ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅行・観光情報

マニラ近くにこんな素敵な場所があるんです!サンタローサ週末旅行にお出かけ サンタローサ

広告
広告
週末にお出かけ サンタローサ。今回は緑豊かな開発都市 サンタローサをご紹介。緑に囲まれて美味しい空気を堪能しながら、ショッピングや食事を満喫できます。なんとマニラから1時間圏内で行けちゃう!週末旅行としてぜひご検討してみてください♪
サンタローサの地図
このエリアにはテクノパークがあり、ここ数年急速に経済が発展。しかも都市開発は自然環境とうまくバランスを取っており、自然と豊かで、なおかつ生活環境が整備されている。
広告
広告
サンタローサの見どころスポット
Solenad1にある、コイの餌やり。餌を求めて集まるコイはまるで赤い絨毯のよう。子供たちは餌に必死に食らいつくコイに興味津々。
Solenad1にある、コイの餌やり。餌を求めて集まるコイはまるで赤い絨毯のよう。子供たちは餌に必死に食らいつくコイに興味津々。
緑豊かな自然溢れる施設。乗馬やカラバオに乗って施設を一周できる。その大きさは2ヘクタールを有する。ボートに乗れたり、アスレチックや釣りもできる。
緑豊かな自然溢れる施設。乗馬やカラバオに乗って施設を一周できる。その大きさは2ヘクタールを有する。ボートに乗れたり、アスレチックや釣りもできる。
2012年2月にオープンしたウェイクボード施設。湖は人工的に作られていて、綺麗で安心。初心者コースと上級者コースが分かれている。
2012年2月にオープンしたウェイクボード施設。湖は人工的に作られていて、綺麗で安心。初心者コースと上級者コースが分かれている。
サンタローサが誇る、フィリピン最大級のテーマパーク。「フィリピンのディズニーランド」との評判に偽りはなく、平日も多くの人で賑わう。
サンタローサが誇る、フィリピン最大級のテーマパーク。「フィリピンのディズニーランド」との評判に偽りはなく、平日も多くの人で賑わう。
広告
サンタローサのおすすめレストラン
日本人のシェフ兼オーナーが手掛ける居酒屋。2010年にサンタローサで1号店をオープン。P80のラーメンやP100の牛丼など、どこよりも安い価格で美味しい日本料理が食べられることで地元の人気店に。
日本人のシェフ兼オーナーが手掛ける居酒屋。2010年にサンタローサで1号店をオープン。P80のラーメンやP100の牛丼など、どこよりも安い価格で美味しい日本料理が食べられることで地元の人気店に。
【ラグナ】1996年創業、パサイロード沿いの小さなラーメン屋として始まった。その後、ラグナ、バタンガス、カビテに支店を出し、日本人客のニーズに合わせてメニューも拡大。今では300種類以上の料理を提供し、裏メニューも200種類以上用意されている。
【ラグナ】1996年創業、パサイロード沿いの小さなラーメン屋として始まった。その後、ラグナ、バタンガス、カビテに支店を出し、日本人客のニーズに合わせてメニューも拡大。今では300種類以上の料理を提供し、裏メニューも200種類以上用意されている。
サンタトマスで45年の歴史を持つ老舗の2号店。伝統的なフィリピン料理の数々が味わえる。マストトライの一品はなんと言っても、牛骨がドンと入ったスープ料理「ブラロ」。
サンタトマスで45年の歴史を持つ老舗の2号店。伝統的なフィリピン料理の数々が味わえる。マストトライの一品はなんと言っても、牛骨がドンと入ったスープ料理「ブラロ」。
13年前にオープンした24時間営業のパン屋さん。1時間ごとに新しいパンをその場で作っているため、いつでも焼き立ての美味しいパンがいただける。
13年前にオープンした24時間営業のパン屋さん。1時間ごとに新しいパンをその場で作っているため、いつでも焼き立ての美味しいパンがいただける。
ブラックを基調とした家具に赤の椅子がお洒落な空間の店内。料理はフィリピンと他アジア国のフュージョン料理。
ブラックを基調とした家具に赤の椅子がお洒落な空間の店内。料理はフィリピンと他アジア国のフュージョン料理。
ホセリサールが書いた二つの小説の登場人物の名前からメニュー名が付けられているレストラン。フィリピンでは既に7店舗もあり有名店。
ホセリサールが書いた二つの小説の登場人物の名前からメニュー名が付けられているレストラン。フィリピンでは既に7店舗もあり有名店。
スペイン料理レストランで食べるチュロスが大好きなオーナーがより気軽にチュロスを食べたいと思い、キオスクタイプでオープンさせたお店。
スペイン料理レストランで食べるチュロスが大好きなオーナーがより気軽にチュロスを食べたいと思い、キオスクタイプでオープンさせたお店。
白で統一されて清潔感溢れる店内には、その日の朝に焼きあがったばかりの自家製パンがところ狭しと並ぶ。パンはもちろんバリエーション豊富なケーキも大人気。
白で統一されて清潔感溢れる店内には、その日の朝に焼きあがったばかりの自家製パンがところ狭しと並ぶ。パンはもちろんバリエーション豊富なケーキも大人気。
店名は韓国語で「クリスタル」の意味。韓国人シェフが作る本格韓国料理がいただける。もともと別名でオープンしていたが、オーナーが代わったことにより店名もメニューも全て一新。
店名は韓国語で「クリスタル」の意味。韓国人シェフが作る本格韓国料理がいただける。もともと別名でオープンしていたが、オーナーが代わったことにより店名もメニューも全て一新。
こちらは、Paseo Premiere Hotel内にあるレストラン。日本の大手企業の工業団地に近いこともあり、多くの日本人が訪れる。
こちらは、Paseo Premiere Hotel内にあるレストラン。日本の大手企業の工業団地に近いこともあり、多くの日本人が訪れる。
Claw daddy’sと姉妹店。席数は60席と広々しており、団体でも気兼ねなく利用できる。インドネシアン・アメリカン料理がメインで、甘めの味付けにスパイシーさを合わせ持ったユニークな味の絶品料理を提供。
Claw daddy’sと姉妹店。席数は60席と広々しており、団体でも気兼ねなく利用できる。インドネシアン・アメリカン料理がメインで、甘めの味付けにスパイシーさを合わせ持ったユニークな味の絶品料理を提供。
Nuvali Koiの目の前に位置するアメリカンレストラン。アメリカンカラーの椅子がお店のコンセプトを象徴している。Nuvali Koiの目の前に位置するアメリカンレストラン。アメリカンカラーの椅子がお店のコンセプトを象徴している。
Nuvali Koiの目の前に位置するアメリカンレストラン。アメリカンカラーの椅子がお店のコンセプトを象徴している。Nuvali Koiの目の前に位置するアメリカンレストラン。アメリカンカラーの椅子がお店のコンセプトを象徴している。
2015年5月にオープンしたばかりの、「世界の朝食」をコンセプトとするユニークなレストラン。「爽やかな朝には、身体に良い朝食を」というオーナーの想いから、化学調味料を一切使わないメニューを提供。
2015年5月にオープンしたばかりの、「世界の朝食」をコンセプトとするユニークなレストラン。「爽やかな朝には、身体に良い朝食を」というオーナーの想いから、化学調味料を一切使わないメニューを提供。
タガイタイにも支店を持つベトナムとフィリピンのフィージョン料理レストラン。「Buwai」とはベトナム語でおばあちゃんを意味し、おばあちゃんの家のように居心地がよく、心が安らぐレストランという想いが込められている。
タガイタイにも支店を持つベトナムとフィリピンのフィージョン料理レストラン。「Buwai」とはベトナム語でおばあちゃんを意味し、おばあちゃんの家のように居心地がよく、心が安らぐレストランという想いが込められている。
ウッド調の家具で統一され落ち着いた雰囲気の店内は、祖父母の家を訪れたような昔懐かしさを感じさせる。元々は家族経営のレストランだったため、お客さん一人一人に対するホスピタリティ溢れる接客が自慢。
ウッド調の家具で統一され落ち着いた雰囲気の店内は、祖父母の家を訪れたような昔懐かしさを感じさせる。元々は家族経営のレストランだったため、お客さん一人一人に対するホスピタリティ溢れる接客が自慢。
2008年にオープンした高級中華料理レストラン。ベストセラーはSteamed Lapu-Lapu Fillet w/ Bean Curd Taosi Sal 。
2008年にオープンした高級中華料理レストラン。ベストセラーはSteamed Lapu-Lapu Fillet w/ Bean Curd Taosi Sal 。
サンタローサでホテルに泊まるなら
Santa Rosaの中心に位置しアクセス抜群のホテル。最も高級な部屋はBusiness Deluxe (一泊P5280)。黒を基調とした家具がラグジュアリーな空間を演出。
Santa Rosaの中心に位置しアクセス抜群のホテル。最も高級な部屋はBusiness Deluxe (一泊P5280)。黒を基調とした家具がラグジュアリーな空間を演出。
2010年にオープンしたこちらは、ゲストの7割以上が日本人。きめ細やかなサービスに日本人ビジネスマンからの評価が高い。
2010年にオープンしたこちらは、ゲストの7割以上が日本人。きめ細やかなサービスに日本人ビジネスマンからの評価が高い。
2013年4月にオープンしたゲストハウス。木目状のドアを開けるとそこはシルバニアファミリーの家のような白い壁に赤い屋根の家。
2013年4月にオープンしたゲストハウス。木目状のドアを開けるとそこはシルバニアファミリーの家のような白い壁に赤い屋根の家。
Nuvaliの地域で一際目立つラグジュアリーなホテル。ロビーにはMacPCが用意され、Wifi環境もスムーズでビジネスマンにとって効率良く作業ができる。
Nuvaliの地域で一際目立つラグジュアリーなホテル。ロビーにはMacPCが用意され、Wifi環境もスムーズでビジネスマンにとって効率良く作業ができる。
サンタローサ特集を掲載した号はこちら
11月号 Vol.92
ストリート特集
金融機関の中枢であり、よく「フィリピンのウォール街」とも呼ばれている アヤラ・アベニュー。西はヒル・プヤット、東はエドサと交差し、1.9キロメートルにも及ぶ目抜き通りは、多数のオフィスビル、広大なアヤラ・トライアングル・ガーデン、モールにホテルが立ち並ぶ。今回は美味しいレストランやおすすめスポット、更にオフィス飯に使えるフードコートに注目!
トラベル特集
週末にお出かけ サンタローサ。今回は緑豊かな開発都市 サンタローサをご紹介。緑に囲まれて美味しい空気を堪能しながら、ショッピングや食事を満喫できます。なんとマニラから1時間圏内で行けちゃう!週末旅行としてぜひご検討してみてください♪

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel