ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > FWD生命保険フィリピンが、2つの名誉ある賞を受賞!

FWD生命保険フィリピンが、2つの名誉ある賞を受賞!
2016年08月19日更新
広告
広告

 

フィリピンではお馴染みの急成長を遂げている生命保険会社、FWD。

今年のアジア・バンキング&ファイナンス インシュアランス・アジア・アワード*にて、2つの名誉ある賞を受賞しました。

 

*アジアで活躍する保険会社に贈られる賞です。

 

(写真)フィリピンのシャングリ・ラ・ホテルにて、授賞式は行われました。

 

1つ目の賞は、ヘルシーなライフスタイルをフィリピン人に紹介したユニークな健康意識向上キャンペーンの “Live to Move”に対して、年間最優秀マーケティング戦略賞が贈られました。

人生を満喫する元気が湧いてくるキャンペーンです。

キャンペーン詳細はこちら:http://www.livetomove.ph/ (英語)

 

 

2つ目の賞は、“Life Is”キャンペーンに対して、年間最優秀デジタル保険戦略賞が贈られました。

FWD生命の目標、「フィリピン人よ、ためらうことなく情熱的に生きよ」と言うメッセージが込められています。

 

このキャンペーンでメインとなったのは、FWD生命のソーシャルメディアを通して人々から寄せられた写真やビデオをもとに作られたデジタル壁画。 これらは、15秒の感動的な動画へ編集されました。

 

“情熱的に生きること、と言う我々のメッセージが、様々な年齢層に伝わり大変うれしく思います。

そして、フィリピン国外にも。” と語るのは、マーケティング責任者のロシェ・ヴァンデンバーグ氏。 

 

“我々は賞をもたらした2つのキャンペーンを誇りに思います。” FWD生命保険フィリピンの代表兼CEOのピーター・グライムス氏は賞を受け取り喜びをシェアしました。

“我々は、今年キャンペーンを始めたばかりですから、今回の受賞はとてもうれしく思います。この調子で、人々の保険に対する感じ方を変えていけたらと思います。”と述べています。

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2016年08月18日

ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)付近で高速道路NAIAエクスプレスウェイの建設が行われており、多少の遅れをもって9月に一部開通することが発表されました!渋滞が続いていた空港近辺の道路。今後改善し、スムーズに移動できることが期待されます。

2016年08月18日

ここ南国フィリピンで、子どもから大人まで涼しくしてくれる「ビアンカズ・アイスキャンディー(Bianca’s Ice Candy)」。
そのおいしさと、ひとつ3ペソという手頃な価格から、フィリピンではとても有名なこのアイスキャンディーですが、はじまりはたったの“20ペソ”でした。今回は、20ペソからはじまったフィリピン人夫妻のサクセスストーリーをお届けします。

2016年08月17日

8月15日、予算管理賞が下院予算委員会に総額3兆3500億ペソに上る2017年予算案を提出しました。
2016年と比べ11.6%の予算増で、過去最高額となった予算額、どのようなことに重点が置かれたのでしょうか?

2016年08月16日

8月25日から28日、「国際無声映画祭(International Silent Film)」がマニラのシャングリラプラザ(Shangri-la Plaza)にて開催されます。
開催に先駆けて、本日シャングリラプラザにて記者会見が行われました。
この期間、クラシック映画にフィリピンの音楽をのせた各国の映画を、無料で鑑賞することができます。

2016年08月16日

陸上交通許認可規制委員会(LTFRB)がUVエクスプレス・シャトルバスが、エドゥサ通りを通ることを禁止して2週間ほど経ちました。そして次は、公共車両もその通行を禁止されました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー