ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > フィリピン、ASEAN議長国就任の記念式典開催

フィリピン、ASEAN議長国就任の記念式典開催
2017年01月17日更新
広告
広告

フィリピン政府は、同国が2017年の東南アジア諸国連合(ASEAN)の議長国となったことを記念し、ダバオ市にあるSMXコンベンションセンターで式典を開催。

式典にはドゥテルテ大統領を始め、フィリピン前大統領のフィデル・ラモス氏、グロリア・アロヨ氏、各国の政府高官が出席しました。

 

(写真)ドゥテルテ大統領を中心に、各国の政府高官が出席

 

ドゥテルテ大統領は「変化を受け入れ、国際社会との関係を深めよう」という言葉を筆頭に議長国として、地域の安全と平和に努めるとともに、海洋における安全保障の協力、ASEAN連合国の関係の強化を約束。ブルネイ、インドネシア、マレーシア、フィリピンで組織するBIMP-EAGA(ビンプ・東ASEAN成長地域)の早急な経済発展に力を注ぐと述べました。

また、地域の利益と平和を最優先するためにも、ASEANの理念を堅持するよう連合諸国に求め、「地域の安全と平和のためにASEAN加盟国の強力なサポートは必要不可欠であり、友好協力条約の目的と原理を再認識してほしい。」と呼びかけました。

 

(写真)フィリピン国民に向けたスピーチも

 

さらに、フィリピン国民に「これからはASEAN議長国として今まで以上にバヤニハン(bayanihan:伝統的相互扶助慣行)の精神が必要なとき。建設的かつ活発的に役割を担ってほしい」と伝えました。

またASEANビジネスコミュニティに対し、出稼ぎ労働者や社会的弱者の福祉の向上と保護を求めました。

 

(写真)ASEAN諸国連合議長国記念切手、硬貨の発表

 

式典ではASEAN諸国連合議長国を記念した記念切手と記念1ペソ硬貨の図案を発表。硬貨は、フィリピン、インドネシア、マレーシア、シンガポール、タイ、ブルネイ、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナムの10の連合国を表した10個の星が描かれているのが特徴です。

限定10万1千枚リリースされる記念切手はマニラ中央郵便局にて本日(1/16)発売。価格は1枚12ペソです。

 

 

写真出典: RTVMalacanang Youtube Video

参照:CNN Philippines, GMA News Online, SunStar Davao, The Philippine Star, BusinessWorld Online, Rappler

 

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年01月17日

フィリピンのエネルギーインフラ建設会社、AG&P(アトランティック・ガルフ・アンド・パシフィック・カンパニー)は、東南アジアのエネルギー投資会社リスコ・エナジー・グループと提携し、インドネシアに液化天然ガス(LNG)のためのインフラを建設すると発表しました。

2017年01月16日

ザ・オーティズム・ハーツ・ファンデーション(自閉症ハート基金)社は、ニューヨークのフィリピン総領事の協力を得て、“2017年ファッション・アート・オーティズム・ベネフィット(FAAB)” のプロジェクトを立ち上げました。
FAABは、ニューヨークのフィリピンセンターにて今年4月7日にファッションショーを開催します。

2017年01月16日

フィリピン国家歴史委員会(NHCP)は、ラグナ州のナッカルランに、地下墓地ミュージアム(Museo ng Libingan sa Ilalim ng Lupa)を開館させました。

2017年01月13日

1月12日、フィリピンに到着された安倍晋三首相と昭恵夫人。
昭恵夫人は、到着後フィリピンにある盲目校の1つ、そして職業訓練を受けて高校卒業までの教育を受けることができる唯一の盲目校であるフィリピン国立盲学校を訪問されました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー