ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【3月23日の首都圏マニラ】最新動画とともにレポート!BGCやマカティ、検問所の様子をご紹介します

【3月23日の首都圏マニラ】最新動画とともにレポート!BGCやマカティ、検問所の様子をご紹介します
2020年03月23日更新
広告
広告

新型コロナウイルスの拡大をうけ、首都圏マニラでは外出の規制が続いています。週明け月曜日の3月23日は、マカティやBGCがどのような様子になっているのか。フィリピンプライマーが取材をしてきました!

今回はBGCとマカティを行き来しながら、動画を撮影しました。

 

BGCでは警察や軍隊の姿はほとんど見当たらなかったものの、マニラ首都圏の環状道路5号線(C5)には入れないようになっていたほか、SM AURAの近くには検問所が設けられていました。



 

現在ルソン島全域では「強化されたコミュニティー隔離措置(Enhanced Community Quarantine)」のもと、すべての教育機関が休校になっています。Internatoinal School Manila(インターナショナル・スクール・マニラ)やマニラ日本人学校、ブリテッシュスクールのまわりも静かな雰囲気。犬の散歩をしている方を数人お見かけした程度でした。

 



マカティのスーパーマーケット、Cash&Carry(キャッシュアンドキャリー)の裏では検問が実施されていました。メディアIDを提示すると、無事に通過の許可がおりました。実際に検問所を通過するとなると、少し緊張しますね。

 

この検問所は23日夜にはなくなっており、時間によっても検問が実施される時間が異なるようです。

 

動画では複数の警官がマスク姿で警備にあたっている様子が見受けられます。現場には少し緊張感が漂っていました。

 

マカティのグリーンベルト5の周辺では、今までオープンしていたコンビニエンスストアがクローズに。人通りも少ない状態です。

レストランやショッピングモール、コンビニエンスストアの営業時間も日々変わっているようです。


★関連記事はこちら

【マニラ首都圏のモール情報】新型コロナウイルスの拡大により、営業時間を大幅に変更しています
・【マニラのテイクアウト情報】和食からスイーツまで、お家で楽しめるグルメをご紹介します♪

 

今回ご紹介した動画以外でも、フィリピンプライマーチャンネルでは様々なコンテンツをアップしています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年03月23日

フィリピンプライマーは3月、動画サイトのYouTubeでコンテンツ配信をスタートしました!新型コロナウイルスの影響をうけ、首都圏マニラなどでは外出制限が続いています。ぜひフィリピンプライマーのYouTube動画で、様々な情報をチェックしてください。

2020年03月22日

フィリピン日本人商工会議所からの情報です。貨物の運搬について、フィリピン国家警察(PNP) が21日、食品・非食品にかかわらず貨物の運搬を遮ってはならない旨のMemorandumを発出しました。

2020年03月22日

在フィリピン日本国大使館は22日、フィリピンにおける新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の対応についての新しい情報を発表しました。

2020年03月22日

在ダバオ日本国総領事館は22日、フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応についての新しい情報を発表しました。

2020年03月21日

3月21日土曜日、今日はパサイにあるCartimar(カルティマール)に行ってきました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー