ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅する > Blue Coral Beach resort ブルー・コーラル・ビーチ・リゾート

Blue Coral Beach resort ブルー・コーラル・ビーチ・リゾート

【ナスブ】白く輝く砂浜と青く澄み渡る海に囲まれ、昼夜問わず美しい景観を讃える同リゾートでは、爽やかなヤシの木が天高く伸び、ニパハットの屋根がサンクチュアリーのような日陰をつくる。

広告
広告

透明感のある青い海

 

スイート・ルームはまるで別荘のよう

 

ヤシの木が印象的

画像出典:Blue Coral Beach Resort Websiteより

 

家族でゆったり滞在 青い海のリゾートで存分に楽しんで

 

”未開の楽園”とも称されるここブルーコーラルビーチ。

白く輝く砂浜と青く澄み渡る海に囲まれ、昼夜問わず美しい景観を讃える同リゾートでは、爽やかなヤシの木が天高く伸び、ニパハットの屋根がサンクチュアリーのような日陰をつくる。

海よりもプールがお好みなら、施設内にはビーチを一望できるインフィニティプールもある。

また、別荘気分を味わえるような清潔で快適な客室も魅力。

大人数でのステイも可能な家具付きのスイートも30室あるので、家族連れでもゆったりと過ごせるだろう。

広告
広告

詳細情報

インフォメーション

住所:Laiya, San Juan, Batangas Philippines
電話:+63 (2) 559-9747/567-4376/559-9754
Eメール:[email protected]

広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他・旅する情報

【ナスブ】1.4ヘクタールの敷地のリゾート。白を基調とするミニマルなデザインは、エンジニアの夫と建築家の妻が設計したもの。
【ナスブ】ファミリー向け貸別荘として2011年に開業し、現在ではプライベートリゾートへと成長したタリ・ビーチ・ハウス。 タリ・ビーチ・ハウスは、バタンガスで最も人気のある別荘の一つで、家庭的な雰囲気の中、プライバシー感のある休暇が楽しめることが特徴。
【ナスブ】海辺の88ヘクタールの敷地を誇る富裕層向けの会員制リゾート。客室はカシータ(戸建ての客室)とサンセットルームに分かれる。
【ナスブ】名前の由来にもなっているピコ・デ・ロロ山の美しい山並みを背に目前には青い海が広がるリゾート。 周辺には長期滞在者にはうってつけのコンドミニアムやカントリークラブなどがあり、余暇を思い切り楽しめる施設が点在している。
【ナスブ】フォーチュン・アイランド・ダイブ・リゾートには、宿泊施設はないが、日帰りツアーまたは宿泊ツアー用のテントの貸し出しを行っている。
【イントラムロス】イントラムロスの誇る荘厳なマニラ大聖堂、広大な敷地のリサール公園、ゴルフクラブの緑。そんな環境に囲まれた、サン・オグスティン教会からすぐの古城の雰囲気漂うホテルが、ホワイトナイトホテル。29部屋のくつろげる部屋を提供する。
【イントラムロス】2011年に開業したブティックホテル。客室タイプは、スーペリアからベイリーフ・スイートまで。全ての客室から大きな窓越しにイントラムロスの街並みを見渡すことができる。
【イントラムロス】階段を登り、奥に行くと木漏れ日が溢れて、風が気持ちいい。時間を忘れて、うっかりうたた寝してしまいそうになるほど居心地の良い場所。
【イントラムロス】店内に入ると、3階までぎっしりとフィリピンで作られた家具やバック、アクセサリーなどが並ぶ。家具は主に木製が並ぶ。
【イントラムロス】ミュージアムでは前植民地時代から1896年のフィリピン独立までの歴史が語られる。等身大の人体模型や、”前植民地時代→スペイン統治時代→国民的英雄ホセ・リサールの生涯と作品”の3部から構成される約1時間のプレゼンテーションも。
  

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel