ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【マニラの高速道路】ETCシステムについてご紹介します!

【マニラの高速道路】ETCシステムについてご紹介します!
2020年10月23日更新
広告
広告

高速道路の料金所を現金の出し入れなしで、スムーズに通過することができるETC(Electronic Toll Collection)システム。メトロマニラのスカイウェイ(高速道路)でも、一部取り入れられています。そして11月30日まではキャッシュが使えますが、それ以降はETCが順次導入されていきます。そこで今回はフィリピンのETCシステムについてご紹介します!

 

日本の高速道路では一般的なETCレーン。フィリピンでは「高速レーン」と呼ばれることもあります。 

 

通称はEasytrip、EasyDrive、eTap、RFID、E-Passなどありますが、全てまとめて「ETC」と呼ばれています。11月30日まではキャッシュでの支払いが可能ですが、それ以降は順次ETCへの切り替えが進んでいきます。政府のニュースはこちらから!

 

現在ETCが導入されている路線は、下記のスカイウェイです。

North Luzon Expressway (NLEX)

South Luzon Expressway (SLEX)

Subic-Clark-Tarlac Expressway (SCTEX)

Manila-Cavite Expressway (CAVITEX)

 

 

ゲートのセンサーとETCオンボードユニット装置を搭載した車両間で、無線通信を用いて自動的に料金の支払いが行えるシステム。ETCオンボードユニットには、ETCタグ、RFID(Radio Frequency Identification)、タップアンドゴーカード、の3種類があります。

 

ETCタグ

 

ETCタグは、フロントガラスの内側に取り付けられたデバイスで、ETCレーン上のセンサーで読み取ることができます。

 

現在、使用されているのは、North Luzon ExpresswayとSubic-Clark-Tarlac Expresswayで使用できるEasytrip電子タグです。

 

RFID

 

RFIDタグは小さくて薄いですが、ETCタグと同じように動作します。チップ自体はクレジットカードの1/4のサイズですが、落下を防ぐために、チップを固定するためのスペースも必要になります。

 

2種類のRFIDシステムが現在設置されています。Manila-Cavite ExpresswayのEasyDriveとSouth Luzon ExpresswayのAutosweep RFIDです。EasyDriveAutosweep RFIDの詳細については、それぞれの公式サイトをご覧ください。

 

タップアンドゴーカード

 

タップアンドゴーカード(e-Tap)はICカードのbeepカードに似ていますが、利用できるのがETCのみという点が異なります。

 

※beepカードについてはこちら

Manila-Cavite Expresswayだけがこのシステムを使用しており、彼らはe-Tapと呼んでいます。beepカードは、North Luzon Expressway とSubic-Clark-Tarlac Expresswayでも使用できるようになりました。

毎日使用するスカイウェイによって使い分けが必要なようです。

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年10月23日

フィリピン政府は23日、新型コロナウイルス対策で制限していた外国人のビジネス目的での入国を11月1日から認めると発表しました。入国時には有効なビザの所持や入国後の一定期間の隔離などが条件となります。

2020年10月23日

マカティのPatisserie Bébé Rouge(パティスリー・ベベ・ルージュ)がハロウィーンケーキの予約を開始しました!

2020年10月22日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は「メトロマニラ、クリスマスパーティー禁止」巷で話題のフィリピンローカルニュースなど紹介します。

2020年10月21日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は「フィリピン渡航レポ」と題して、新型コロナウイルス検査やマニラ空港の現在の様子をご紹介しています。現在日本に帰国されているフィリピン駐在員の方は必見です!

2020年10月21日

JETROフィリピンは21日、2021年度予算案についての情報を発表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー