ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅する > Fort Santiago サンチャゴ要塞

Fort Santiago サンチャゴ要塞

【イントラムロス】フィリピンの国民的英雄、ホセ・リサールが囚われの身になっていた場所。 処刑当日に彼が処刑場に向かったときの足跡が残っている。

広告
広告

 

フィリピンの国民的英雄、ホセ・リサールが囚われの身になっていた場所。

処刑当日に彼が処刑場に向かったときの足跡が残っている。

また、敷地の中にリサール記念館もあり、遺品などを見ることができる。

第2次世界大戦においては、日本軍が司令塔として使用しており、当時多くのフィリピン人が無くなった場所である。

戦時中にアメリカ軍車が突っ込み、多くの銃弾を受けた。現在もそのときの銃弾痕が残っている。

 

 

サンチャゴ要塞を楽しむためのTips!

 

観光所要時間はおよそ1時間。入場料はP75。所内の映画もぜひチェックしてみて。

また、フォトスポットが満載なので、カメラ、バッテリー、予備のSDカードなどを持参し思う存分写真撮影を楽しんで。マニラでとっておきのお土産を探しているなら、「Manila Collectible Company」。

ここでしか手に入らないフィリピンのお土産をゲットして。

広告
広告

詳細情報

インフォメーション

所在地:Gen, Luna St, Intramuros
電話番号:02-527-2961
営業時間:8時~18時

広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他・旅する情報

【バコロド】アラネタとロクサス通りの一角にあり、印象的な地中海スタイルの建物が印象的。客室は9つのタイプからチョイスでき、客室からはバコロドの街や庭、プールを眺めることができる。2つのツインベッドがあるデラックスルームでは一人旅の旅行者やカップルにも優しいリーズナブルな設定の料金。
【バコロド】L’FisherホテルはBacolodにある豪華なホテルの1つ。飲食、ショッピング、エンターテイメントのスポットが並ぶLacson streetに位置している。美しいシャンデリアとカーペットの床は、昔ながらの贅沢なホテルの居心地の良さを感じさせてくれる。
【バコロド】2004年にオープン以来、バコロドを訪れる観光客に人気のホテルがここサークル・イン。客室のタイプは9つあり、お気に入りの部屋を選ぶことができる。日本人にはマストなバスタブ付きの部屋もあるのでおすすめ。
【バコロド】愛する妻を偲んでDon Mariano Lacson氏が1920年に建てた大邸宅。その後、第二次世界大戦中、日本兵を邸宅に入れたため、1942年にフィリピンゲリラ兵によって焼かれてしまうが一部が残り、現在一般公開されている。
【バコロド】サン セバスチャン 大聖堂は、ネグロス・オクシデンタル州、バコロド市にある、19世紀後半の教会です。カトリックバコロド教区の中心的存在です。
【マカティ】マカティ·ダイアモンド·レジデンスはマカティ市の中心に位置する28階建てのアパートメントホテル。全部で410室ある客室はまるで自宅のようにくつろげる造りになっていて、機能的にそして快適に滞在することができる。
【アラバン】フィリピン人所有の ベルビュー ホテル & リゾート。ベルビュー・ブランドならではの温かさ、フィリピン人らしいおもてなしで迎えてくれる。高級ホテルと一般ホテルがあり、ホテルごとに違った個性や施設があり、それぞれ個性的なステイケーションを楽しめる。
リゾートワールド内にあるホテルの一つ。こちらのいちおしは、バルセロナ、北京、マニラと世界に3店舗しかないステーキハウス「Cru Steakhouse」。
6.2ヘクタールの敷地に3つのホテルとカジノ、ダイニングを有する総合エンターテインメント施設。ドリームワークスが手掛ける屋内アミューズメントパーク、「ドリーム·プレイ」があることでも有名で、子どもたちに大人気の施設。今回はその中にある3つのホテルをご紹介。
【パラニャーケ】さまざまなホテルやカジノが立ち並ぶパラニャーケのエンターテインメントシティ。海沿いの44ヘクタールの広大な土地に立つオカダマニラは、昨年12月のオープンから約1年が経った。
  

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel