ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅行・観光情報 > Tali Beach House タリ・ビーチ・ハウス

Tali Beach House タリ・ビーチ・ハウス

【ナスブ】ファミリー向け貸別荘として2011年に開業し、現在ではプライベートリゾートへと成長したタリ・ビーチ・ハウス。 タリ・ビーチ・ハウスは、バタンガスで最も人気のある別荘の一つで、家庭的な雰囲気の中、プライバシー感のある休暇が楽しめることが特徴。

広告
広告

朝起きて目の前に広がる景色は最高(画像出典:Tali Beah House website)

 

明るい客室

 

サンセットも独り占めできそう

 

大自然を独り占め 家族で優雅なステイを

 

ファミリー向け貸別荘として2011年に開業し、現在ではプライベートリゾートへと成長したタリ・ビーチ・ハウス。

タリ・ビーチ・ハウスは、バタンガスで最も人気のある別荘の一つで、家庭的な雰囲気の中、プライバシー感のある休暇が楽しめることが特徴。

家には生活に必要な家具が備えてあり、エアコン付きの大きな部屋が3つ、自炊の出来るキッチンがある。

この別荘は、民間の住居区域に位置し、プールと近辺には7つの浜がある。 

クリフ・ダイビングが出来る場所としても有名だ。

別荘には、約20人収容可能で、最大収容人数は30名。

主寝室にはビーチの見えるベランダがあるので、新婚旅行者にお勧め。

広告
広告

詳細情報

インフォメーション

住所: 16 Surf Road Tali Beach Subdivision, Nasugbu, Batangas
電話番号: 097 828 8119/0905 936 4014
CHECK IN: 14時
CHCK OUT: 12時

広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他・旅する情報

【ナスブ】名前の由来にもなっているピコ・デ・ロロ山の美しい山並みを背に目前には青い海が広がるリゾート。 周辺には長期滞在者にはうってつけのコンドミニアムやカントリークラブなどがあり、余暇を思い切り楽しめる施設が点在している。
【ナスブ】フォーチュン・アイランド・ダイブ・リゾートには、宿泊施設はないが、日帰りツアーまたは宿泊ツアー用のテントの貸し出しを行っている。
【イントラムロス】イントラムロスの誇る荘厳なマニラ大聖堂、広大な敷地のリサール公園、ゴルフクラブの緑。そんな環境に囲まれた、サン・オグスティン教会からすぐの古城の雰囲気漂うホテルが、ホワイトナイトホテル。29部屋のくつろげる部屋を提供する。
【イントラムロス】2011年に開業したブティックホテル。客室タイプは、スーペリアからベイリーフ・スイートまで。全ての客室から大きな窓越しにイントラムロスの街並みを見渡すことができる。
【イントラムロス】階段を登り、奥に行くと木漏れ日が溢れて、風が気持ちいい。時間を忘れて、うっかりうたた寝してしまいそうになるほど居心地の良い場所。
【イントラムロス】店内に入ると、3階までぎっしりとフィリピンで作られた家具やバック、アクセサリーなどが並ぶ。家具は主に木製が並ぶ。
【イントラムロス】ミュージアムでは前植民地時代から1896年のフィリピン独立までの歴史が語られる。等身大の人体模型や、”前植民地時代→スペイン統治時代→国民的英雄ホセ・リサールの生涯と作品”の3部から構成される約1時間のプレゼンテーションも。
【イントラムロス】1993年に世界遺産に登録され、幾多の地震や、第2次世界大戦の爆撃にも耐え抜き、当初からの姿を残しているため、奇跡の教会とも言われている。
【イントラムロス】サンディエゴ堡塁は、フィリピンの国土だけでなく歴史も守ってきた、マニラで最も古い石造りの要塞の一つ。スペードのエースに似せて作られた形が特徴的。
【イントラムロス】フィリピンが大陸と繋がっていた氷河期時代から中国人初渡来、スペイン統治時代に、第2次世界大戦まで、様々な年代の資料が展示されている。
  

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel