ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅行・観光情報 > Pacific Blue-Anilao Pacifico Azur Resort パシフィック・ブルーアニラオ・パシフィコ・アズール・リゾート

Pacific Blue-Anilao Pacifico Azur Resort パシフィック・ブルーアニラオ・パシフィコ・アズール・リゾート

Pacific Blue Dive Centerはフィリピン全土に8店舗を展開する、日本人経営のダイブショップ。

広告
広告

Pacific Blue Dive Centerはアニラオ、マニラ、レガスピ、ドンソールを中心にフィリピン全土に8店舗のダイビングショップを展開する、日本人経営のダイブショップ。 アニラオにはスペイン語の“蒼く平和なリゾート”という名にふさわしいプチ・チゾートを併設。カテドラル等の多数のダイビングスポットでたっぷりダイビングを満喫した後は、美味しいお料理とコゴン・ニッパ葺きの屋根と竹を編んで作った素朴な佇まいに心が和みます。
 
料金 ●PADIオープンウォーター取得(2~5日程度):P16,000(講習料・カード申請料・レンタル器材込) ※能力により、取得にかかる日数は異なります。 ※宿泊費(P1,500/一室~)・食費(P300/回)・環境保護税(P100/日)は別途 ●器材レンタル料金:P800(フルセット)(Pacific Blueで講習を受けると1年間無料) ●ファンダイブ:P800(日帰り施設使用料金+昼食)+ボートダイブP1,300~ ●往復送迎:P4,000

広告
広告

詳細情報

インフォメーション

住所 : Brgy. Ligaya, Anilao, Mabini, Batangas, Luzon
TEL : 日本語ホットライン0918-929-4070(中野)、0917-577-9270(大沢)、0932-938-4911(益田)

広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他・旅する情報

タガイタイとナスグブの境界からすぐ、森に佇む2つの教会があります。
メンデズカヴィテにあるパラディ・ズーは体験型動物園。
「見て!」と、声を上げたくなるくらいにみずみずしい野菜たち。
タガイタイと言えば、きれいな空気と豊かな土壌。
マニラ在住の女性の間で人気のイロッグ・マリア。
タガイタイで最も有名なホテル「Taal VistaHotel」。
カナダでホテル経営を学んだオーナーのPIPO氏と、パートナーのなよりさん(日本人)ご夫妻が経営するアットホームなホテルです。
Dutyfreeの街、スービックではお買い物がいち段とお得です。
SBMAから車で西に20kmにある「WhiteRock」このホテルお勧めはプール!
  

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel