ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅する > Qiwellness Living チウェルネス・リビング

Qiwellness Living チウェルネス・リビング

【タガイタイ】自然の中でゆったりと、一人の時間を過ごしたいときもあるはず。そんな時は、Qiwellness Livingへ。Teahouse、Bathhouse、Guest house と3 つのパートに分かれていて、中でもスパ Bathhouseは日々の疲れを癒すことができる。

シックな客室

 

雄大な景色を一望できる

 

中国風のレストラン

 

都会の喧騒から離れてリラックス

 

自然の中でゆったりと、一人の時間を過ごしたいときもあるはず。そんな時は、Qiwellness Livingへ。Teahouse、Bathhouse、Guest house と3 つのパートに分かれていて、中でもスパ Bathhouseは日々の疲れを癒すことができる。Qireflexology(P1,280)やQuick Escape(P6,360)など7つのメニューの中から、気に入ったものを選べる。おすすめは、Qiwellnessのフルコース(P15,800)。カクテルのウェルカムドリンクサービスから始まり、足裏マッサージ(30分)、シルクマッサージ(90分)と贅沢な時間を過ごすことができる。たまにはのんびり寝坊して朝を迎えたら、お粥と点心のフルコースの朝食を。メニューは季節ごとに変わるから疲れが溜まったころに、訪れたい。

詳細情報

インフォメーション

住所:Km. 58 Aguinaldo Highway, Brgy. Maharlika East, Tagaytay City
電話番号:0917-522-6969
チェックイン:15時
チェックアウト:12時
FaceBook:Qiwellness-Living-306850776152706

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他・旅する情報

【タガイタイ】人里離れた丘の上に佇むホテル。曲がりくねった長い道をドライブしたら、息をのむほどに美しい田舎の景色が待っている。宿泊施設はkuboという、ニッパハット(フィリピン伝統の、ニッパヤシと竹で出来た小屋)。
【ラグナ】天然プールを楽しんだ後は、そのまま宿泊することも可能。コテージタイプのカシータは、2名用からロフト付きの6名用まで用意されている。フィリピンの伝統的なKuboと呼ばれる茅葺屋根が特徴。
【ラグナ】ソーダ・プールのすぐ近くにある、小さめのプール。プールの水深は約4~5フィートとあまり深くなく、泳ぐより温泉のようにゆったり過ごしたい方にお勧めだ。
【ラグナ】しゅわしゅわとした微炭酸のプールは爽快で、疲れた身体をスッキリさせてくれる。オリンピック競技用の半分の広さで本格的に泳ぎたい人向けと、子供用の2種類があり家族みんなで楽しむことができる。
【ラグナ】最も広く、観光客向けに最初にオープンしたメインのプールは、天然の泉を利用し山間の地熱で温められた温水だ。広々とした美しい自然に囲まれた空間に、3つのプールで構成されている。その光景は、まるで地上の楽園。
  

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel