ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅行・観光情報

ホテル

【アンティポロ】小高い山の広大な敷地に建つボセイは、ローカルに人気のリゾート施設。都会の喧騒から離れリラックスして休暇を過ごしたい方に最適だ。またリラックスできるだけでなく、プールでエンジョイする事も可能。7種類もあるプールの中でも、一番人気は大きな波のストーム・ウェーブ・プール。
【アンティポロ】小高い山の広大な敷地に建つボセイは、ローカルに人気のリゾート施設。都会の喧騒から離れリラックスして休暇を過ごしたい方に最適だ。またリラックスできるだけでなく、プールでエンジョイする事も可能。7種類もあるプールの中でも、一番人気は大きな波のストーム・ウェーブ・プール。
【アンティポロ】ローレランド・ファーム・リゾート内に新しくオープンしたこちらは、週末トリップの快適な滞在を約束してくれる。ロケーションも良く、友人や夫婦、家族で滞在できる。プライベート空間には様々なタイプの部屋をご用意。屋外プールやフルサービスのスパまり、ダイニングエリアでは多国籍料理が楽しめる。
【アンティポロ】ローレランド・ファーム・リゾート内に新しくオープンしたこちらは、週末トリップの快適な滞在を約束してくれる。ロケーションも良く、友人や夫婦、家族で滞在できる。プライベート空間には様々なタイプの部屋をご用意。屋外プールやフルサービスのスパまり、ダイニングエリアでは多国籍料理が楽しめる。
【ボラカイ(フィリピン)】数々の実績があるレインツリーホテルグループの、次世代を担う注目のホテルがここコースト・ボラカイ。ステーション2という絶好のロケーション、部屋は全部で71室ありデラックス、プレミア、ワンベッドデラックス、ブルーマリーナ、ロフトの5種類が用意されている。
【ボラカイ(フィリピン)】数々の実績があるレインツリーホテルグループの、次世代を担う注目のホテルがここコースト・ボラカイ。ステーション2という絶好のロケーション、部屋は全部で71室ありデラックス、プレミア、ワンベッドデラックス、ブルーマリーナ、ロフトの5種類が用意されている。
【ボラカイ(フィリピン)】日本人スタッフ3名、日本語対応可能なスタッフ3名が常駐。多くの観光客で賑わう中心部からは少し離れた、静かな環境に位置する。部屋は全部で14室あり、オーシャンビューの広いバルコニーがついたジュニアスイート(P9,500〜P11,750)が人気だ。
【ボラカイ(フィリピン)】日本人スタッフ3名、日本語対応可能なスタッフ3名が常駐。多くの観光客で賑わう中心部からは少し離れた、静かな環境に位置する。部屋は全部で14室あり、オーシャンビューの広いバルコニーがついたジュニアスイート(P9,500〜P11,750)が人気だ。
【ボラカイ(フィリピン)】広大な敷地には全219室の客室があり、36室は最上級ランクのヴィラとスイートルームを用意している。スタッフがカティクラン空港まで出迎えてくれるので、空港からリゾートまでの移動は完全なプライベート。
【ボラカイ(フィリピン)】広大な敷地には全219室の客室があり、36室は最上級ランクのヴィラとスイートルームを用意している。スタッフがカティクラン空港まで出迎えてくれるので、空港からリゾートまでの移動は完全なプライベート。
【ボラカイ(フィリピン)】スタイリッシュな外観の、知る人ぞ知る隠れ家的ホテル。ステーション1の浜辺から歩いてすぐのロケーションで、周辺にはレストランやバーも立ち並ぶ。ホテル内にはボラカイの海が見えるビーチフロントラウンジ、レストラン、プールを完備。
【ボラカイ(フィリピン)】スタイリッシュな外観の、知る人ぞ知る隠れ家的ホテル。ステーション1の浜辺から歩いてすぐのロケーションで、周辺にはレストランやバーも立ち並ぶ。ホテル内にはボラカイの海が見えるビーチフロントラウンジ、レストラン、プールを完備。
【ボラカイ(フィリピン)】ラグジュアリーな休暇を思う存分満喫できる高級リゾート。ボラカイ島の丘陵エリアに位置し、敷地面積は16,000㎡と広大だ。全240室ある部屋はすべて高級スイート仕様。ホテル内は地中海をテーマにした装飾で、まるで南フランスにいるかのよう。
【ボラカイ(フィリピン)】ラグジュアリーな休暇を思う存分満喫できる高級リゾート。ボラカイ島の丘陵エリアに位置し、敷地面積は16,000㎡と広大だ。全240室ある部屋はすべて高級スイート仕様。ホテル内は地中海をテーマにした装飾で、まるで南フランスにいるかのよう。
【ボラカイ(フィリピン)】カジュアルで低価格なホテルが多いボラカイステーション3。このエリアで今一際注目を集めているのがこのホテル。ステーション2のボラカイの中心部から少し離れたステーション3に位置するため、喧騒から離れ、静穏にバケーションが過ごせると評判だ。
【ボラカイ(フィリピン)】カジュアルで低価格なホテルが多いボラカイステーション3。このエリアで今一際注目を集めているのがこのホテル。ステーション2のボラカイの中心部から少し離れたステーション3に位置するため、喧騒から離れ、静穏にバケーションが過ごせると評判だ。
【ボラカイ(フィリピン)】1982年の創業以来、平穏でリラックスできる雰囲気が評判の老舗リゾートホテル。30年前にオープンしたとは思えないほど、最新の設備が整っている。一歩中に入れば、そこは南国のパラダイス。木のぬくもりが感じられる客室の窓からは、ゆらゆらと風に揺れるハンモックがリゾート気分を盛り上げる。
【ボラカイ(フィリピン)】1982年の創業以来、平穏でリラックスできる雰囲気が評判の老舗リゾートホテル。30年前にオープンしたとは思えないほど、最新の設備が整っている。一歩中に入れば、そこは南国のパラダイス。木のぬくもりが感じられる客室の窓からは、ゆらゆらと風に揺れるハンモックがリゾート気分を盛り上げる。
【ボラカイ(フィリピン)】ホワイトビーチ、楽しいマリンアクティビティー、壮大な夕日、多くの魅力が詰まったビーチからすぐ近くのホテル。部屋は全部で273室あり、特にプレミアルームのバルコニーからの眺めは最高。また、ホテル内にはレストランが併設されている。
【ボラカイ(フィリピン)】ホワイトビーチ、楽しいマリンアクティビティー、壮大な夕日、多くの魅力が詰まったビーチからすぐ近くのホテル。部屋は全部で273室あり、特にプレミアルームのバルコニーからの眺めは最高。また、ホテル内にはレストランが併設されている。
【ボラカイ(フィリピン)】アイランドバケーションに求めるもの、それは美しい砂浜、魅惑的なレストラン、そしてくつろげるホテル。そんなワンランク上の豪華なバケーションを求める方にお勧めのホテル。近年オープンしたばかりのザ・リンドは、美しい並木の向こうから聞こえる波の音が一層リゾート気分を引き立ててくれる。
【ボラカイ(フィリピン)】アイランドバケーションに求めるもの、それは美しい砂浜、魅惑的なレストラン、そしてくつろげるホテル。そんなワンランク上の豪華なバケーションを求める方にお勧めのホテル。近年オープンしたばかりのザ・リンドは、美しい並木の向こうから聞こえる波の音が一層リゾート気分を引き立ててくれる。
【ボラカイ(フィリピン)】完璧なバケーションを過ごしたいなら、こだわりたいのが宿泊先。静かで思う存分くつろげるこのホテルならあなたのそんな願いを叶えてくれる。場所は静穏なステーション1。ボラカイの中心地から少し離れるため、とても静かだ。
【ボラカイ(フィリピン)】完璧なバケーションを過ごしたいなら、こだわりたいのが宿泊先。静かで思う存分くつろげるこのホテルならあなたのそんな願いを叶えてくれる。場所は静穏なステーション1。ボラカイの中心地から少し離れるため、とても静かだ。
【クラーク】プールだけではなく、ゴルフやテニスなどの様々なアクティビティも楽しめるレジャー施設。プールは、水深3メートルの流れるプール、3種のジャイアントスライダー、ゆったりと水の流れに身を任せて全長500mのプールをぐるっと一周できるレイジーリバーなど。
【クラーク】プールだけではなく、ゴルフやテニスなどの様々なアクティビティも楽しめるレジャー施設。プールは、水深3メートルの流れるプール、3種のジャイアントスライダー、ゆったりと水の流れに身を任せて全長500mのプールをぐるっと一周できるレイジーリバーなど。
【クラーク】パンパンガ州フリーポートゾーンにあるホテルの中で、常に上位ランクに位置するのがこのホテル。便利なロケーションと心地よい客室が評判だ。そのサービスとデラックスな設備は5つ星に値すると、フィリピン政府観光省からのお墨付き。
【クラーク】パンパンガ州フリーポートゾーンにあるホテルの中で、常に上位ランクに位置するのがこのホテル。便利なロケーションと心地よい客室が評判だ。そのサービスとデラックスな設備は5つ星に値すると、フィリピン政府観光省からのお墨付き。
【クラーク】このホテルから連想するのは優雅さと贅沢さ。イメージ通りの上品で心地よいサービスを提供。約1年半前にオックスフォードホテルから改名して以来、新しいマネージメントのもと高い信頼と評価を得ている。ジュニアスイートは2つのバスルームとその広さが特徴。
【クラーク】このホテルから連想するのは優雅さと贅沢さ。イメージ通りの上品で心地よいサービスを提供。約1年半前にオックスフォードホテルから改名して以来、新しいマネージメントのもと高い信頼と評価を得ている。ジュニアスイートは2つのバスルームとその広さが特徴。
【コロン】フィリピン最後のフロンティアとも言われる、豊かな自然と調和のとれた世界でも数少ないリゾート。船で約15分、自然豊かで神秘的なマングローブ林の中をくぐり抜けると、そこには白い砂浜ビーチと美しい珊瑚礁に囲まれた島、クラブパラダイスがあらわれる。
【コロン】フィリピン最後のフロンティアとも言われる、豊かな自然と調和のとれた世界でも数少ないリゾート。船で約15分、自然豊かで神秘的なマングローブ林の中をくぐり抜けると、そこには白い砂浜ビーチと美しい珊瑚礁に囲まれた島、クラブパラダイスがあらわれる。
【コロン】パラワンの北に位置するブスアンガ島の南西に浮かぶ、小さなリゾートアイランド。緑豊かな島を縁取る白い砂浜、その先に広がるターコイズブルーの海が美しいコントラストを生み出している。
【コロン】パラワンの北に位置するブスアンガ島の南西に浮かぶ、小さなリゾートアイランド。緑豊かな島を縁取る白い砂浜、その先に広がるターコイズブルーの海が美しいコントラストを生み出している。
【コロン】基本的な便利さは保ちつつ、昔ながらのフィリピンの島の生活を思う存分に感じることができる。アクセス便利な場所にありながら、驚くほど静か。
【コロン】基本的な便利さは保ちつつ、昔ながらのフィリピンの島の生活を思う存分に感じることができる。アクセス便利な場所にありながら、驚くほど静か。
【コロン】コロン中心街に位置する豪華なホテルの中の1つ。コロンの街を歩き回りたい人におすすめ。1際目を引くのが地中海をイメージした南フランス風の優雅で落ち着いた外観。
【コロン】コロン中心街に位置する豪華なホテルの中の1つ。コロンの街を歩き回りたい人におすすめ。1際目を引くのが地中海をイメージした南フランス風の優雅で落ち着いた外観。
広告
広告
【コロン】青い海ときれいな庭園のコントラストがまるでオアシスにいるような気分にさせてくれるリゾート。部屋はお洒落なスペイン風で5つ星ホテル?と錯覚してしまうほどに清潔で心地よい部屋が特徴。
【コロン】青い海ときれいな庭園のコントラストがまるでオアシスにいるような気分にさせてくれるリゾート。部屋はお洒落なスペイン風で5つ星ホテル?と錯覚してしまうほどに清潔で心地よい部屋が特徴。
【コロン】自然に囲まれて、ゆったりとした至極の時間を過ごせるこちらのホテルは、最高のサービスをゲストに提供。しっかりと教育されたスタッフが訪れた外国人観光客にコロンの魅力を知ってもらうように日々努めている。
【コロン】自然に囲まれて、ゆったりとした至極の時間を過ごせるこちらのホテルは、最高のサービスをゲストに提供。しっかりと教育されたスタッフが訪れた外国人観光客にコロンの魅力を知ってもらうように日々努めている。
【コロン】生い茂る緑と非日常を感じさせる空間とゆっくりとした時の流れが、都会で疲れた人々を癒す。人気リゾートのこちらは、コロンにあるアイランドリゾートの中で最も町に近い。町まではボートで10分。
【コロン】生い茂る緑と非日常を感じさせる空間とゆっくりとした時の流れが、都会で疲れた人々を癒す。人気リゾートのこちらは、コロンにあるアイランドリゾートの中で最も町に近い。町まではボートで10分。
【コロン】コロン・ウェスタウン・リゾートはコロン繁華街から約5分のところに位置し、静かで家庭的な雰囲気のホテル。コロンの壮大な自然、生い茂る木が見渡せる。町へのアクセスも便利とあって、気軽にコロンを楽しみたい人お勧め。
【コロン】コロン・ウェスタウン・リゾートはコロン繁華街から約5分のところに位置し、静かで家庭的な雰囲気のホテル。コロンの壮大な自然、生い茂る木が見渡せる。町へのアクセスも便利とあって、気軽にコロンを楽しみたい人お勧め。
【ブルゴス】ベッド・アンド・ブレックファストと呼ばれる、朝食付きの小規模な宿泊施設。フィリピンらしさを外国人に伝えるために1930年代に建てられた古い様式の家を修復し、現在の施設に仕上げた。
【ブルゴス】ベッド・アンド・ブレックファストと呼ばれる、朝食付きの小規模な宿泊施設。フィリピンらしさを外国人に伝えるために1930年代に建てられた古い様式の家を修復し、現在の施設に仕上げた。
【ブルゴス】バックパッカーにおすすめしたい1泊P1,000以下のおしゃれなホステル。男女混同と女性専用の2種類のドミトリーが22部屋あり、宿泊者は部屋ではなくドミトリーの中のベッドを借りる。
【ブルゴス】バックパッカーにおすすめしたい1泊P1,000以下のおしゃれなホステル。男女混同と女性専用の2種類のドミトリーが22部屋あり、宿泊者は部屋ではなくドミトリーの中のベッドを借りる。
【エルニド】 スペイン人オーナーが営むビーチリゾート。エルニドの市街地からは車で1時間ほどの距離にあり、隠れ家リゾートとして欧米人を中心に人気に。目の前には白砂浜の美しいビーチが広がる、抜群のロケーション。
【エルニド】 スペイン人オーナーが営むビーチリゾート。エルニドの市街地からは車で1時間ほどの距離にあり、隠れ家リゾートとして欧米人を中心に人気に。目の前には白砂浜の美しいビーチが広がる、抜群のロケーション。
【エルニド】 エルニドリゾートで最もラグジュアリーな島、それが、バキット湾に浮かぶパングラシアン島だ。南国の森を背景にした手つかずの自然なビーチ。目の前に広がる白い砂浜は750mにも及ぶ。
【エルニド】 エルニドリゾートで最もラグジュアリーな島、それが、バキット湾に浮かぶパングラシアン島だ。南国の森を背景にした手つかずの自然なビーチ。目の前に広がる白い砂浜は750mにも及ぶ。
【エルニド】 宿泊施設は、フォレストルーム、ウォーターコテージ、ビーチフロントコテージと3種類あり、豪華さと自然の美しさのバランスが取れた内装になっている。
【エルニド】 宿泊施設は、フォレストルーム、ウォーターコテージ、ビーチフロントコテージと3種類あり、豪華さと自然の美しさのバランスが取れた内装になっている。
【エルニド】 リゾートに足を踏み入れると、あなたを待ってるのは壮大な自然の造形美。石灰岩の壁がそびえたつ美しい入り江のリゾートはまるで箱庭のようで、散策するには最高の景色だ。島に降り立った瞬間、その魅力を実感することになるだろう。
【エルニド】 リゾートに足を踏み入れると、あなたを待ってるのは壮大な自然の造形美。石灰岩の壁がそびえたつ美しい入り江のリゾートはまるで箱庭のようで、散策するには最高の景色だ。島に降り立った瞬間、その魅力を実感することになるだろう。
【エルニド】 自然を満喫したいなら、ぜひアプリット島へ!森に囲まれた手つかずの入り江は、南国ののどかなホリデーを求めている人たちにとってまさにパラダイス。自然の中でアクティビティを楽しむことができ、ロープクライミングや島めぐり、シュノーケリングがオススメ。
【エルニド】 自然を満喫したいなら、ぜひアプリット島へ!森に囲まれた手つかずの入り江は、南国ののどかなホリデーを求めている人たちにとってまさにパラダイス。自然の中でアクティビティを楽しむことができ、ロープクライミングや島めぐり、シュノーケリングがオススメ。
【プエルトプリンセサ】 写真家のオーナーが2012年にオープンしたホテル。木々の隙間から陽光が差し込むガーデンでは、ホテルのシンボルである紫色の可愛らしい噴水が、静かに水をたたえている。
【プエルトプリンセサ】 写真家のオーナーが2012年にオープンしたホテル。木々の隙間から陽光が差し込むガーデンでは、ホテルのシンボルである紫色の可愛らしい噴水が、静かに水をたたえている。
【プエルトプリンセサ】 ユニークな建築デザインやインテリアが特徴のホテル。館内のいたるところにパラワンの遺跡や文化をモチーフとした幾何学模様のアートが描かれ、彫刻や像が飾られるアーティスティックな空間となっている。
【プエルトプリンセサ】 ユニークな建築デザインやインテリアが特徴のホテル。館内のいたるところにパラワンの遺跡や文化をモチーフとした幾何学模様のアートが描かれ、彫刻や像が飾られるアーティスティックな空間となっている。
【プエルトプリンセサ】 隠れ家のような雰囲気が人気のホテル。部屋数は全部で6部屋と少数のため、敷地内はとても静か。
【プエルトプリンセサ】 隠れ家のような雰囲気が人気のホテル。部屋数は全部で6部屋と少数のため、敷地内はとても静か。
【プエルトプリンセサ】 モダンなデザインが人気のホテル。広々としたプール、最新マシンを導入したフィットネスセンターなど設備が充実している。
【プエルトプリンセサ】 モダンなデザインが人気のホテル。広々としたプール、最新マシンを導入したフィットネスセンターなど設備が充実している。
【プエルトプリンセサ】 2015年8月にオープン。ホテル名の「Paboreal」は、プエルトプリンセサ市を象徴する鳥である「クジャク」の意。ホテル周辺は自然が豊かで、何より静か。
【プエルトプリンセサ】 2015年8月にオープン。ホテル名の「Paboreal」は、プエルトプリンセサ市を象徴する鳥である「クジャク」の意。ホテル周辺は自然が豊かで、何より静か。
【プエルトプリンセサ】 自然が大好きなフランス人オーナーが、細部までこだわって作り上げた庭が自慢のホテル。ホテル名にもなっているハイビスカスはもちろん、あらゆる花や植物がゲストを迎える。
【プエルトプリンセサ】 自然が大好きなフランス人オーナーが、細部までこだわって作り上げた庭が自慢のホテル。ホテル名にもなっているハイビスカスはもちろん、あらゆる花や植物がゲストを迎える。
【プエルトプリンセサ】 豊かな自然の中にたたずむラグジュアリーホテル。環境に負荷をかけない建築資材を使用するなど、パラワンの美しい自然との共生をミッションとしている。
【プエルトプリンセサ】 豊かな自然の中にたたずむラグジュアリーホテル。環境に負荷をかけない建築資材を使用するなど、パラワンの美しい自然との共生をミッションとしている。
【プエルトプリンセサ】 サバン埠頭にあるビーチリゾート。コテージタイプの客室は、その全てがビーチに面している。窓から外を見れば、青々とした海が限りなく広がる最高のロケーション。
【プエルトプリンセサ】 サバン埠頭にあるビーチリゾート。コテージタイプの客室は、その全てがビーチに面している。窓から外を見れば、青々とした海が限りなく広がる最高のロケーション。
【プエルトプリンセサ】パラワンに残る手付かずの自然を保護し、環境に配慮した経営を行う「グリーン・リゾート」として有名なホテル。レストランで提供される食事には、ホテル所有のオーガニックファームから直送された新鮮食材を使用するなど、自然の魅力に溢れている。
【プエルトプリンセサ】パラワンに残る手付かずの自然を保護し、環境に配慮した経営を行う「グリーン・リゾート」として有名なホテル。レストランで提供される食事には、ホテル所有のオーガニックファームから直送された新鮮食材を使用するなど、自然の魅力に溢れている。
海沿いの閑静な場所に位置するラグジュアリーホテル。ホテルの目と鼻の先には、レストランやバーが立ち並び、マリンスポーツショップも充実。
海沿いの閑静な場所に位置するラグジュアリーホテル。ホテルの目と鼻の先には、レストランやバーが立ち並び、マリンスポーツショップも充実。

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel