ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > プライマーブログ > 【フィリピン速報】首都圏マニラは8日からGCQに!局所的なロックダウンの詳細は今後発表へ

【フィリピン速報】首都圏マニラは8日からGCQに!局所的なロックダウンの詳細は今後発表へ
2021年09月06日更新

フィリピン政府は6日、首都圏マニラの新型コロナウイルス対策の外出・移動制限措置を、8日からGCQに変更すると発表しました。「granular lockdown」の詳細については未定ですが、マニラ内で感染者数が多い地域には、限定的に強い規制が敷かれる見通しです。

 

IATFは6日、首都圏マニラの新型コロナウイルス対策の外出・移動制限措置を、8日から30日までGCQに変更すると発表しました。また、同地域には局所的なロックダウン(granular lockdown)のパイロットテストが実施される予定です。

 

マニラ首都圏は8月6日から20日までの間、感染力の高いデルタコロナウイルスの感染防止に向け、最も厳しいECQの措置が敷かれていました。現在はMECQに移行されています。

 

「granular lockdown」の詳細については、現時点では未定となっています。マニラ内で感染者数が多い地域には、限定的に強い規制が敷かれる見通しです。今回の結果を評価し、IATFはドゥテルテ大統領に本格的な導入を推奨する予定です。

 

■パイロット地域として新たに分離される「一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)」を課す地域

 

・コルディリエラ行政区域(CAR):イフガオ州、マウンテン州
 ・地域1(イロコス地方):ラ・ウニョン州
 ・地域2(カガヤンバレー地域):バタネス州
 ・地域3(中部ルソン地域):アウロラ州、ヌエヴァ・エジハ州、パンパンガ州、サンバレス州、アンヘレス市、オロンガポ市
 ・地域4B(ミマロパ地域):マリンドゥク州、オクシデンタル・ミンドロ州、パラワン州
 ・地域5(ビコル地域):アルバイ州、北カマリネス州、南カマリネス州、カタンドゥアネス州、マスバテ州、ソルソゴン州
 ・地域7(中部ビサヤ地域):ボホール州、シキホール州
 ・地域8(東ビサヤ地域):ビリラン州、レイテ州、南レイテ州、東サマール州、北サマール州、サマール州、オルモック市
 ・地域10(北ミンダナオ地域):ブキドノン州、カミギン州、北ラナオ州
 ・バンサモロ自治地域(BARMM):バシラン州、マギンダナオ州、スールー州、タウィタウィ州

 

■9月8日から9月30日まで「一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)」を課す地域


 ・コルディリエラ行政区域(CAR):バギオ市、カリンガ州、アブラ州、ベンゲット州
 ・地域1(イロコス地方):ダグパン市
 ・地域2(カガヤンバレー地域):サンティアゴ市、キリノ州、イサベラ州、ヌエヴァ・ヴィスカヤ州
 ・地域3(中部ルソン地域):タルラック州
 ・地域4B(ミマロパ地域):オクシデンタル・ミンドロ州、プエルト・プリンセサ市
 ・地域6(西ビサヤ地域):アクラン州、ギマラス州、西ネグロス
 ・地域7(中部ビサヤ地域):セブ市、マンダウエ市
 ・地域9(サンボアンガ半島地域):サンボアンガ・シブガイ州、サンボアンガ市、北サンボアンガ州
 ・地域10(北ミンダナオ地域):西ミサミス州、イリガン市
 ・地域11(ダバオ地方):東ダバオ州、南ダバオ州
 ・地域12(ソクサージェン地域):ジェネラル・サントス市、スルタン・クダラット州、サランガニ州、コタバト州、南コタバト州
 ・地域13(カラガ地方):北アグサン州、南アグサン州、北スリガオ州、南スリガオ州、ディナガット諸島
 ・バンサモロ自治地域(BARMM):コタバト市、南ラナオ州

 

■MECQのエリア

・コルディリエラ行政区域(CAR):アパヤオ州
 ・地域3(中部ルソン地域):ブラカン州、バターン州
 ・地域4A(カラバルソン地域):カヴィテ州、ルセナ市、リサール州、ラグナ州
 ・地域6(西ビサヤ地域):イロイロ州、イロイロ市
 ・地域10(北ミンダナオ地域):カガヤン・デ・オロ市

など

 

詳細はこちらからご確認いただけます。

 

Maria Rosario Vergeire保健省次官は、「広範囲にわたる制限は感染拡大の防止に有効でないため、保健省はきめ細かな制限が必要であると考えている」と発表しました。

 

同日6日からは新型コロナデルタ株の水際対策のためにとっていた、タイやインドネシアなど10カ国からの入国禁止措置が解除されています。

 

引き続き、最新のニュースをチェックしましょう!

 

フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

友だち追加

 

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着ブログ

2023年01月27日

フィリピンプライマーが最新号の2023年2月号を発刊しました!今月のメイン特集は「歩きたくなる街レガスピの魅力を徹底紹介」。ビジネス特集では、電子・電気、化学品の注目情報をお届けしています。また、『フィリピンは今が旬』という力強いコメントをいただいた、 独立行政法人国際協力機構(JICA)所長 坂本威午氏のビジネス烈伝もぜひご覧ください!

2023年01月26日

フィリピンにいながら日本の文化が楽しめる『JAPAN FIESTA(ジャパンフィエスタ)2023』が、マカティで2月18日と19日に開催されます!フィリピンで日本の魅力を楽しめる絶好のチャンスをお見逃しなく♪

2023年01月24日

フィリピンに長期滞在している人は必ず手続きが必要な「Annual Report」(アニュアルレポート)。2023年は3月1日が最終期限になっています。今回は手続きの方法や持ち物などをご紹介いたします!

2023年01月23日

JETROマニラは23日、知的財産庁、ローカル市場での模倣品・海賊版取り締まり強化に関する情報を発表しました。

2023年01月20日

日本式脱毛サロンのJapan Beauty(ジャパンビューティー)がマカティにオープンしました!現在は特別プロモを実施中です♪

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you