ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > フィリピンのコスプレ最大イベント「コスプレマニア2016」が開催されました

フィリピンのコスプレ最大イベント「コスプレマニア2016」が開催されました
2016年10月03日更新
広告
広告

10月1日(土)と2(日)の2日間、SMモールオブアジアのSMXでフィリピンコスプレイヤー最大イベントの「コスプレマニア2016」が開催されました。

(写真)開催時間の11時前から並んでいた方たち。

カメラを構えたら皆さん笑顔でこちらを向いてくれました!

 

 

11時前にはすでにたくさんの来場客が並んでおり、フィリピンでもアニメやゲームなどが流行っていることを実感できました。

 

 

(画像)コスプレしてお気に入りのアニメ・ゲームのキャラクターに!

 

 

cosplay-1-5

(写真)海外からも有名コスプレイヤーたちが続々と登場!

①シンガポールのコスプレイヤー:左から Kirisaki, DD Tenka
②日本人コスプレイヤー: Kaname
③台湾からのコスプレイヤー: 左から Ruka Lee, Hiko

 

 

イベントスペースの中には、グッズ販売ブース、アクティビティブース、飲食ブースなど様々なお店や企業が出展していました。

 

販売ブースではプラモデルやフィギュアの購入の他、手書きイラストを描いてもらうことができるブースもありました。

同日開催のアニソンコンサートに出演される日本人アーティストのCDなども販売されていました。

 

(写真)アニメ・ゲーム関連グッズの販売店ブース。

 

 

cosplay-2-5

(写真)STARMARIEの最新アルバムも販売しておりました。

 

 

アクティビティブースでは対戦カードゲーム「Force of Will」を遊んでいる人たちや、NHK World TVブースでクイズショーに挑戦している人たちがいました。

日本大使館のブースではアニメキャラを折り紙で折ることができ、フィリピン外務省(DFA)のブースではオリジナルキャラクター「Captain DFA」とゲームをして、勝った人にはオリジナルグッズが提供されていました。

 

 

cosplay-3

(写真)実際に遊んだり体験できるアクティビティブース。

 

 

cosplay-4

(写真)イベントには全日本空輸(ANA)、NHK WORLD TV, UNMEI NIHONGO CENTERなども出展者として参加していました。

 

 

ミニ・イベントステージでは、フィリピンアイドルグループを決める、「ミニ・アキバ」コンテストが開催されました。

 

出演グループはAKB48の歌と踊りを演じた「Sweet48」、アニメ・ゲームで人気のラブライブ!のコスプレをして演じた「Rain drops」、その他にも、ももいろクローバーZ、初音ミクなどを演じるグループがありました。

 

 

(写真) アイドルグループコンテスト「ミニ・アキバ」の出演者グループたち。

 

 

 

メイン・イベントステージではシングル、グループに分けたコスプレコンテストが開催されました。

シングルとグループの二つのコンテストがありました。

 

グループコンテストではフィリピンでも人気の西洋アニメ、The Legend of Korraをコスプレ人たちが優勝を獲得しました。

 

 

cosplay-6

(写真)コスプレマニア1日目のシングル、グループコンテストの優勝者たち。

 

 

午後7時からは日本人アーティストが出演するアニソンコンサートがメイン・ステージにて開催されました。

コンサートにはフィリピン人以外にも日本人、外国人のファンたちも来ておりました。

 

 

ゲストアーティストが日本語で話しているにも関わらず、観客は熱心に聞き入っていました。

ゲストアーティストからの質問に答えるファンたちの声が会場で響き渡り、会場は盛り上がりました。

 

 

1日目の10月1日(土)に出演したアーティスト: Tokyo Performance Domo、 STARMARIE、 飯田里穂

 

 

 

 

2日目の10月2日(日)に出演したアーティスト: Back-On、 STARMARIE、 いとうかなこ

 

 

 

 

 

10月15日(土)と16日(日)にもアニメ・アニソン関連のイベントがあります!

 

ANIMAX CARNIVAL PHILIPPINES 2016

場所:SM モールオブアジアのSMX Convention センター、 ホール1&2

 

日本人ゲストアーティスト

10月15日(土): ELISA、やなぎなぎ

10月16日(日): May'n、和島あみ

 

公式WEB: http://www.animax-asia.com/acph16

チケット情報:https://smtickets.com/events/view/4760

 

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Yas
「自己紹介」   IT担当。フィリピン滞在16年。
タガログ語はネイティブで話せます。
IT修士論文の研究ネタを探してます!

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2016年10月03日

IMF(国際通貨基金)とマニラに本部を置くABD(アジア開発銀行)は、確実な基礎経済と世界経済の回復を背景に、今年度と来年度の経済成長率予測を上方修正しました。 

2016年10月01日

本日10月1日(土)と2(日)の2日間、グロリエッタ3のアクティビティセンターで日本政府観光局(JNTO)が主催の訪日旅行促進イベント、ジャパン・トラベル・フェスティバルが開催中。

2016年09月30日

千葉県出身シンガーソングライター、ピコ太郎さんが軽快なリズムで踊る動画は英語で配信されたこともありYouTubeで900万回以上再生されています。フィリピンでも多くの人がパロディーをFacebookやYouTubeにアップし大きな話題になっています。

2016年09月30日

パラニャーケ市では、10月1日土曜日より、UVRP(United Vehicle Volume Reduction)と呼ばれる、車両の削減プログラムを再開します。このプログラムは、車のナンバープレートの末尾番号により「一定の曜日は走ってはいけない」という交通規則なので、“ナンバーコーディング”とも呼ばれています。

2016年09月30日

今年で第10回を迎えるマニラオートサロンは、自動車パーツ産業の大手メーカー、代理店、販売業者らが集まる、年に1度のイベントです。愛好家が多額の費用を掛けて改造した乗用車やトラックが展示され、フィリピン国内最高のカスタマカーやスポーツトラックを見ることが出来ます。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー