ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 地下墓地ミュージアム、ラグーナ州にオープン

地下墓地ミュージアム、ラグーナ州にオープン
2017年01月16日更新
広告
広告

フィリピン国家歴史委員会(NHCP)は、ラグナ州のナッカルランに、地下墓地ミュージアム(Museo ng Libingan sa Ilalim ng Lupaを開館させました。

 

(写真)外観の様子。歴史を感じる建物です。

 

開館式はNHCPの関係者、レガラード・トロタ・ホゼ教授、聖トマス大学の記録官、NHCP取締役のルドヴィコ・バドイ氏、ナッカルラン自治長のネルソン・オスナ氏が出席して行われました。開館に先立って、保存のために復元作業が行われましたが、他の史跡に比べ、復元エリアは小規模なものでした。

 

博物館では、ナッカルラン地下墓地の歴史とその復元、使われた歴史的な素材、礼拝堂を復元するためにNHCPが使った保存技術などを見ることが出来ます。

 

NHCPの記念・博物館部門、ブライアン・パライソ氏は、“科学技術を使った、歴史的大建造物の保存、復元を人々に伝えるために、博物館はオープンしたのです。”と語ります。

また、NHCPレネ・エスカランテ委員長は、ナッカルラン地下墓地を博物館に選んだ理由について、教会の地下に埋葬地があるのは、フィリピンでもここが唯一の場所だからだそうです。この地下墓地は、1896年のフィリピン独立革命時、密会の場所としても使われたことから、NHCPでは国の史跡とみなしています。

 

 

参照: Inquirer.net, Manila Bulletin, nhcp.gov.ph

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年01月13日

1月12日、フィリピンに到着された安倍晋三首相と昭恵夫人。
昭恵夫人は、到着後フィリピンにある盲目校の1つ、そして職業訓練を受けて高校卒業までの教育を受けることができる唯一の盲目校であるフィリピン国立盲学校を訪問されました。

2017年01月12日

アジア全域で人気のリアリティーテレビ番組「アジアズ・ネクスト・トップモデル」。
新シーズンの「サイクル5」が装いも新たに戻ってきます。ディレクターはYuTsai氏。出演は司会のCindy Bishop氏を初め、モデルメンターにCara G Mcilroy氏を起用。そして特別ゲストとして、2015年のミス・ユニバース世界大会で優勝に輝いたフィリピン代表、ピア・ウォルツバックさんの出演が決定!

2017年01月12日

昨年大好評だったウェイクスタイルのカイトサーフィン競技大会、ブルー・パラワン・カイトボード・オープン。今年もフィリピンのプエルト・プリンセサ、ブルー・パラワン(Blue Palawan)で2月の6日から16日までの10日間、開催されます。

2017年01月11日

今年最も注目されているロマンチックミュージカル映画、“ラ・ラ・ランド”がフィリピンで本日公開。主演は、エマ・ストーンと、ライアン・ゴズリング。また、歌手のジョン・レジェントも出演し、初めて本格的な役を演じています。
先日の第74回ゴールデン・グローブ賞の授賞式で、7冠に輝きました。

2017年01月10日

2016年12月31日までとされていた、フィリピンの旧紙幣の交換期間が延長されました。
これは、年末に混乱を防ぐために発表されたものです。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー