ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【在セブ領事事務所から】マクタン・セブ国際空港から近々出国を希望されている方へ

【在セブ領事事務所から】マクタン・セブ国際空港から近々出国を希望されている方へ
2020年04月07日更新
広告
広告

在セブ領事事務所は7日、マクタン・セブ国際空港から近々出国を希望されている方への情報を発表しました。

(ポイント)
(セブ州等ビサヤ地方に滞在中の方向けの情報)
●フィリピン航空によると,マクタン・セブ国際空港から成田空港までの臨時便(4月15日発予定)を検討しているとのことです。搭乗を希望される邦人の皆様におかれましては,搭乗希望者の取りまとめを行っているセブ日本人会のFacebookをご覧ください。

(本文)
フィリピンのセブ州等ビサヤ地方(セブ領事事務所管轄区域)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在フィリピン日本大使館

1 フィリピン航空によると,マクタン・セブ国際空港から成田空港までの臨時便(4月15日発予定)を検討しているとのことです。搭乗を希望される邦人の皆様におかれましては,以下2の注意事項にもご留意の上,搭乗希望者の取りまとめを行っているセブ日本人会のFacebookをご覧ください。

【セブ日本人会Facebook】
https://www.facebook.com/JapaneseAssociationCebuInc/posts/1849941011802968?__tn__=-R 
問合せ先:0995-142-6804

2 注意事項
(1)セブ州(セブ市,ラプラプ市,マンダウエ市を含む。)全域で「強化されたコミュニティ隔離措置(Enhanced Community Quarantine)」が実施されており,外出及び公共交通機関が大幅に規制されています。本件臨時便の利用に伴う移動の方途については各自確保に努めてください。なお,セブ圏の主な都市(セブ市,ラプラプ市,マンダウエ市)からそれぞれ,「強化されたコミュニティ隔離措置(Enhanced Community Quarantine)期間中,出国のために空港へ向かう場合,身分証明書(パスポート)及び航空券を提示することで,空港までのアクセスが認められる」旨の文書が発表されています。
(2)日本において「水際対策強化に係る新たな措置」が決定され,フィリピンからの入国者に対する検疫強化が実施されており,日本国籍者も対象となります。本件措置の詳細について,以下のリンク先も参照頂き,ご質問については厚生労働省問合せ先までご照会ください。
・厚生労働省ホームページ水際対策の抜本的強化に関するQ&A:
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html 
・日本国内から:0120-565-653
・海外から:+81-3-3595-2176(日本語,英語,中国語,韓国語に対応)

●在フィリピン日本国大使館からのこれまでの「お知らせ」:
 https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/index.html 

○在セブ領事事務所
 住所:7th floor, Keppel Center, Samar Loop cor, ardinal Rosales Ave., Cebu Business Park, Cebu City, Philippines
 電話:(市外局番032)231-7321
 FAX:(市外局番032)231-6843

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年04月07日

フィリピンの省庁間タスクフォース(IATF)は4月7日、コミュニティー検疫期間を4月30日まで延長することをフィリピン大統領府に進言したと発表しました。またドゥテルテ大統領は延長を承認したことがテレビ記者会見で明らかになりました。

2020年04月06日

新型コロナウイルスの拡大をうけ、ルソン島全域に外出制限が発生してから19日目の4月5日。リトル東京周辺のローカルマーケットはどのように変化しているのか。フィリピンプライマーが現地を取材してきました!

2020年04月06日

新型コロナウイルスの拡大をうけ、日々様々なニュースが発表されています。そこで今回は新型コロナウイルスの関する情報を発信している主要なウェブサイトをまとめてご紹介します!

2020年04月05日

新型コロナウイルスの拡大をうけ、ルソン島全域に外出制限が発生してから19日目の4月5日。マカティの様子はどのように変化しているのか。フィリピンプライマーのメンバーがカラヤアンアベニューを取材してきました!

2020年04月04日

4月3日の金曜日。マカティのOsmena HighwayのSM Hypermarket周辺を、フィリピンプライマーが取材してきました!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー