ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 日・フィリピン国交正常化60周年 フィリピンフェア 7/30(土)31(日)開催

日・フィリピン国交正常化60周年 フィリピンフェア 7/30(土)31(日)開催
2016年07月21日更新
広告
広告

今年の日本とフィリピン国交正常化60周年を記念した、フィリピンフェアのお知らせが届きました。

イベント内容は、和楽器とフィリピン民族音楽のコラボレーションやフィリピン民族舞踊団インラヨグ・フィリピンスのショー。他にもアーティストによるライブペイントパフォーマンスや、フィリピンにゆかりのあるゲストによるトークショーと盛りだくさん!

ワークショップコーナーでは、竹楽器体験やバンブーダンス体験なども楽しめます。

詳細は、下記をご覧ください。

 

(写真)ダバオ市『カダヤワン祭り』のフィエスタパレード

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日・フィリピン国交正常化60周年

羽田空港がフィリピンになる週末―フィリピン旅行気分を満喫!!

フィリピンフェア 開催 7月30日(土)31日(日)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

東京国際空港ターミナル株式会社は、フィリピンと日本が国交正常化60周年となる今年、羽田空港国際線旅客ターミナル(以下、羽田空港)にて「TIAT WORLD CULTURE EVENT フィリピンフェア」を2016年7月30日(土)31日(日)に開催します。

 

「フィリピンフェア」は、空港機能のみならず、日本文化を体験・楽しめるエリアや飛行機を間近に見られる展望デッキなどで、近年レジャースポットとしても人気を集めている羽田空港国際線旅客ターミナルを会場に、羽田空港からの就航都市を紹介するイベントとして、フィリピンの魅力をお届けします。

国交正常化60周年の記念として開催されるもので、ターミナルビル4階・5階の一般エリアで、フィリピンのお祭り、体験、ステージショーなどが繰り広げられます。特に、新大統領ロドリゴ・ドルテルテが注力する「ダバオ」にフォーカス、あまり知られてないフィリピンの文化を紹介します。夏休みの週末、羽田空港内で体験できるフィリピン・ショートトリップにお出かけください。

 

 

 

 

(写真)ミラノやロンドンで活躍する若手デザイナー、Mr. Ken Samudioの色鮮やかな作品

 

■概要

タイトル:TIAT World CULTURE EVENT フィリピンフェア

開催日程:2016年7月30日(土)、31日(日)

開催日時:11:00 ~ 19:00

開催会場:羽田空港国際線旅客ターミナル

入場料:無料

後 援:フィリピン共和国大使館、フィリピン政府観光省

協 力:フィリピン貿易産業省、全日本空輸株式会社、フィリピン航空

 

 

お問合せ先

(株)ビッグウィング TEL.03-5757-8283

受付時間:9:00~17:00 (土、日、祝日を除く)

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2016年07月20日

日本では当然のように誰もが知っている、全国共通の緊急通報用電話番号の110番と119番。フィリピンでは、緊急事態が発生した場合は最寄りの警察に連絡するのが一般的でした。しかし政府関係者、マーティン・アンダナー氏によると、フィリピン全土で緊急通報用電話番号が、今年8月より24時間体制で利用可能になるそうです!

2016年07月19日

「半年で犯罪撲滅」を掲げる、ドゥテルテ政権がスタートして約2週間。ドゥテルテ政権の最初の15日間、主だった活躍のまとめ後編です。

2016年07月18日

マニラ・ハポンズ10周年記念大会が7月17日(日)、Eagles Southern Plainsにて開催されました。大会には50名ほどが参加。中には、現在はフィリピン以外の国にいる、ハポンズOBの方もこの日のために開場に駆けつけていました。ハポンズは2006年から活動をスタート。現在は70名ほどが登録されています。

2016年07月18日

フィリピンでは、ドゥテルテ政権がスタートして約2週間(大統領の任期は6年)。6月30日の就任演説から、早いものではたった2日で社会、経済的に変化を見ることが出来ました。ドゥテルテ政権による進歩がいたるところで見られていますが、公約の、「半年で犯罪撲滅」は果たして可能なのでしょうか?ドゥテルテ政権の、最初の15日間。 主だった活躍をまとめてみました。

2016年07月17日

7月16日(土)駐在員で結成されたバンド・マニラエクスプレスによる「ライブ&ディナー@ユニカセ」がユニカセレストランで実施。営業を開始してから6年目となるユニカセですが、当イベントは営業1年目の頃から定期的に行われ、今回でもう10回目。マニラエクスプレスはマニラに住む日本人で結成されたバンド。メンバーを入れ替えながら14年間活動を続けてきました。 11月には、恒例となっているチャリティーコンサートを開催予定。どんなパフォーマンスが見られるか、今から楽しみですね♪

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー