな目だが正面しかみることができないため首が180度回転してあたりを伺う。10~20年の寿命だが、出産は一年に一回、環境破壊も原因して絶滅が危惧されている。観光は保護区でのみターシャに出会える。
  

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel