ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅する

せわしない時間の流れから解き放たれる大自然を堪能 コロン

第3弾はフィリピンでも一、二を争う海洋生物の聖地のパラワン州コロン。青い海の中には、様々な美しい生物、息を飲むほど美しく形成された石などが限りなく見渡せます。多様な生態系、地球に存在する自然をすべて兼ね備えたかのような美しさが、多くの観光客やダイバー、地元の人々に愛されています。
コロンの地図
トライシクルが主な交通手段(タクシージプニーはありません)。交通費は1回乗車につき、約P20前後。空港からコロンタウンまではバンが望ましいです。(ホテルによっては送迎バンを利用することも可能)
コロンの見どころスポット
【コロン】標高210m、コロンでは2番目に高い山で、展望台からはコロンの町が一望できる。山頂から見るサンセットは格別。息を飲むほどに壮大な夕日が鑑賞できる。山道は舗装された手摺り付き階段が整備されており、誰でも気軽に登れる。
【コロン】標高210m、コロンでは2番目に高い山で、展望台からはコロンの町が一望できる。山頂から見るサンセットは格別。息を飲むほどに壮大な夕日が鑑賞できる。山道は舗装された手摺り付き階段が整備されており、誰でも気軽に登れる。
【コロン】温かい天然海水が特徴の温泉。世界でも天然海水は珍しく、特徴的なのは底面に広がる青緑の藻。ミネラルを豊富に含んでいる証で、皮膚病や喘息など様々な治癒効果が期待できる。
【コロン】温かい天然海水が特徴の温泉。世界でも天然海水は珍しく、特徴的なのは底面に広がる青緑の藻。ミネラルを豊富に含んでいる証で、皮膚病や喘息など様々な治癒効果が期待できる。
【コロン】Coron Youth Clubの頭文字を合わせたCYCビーチ。コロンで唯一、入場料が不要のビーチ。ビーチはポストカードさながらのきれいな景色。見事に重なりあった美しい岩、マングローブの木々が特徴。
【コロン】Coron Youth Clubの頭文字を合わせたCYCビーチ。コロンで唯一、入場料が不要のビーチ。ビーチはポストカードさながらのきれいな景色。見事に重なりあった美しい岩、マングローブの木々が特徴。
【コロン】驚くほど透明な海の中に美しい珊瑚が見える。手軽に珊瑚が鑑賞できることが人気のダイビングスポットだ。ダイバーでない人でもシュノーケル用具があれば安全に水中探索が楽しめる。
【コロン】驚くほど透明な海の中に美しい珊瑚が見える。手軽に珊瑚が鑑賞できることが人気のダイビングスポットだ。ダイバーでない人でもシュノーケル用具があれば安全に水中探索が楽しめる。
【コロン】島の頂上から、この有名なカヤンガン湖の眺めを見ることが出来る。カヤンガン湖へは、コロンタウンの埠頭からボートで約30分~45分。湖に着いたら、断崖に囲まれた急な石段が見える。
【コロン】島の頂上から、この有名なカヤンガン湖の眺めを見ることが出来る。カヤンガン湖へは、コロンタウンの埠頭からボートで約30分~45分。湖に着いたら、断崖に囲まれた急な石段が見える。
【コロン】コロンのアイランドホッピングツアーで人気スポットとなっているのが、こちらの湖。アジアで1番透き通った湖と呼び名が高いターコイズ色の透明感のある湖は、コロンを訪れた際は是非見ておきたい絶景。人気スポットとなっている理由の1つに、時がたつことを忘れてしまうほどの静けさがあげられる。
【コロン】コロンのアイランドホッピングツアーで人気スポットとなっているのが、こちらの湖。アジアで1番透き通った湖と呼び名が高いターコイズ色の透明感のある湖は、コロンを訪れた際は是非見ておきたい絶景。人気スポットとなっている理由の1つに、時がたつことを忘れてしまうほどの静けさがあげられる。
フィリピン最後の秘境として知られるパラワン州コロン島のリゾート
フィリピン最後の秘境として知られるパラワン州コロン島のリゾート
コロンのおすすめレストラン
【コロン】市場直営の海鮮レストランのプライドと自信で家庭的な料理を提供。フィリピンのフライパンkawaliでサーブされる料理は店の名物。多くの料理がkawaliにのって運ばれる。
【コロン】市場直営の海鮮レストランのプライドと自信で家庭的な料理を提供。フィリピンのフライパンkawaliでサーブされる料理は店の名物。多くの料理がkawaliにのって運ばれる。
【コロン】コーヒーは香り高いヨーロッパのコーヒーIllyを使用。ほかにも、パスタ、ペストリーなどをご用意。島を一巡りして遊び疲れた観光客のおなかと心を満たす、そんな居心地のよいカフェだ。
【コロン】コーヒーは香り高いヨーロッパのコーヒーIllyを使用。ほかにも、パスタ、ペストリーなどをご用意。島を一巡りして遊び疲れた観光客のおなかと心を満たす、そんな居心地のよいカフェだ。
【コロン】地中海、インド、フィリピン料理をベースとした創作料理がメイン。香りの良い料理が特徴的で、味の秘密はフレッシュハーブを使用し、セットでついてくるパンなどもすべて自家製。
【コロン】地中海、インド、フィリピン料理をベースとした創作料理がメイン。香りの良い料理が特徴的で、味の秘密はフレッシュハーブを使用し、セットでついてくるパンなどもすべて自家製。
【コロン】ぶらりと入って日常的にお茶が飲める空間だ。パスタ、ケーキ、ペストリー等のメニューから、セットメニューまで充実。コーヒー豆は地元産。人気はふわふわなワッフル。
【コロン】ぶらりと入って日常的にお茶が飲める空間だ。パスタ、ケーキ、ペストリー等のメニューから、セットメニューまで充実。コーヒー豆は地元産。人気はふわふわなワッフル。
【コロン】ロブスター専門店。店内の水槽から好みの大きさのロブスターを選び、その場で調理してもらうことが可能。新鮮で肉厚の身は噛めば噛むほどうまみが口の中に広がる絶品だ。
【コロン】ロブスター専門店。店内の水槽から好みの大きさのロブスターを選び、その場で調理してもらうことが可能。新鮮で肉厚の身は噛めば噛むほどうまみが口の中に広がる絶品だ。
【コロン】ホテル内にあるハイクラスなお店。窓からは南欧風のプールが見渡せ、宿泊客以外の人々からも好評。人気のチョリソーピザはフェタとモッツアレラチーズの組み合わせが○。
【コロン】ホテル内にあるハイクラスなお店。窓からは南欧風のプールが見渡せ、宿泊客以外の人々からも好評。人気のチョリソーピザはフェタとモッツアレラチーズの組み合わせが○。
【コロン】コロンでおいしい中華料理店に巡り合えない、なんて思って諦めている人に知ってほしいのがここ。本格中華がいただける希少なお店。オススメは新鮮なカニを塩漬け卵を使ったソースで加えた贅沢な一品(P200)。
【コロン】コロンでおいしい中華料理店に巡り合えない、なんて思って諦めている人に知ってほしいのがここ。本格中華がいただける希少なお店。オススメは新鮮なカニを塩漬け卵を使ったソースで加えた贅沢な一品(P200)。
【コロン】肉料理(アメリカン)といったフィリピンのフュージョンを楽しみたい方はここ。地元の人々でいつも賑わっている。2011年にオープンしたこちらのレストラン、現在では肉を食べたいならサンティーノズと言われるほど肉料理が評判で、自慢のリブは島中で大人気。
【コロン】肉料理(アメリカン)といったフィリピンのフュージョンを楽しみたい方はここ。地元の人々でいつも賑わっている。2011年にオープンしたこちらのレストラン、現在では肉を食べたいならサンティーノズと言われるほど肉料理が評判で、自慢のリブは島中で大人気。
【コロン】シーフードをふんだんに使った世界各国の要素を融合した多国籍料理レストラン。オープンは20年前と古い。世界中から訪れるダイバーの舌を満足させているというバラエティ豊富なメニューが自慢。
【コロン】シーフードをふんだんに使った世界各国の要素を融合した多国籍料理レストラン。オープンは20年前と古い。世界中から訪れるダイバーの舌を満足させているというバラエティ豊富なメニューが自慢。
【コロン】楽しく食事ができる場所をコンセプトにしたエキゾチックなフィリピン料理が味わえるお店。竹を使用した建物とニッパヤシの屋根の下で異国情緒あふれる刺激的なメニューが楽しめる。CROCODILE SISIG (P285)は、クロコダイルの肉を使った個性的な一品。
【コロン】楽しく食事ができる場所をコンセプトにしたエキゾチックなフィリピン料理が味わえるお店。竹を使用した建物とニッパヤシの屋根の下で異国情緒あふれる刺激的なメニューが楽しめる。CROCODILE SISIG (P285)は、クロコダイルの肉を使った個性的な一品。
【コロン】気さくなスタッフと絶品ピザが魅力なお店。地元民にも愛されている。テラスにはコロンの町が見渡せるテーブル席が用意。夜のキャンドル灯が灯れば雰囲気抜群だ。主に野菜などの食材は地元の市場から、モッツアレラチーズやソースはイタリアから直輸入し、丁寧に調理している。
【コロン】気さくなスタッフと絶品ピザが魅力なお店。地元民にも愛されている。テラスにはコロンの町が見渡せるテーブル席が用意。夜のキャンドル灯が灯れば雰囲気抜群だ。主に野菜などの食材は地元の市場から、モッツアレラチーズやソースはイタリアから直輸入し、丁寧に調理している。
【コロン】美しい海岸を眺めながら本格ヨーロッパ料理が味わえるとあって、訪れるお客さんの90%が外国人観光客という本格欧風料理レストラン喧騒から離れた桟橋の先に位置しているので美しい青い海を見ながら静かにゆったりとした気分で食事を楽しめる。
【コロン】美しい海岸を眺めながら本格ヨーロッパ料理が味わえるとあって、訪れるお客さんの90%が外国人観光客という本格欧風料理レストラン喧騒から離れた桟橋の先に位置しているので美しい青い海を見ながら静かにゆったりとした気分で食事を楽しめる。
【コロン】The Funny Lion Hotelに併設されたレストラン。アジアと西洋のフュージョン料理を中心に豊富なメニューで幅広い客層に人気。内装は書斎を思わせるような落ち着いた快適な雰囲気。オススメはバーベキューソースがかかったミートローフのMEAT AND MASH(P390)。
【コロン】The Funny Lion Hotelに併設されたレストラン。アジアと西洋のフュージョン料理を中心に豊富なメニューで幅広い客層に人気。内装は書斎を思わせるような落ち着いた快適な雰囲気。オススメはバーベキューソースがかかったミートローフのMEAT AND MASH(P390)。
オープンして9年になるという、フレンチ料理とフィリピン料理の魅力を合わせ持つお店。
オープンして9年になるという、フレンチ料理とフィリピン料理の魅力を合わせ持つお店。
地元テレビ局の取材を受けたこともあるという、カシューナッツの人気店。
地元テレビ局の取材を受けたこともあるという、カシューナッツの人気店。
コロンでホテルに泊まるなら
【コロン】フィリピン最後のフロンティアとも言われる、豊かな自然と調和のとれた世界でも数少ないリゾート。船で約15分、自然豊かで神秘的なマングローブ林の中をくぐり抜けると、そこには白い砂浜ビーチと美しい珊瑚礁に囲まれた島、クラブパラダイスがあらわれる。
【コロン】フィリピン最後のフロンティアとも言われる、豊かな自然と調和のとれた世界でも数少ないリゾート。船で約15分、自然豊かで神秘的なマングローブ林の中をくぐり抜けると、そこには白い砂浜ビーチと美しい珊瑚礁に囲まれた島、クラブパラダイスがあらわれる。
【コロン】パラワンの北に位置するブスアンガ島の南西に浮かぶ、小さなリゾートアイランド。緑豊かな島を縁取る白い砂浜、その先に広がるターコイズブルーの海が美しいコントラストを生み出している。
【コロン】パラワンの北に位置するブスアンガ島の南西に浮かぶ、小さなリゾートアイランド。緑豊かな島を縁取る白い砂浜、その先に広がるターコイズブルーの海が美しいコントラストを生み出している。
【コロン】基本的な便利さは保ちつつ、昔ながらのフィリピンの島の生活を思う存分に感じることができる。アクセス便利な場所にありながら、驚くほど静か。
【コロン】基本的な便利さは保ちつつ、昔ながらのフィリピンの島の生活を思う存分に感じることができる。アクセス便利な場所にありながら、驚くほど静か。
【コロン】コロン中心街に位置する豪華なホテルの中の1つ。コロンの街を歩き回りたい人におすすめ。1際目を引くのが地中海をイメージした南フランス風の優雅で落ち着いた外観。
【コロン】コロン中心街に位置する豪華なホテルの中の1つ。コロンの街を歩き回りたい人におすすめ。1際目を引くのが地中海をイメージした南フランス風の優雅で落ち着いた外観。
【コロン】青い海ときれいな庭園のコントラストがまるでオアシスにいるような気分にさせてくれるリゾート。部屋はお洒落なスペイン風で5つ星ホテル?と錯覚してしまうほどに清潔で心地よい部屋が特徴。
【コロン】青い海ときれいな庭園のコントラストがまるでオアシスにいるような気分にさせてくれるリゾート。部屋はお洒落なスペイン風で5つ星ホテル?と錯覚してしまうほどに清潔で心地よい部屋が特徴。
【コロン】自然に囲まれて、ゆったりとした至極の時間を過ごせるこちらのホテルは、最高のサービスをゲストに提供。しっかりと教育されたスタッフが訪れた外国人観光客にコロンの魅力を知ってもらうように日々努めている。
【コロン】自然に囲まれて、ゆったりとした至極の時間を過ごせるこちらのホテルは、最高のサービスをゲストに提供。しっかりと教育されたスタッフが訪れた外国人観光客にコロンの魅力を知ってもらうように日々努めている。
【コロン】生い茂る緑と非日常を感じさせる空間とゆっくりとした時の流れが、都会で疲れた人々を癒す。人気リゾートのこちらは、コロンにあるアイランドリゾートの中で最も町に近い。町まではボートで10分。
【コロン】生い茂る緑と非日常を感じさせる空間とゆっくりとした時の流れが、都会で疲れた人々を癒す。人気リゾートのこちらは、コロンにあるアイランドリゾートの中で最も町に近い。町まではボートで10分。
【コロン】コロン・ウェスタウン・リゾートはコロン繁華街から約5分のところに位置し、静かで家庭的な雰囲気のホテル。コロンの壮大な自然、生い茂る木が見渡せる。町へのアクセスも便利とあって、気軽にコロンを楽しみたい人お勧め。
【コロン】コロン・ウェスタウン・リゾートはコロン繁華街から約5分のところに位置し、静かで家庭的な雰囲気のホテル。コロンの壮大な自然、生い茂る木が見渡せる。町へのアクセスも便利とあって、気軽にコロンを楽しみたい人お勧め。
コロン特集を掲載した号はこちら
5月号 Vol.98
スペシャル特集
今月の特集はセンチュリーシティーモールとブルゴス!まだ新しいセンチュリーシティーモールには今年オープンしたばかりのお店も多く、とくに4階のアルフレスコ(屋外)ダイニングエリアはとてもおしゃれ。ブルゴスと言えば外国人観光客と夜のイメージが強いですが、昼間でもオープンしている雰囲気の良いカフェやレストランがあちこちにあります。また、リトルコリアと銘打たれるほど、美味しくて低価格な韓国料理店が点在しているのも特徴です。
トラベル特集
第3弾はフィリピンでも一、二を争う海洋生物の聖地のパラワン州コロン。青い海の中には、様々な美しい生物、息を飲むほど美しく形成された石などが限りなく見渡せます。多様な生態系、地球に存在する自然をすべて兼ね備えたかのような美しさが、多くの観光客やダイバー、地元の人々に愛されています。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel