ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > フィリピンの鉄道LRTとMRTの共通駅、ついに建設へ!

フィリピンの鉄道LRTとMRTの共通駅、ついに建設へ!
2017年01月20日更新
広告
広告

 

計画から8年近く遅れましたが、マニラ首都圏の主要鉄道、LRT1線(マニラ・ライトレール)とMRT3線(マニラ・メトロレール)、そして計画中のMRT7線を結ぶ共通駅の建設がついに進行することになりました。

 

 

 

(写真)共通駅の完成予定図 出典: DOTr Facebook page

 

1月18日、政府と複数の企業間で合意書が締結され、プロジェクトの最終的な進展が決定的なものとなりました。 共通駅の建設は2017年12月に開始され、2019年4月に完成予定とされています。

 

 

(写真)合意書締結の様子です 出典: DOTr Facebook page

 

合意書に署名したのは、交通省のArthur Tugade長官、LRT管理者のReynaldo Berroya、ライト・レール・マニラ(LRMC)会長兼CEOのRogelio Singson、公共事業・高速道路省長官のMark Villar。

 

民間企業からは、サン・ミゲル・コーポレーション(SMC)のLorenzo Formoso IIIとRamon Ang、LRMCの副委員長Manuel V. Pangilinan 、SMプライムホールディングス会長のHans Syと社長のJeffrey Lim、アヤラ・ランド株式会社の副会長Jaime Augusto Zobel de Ayala、と社長兼CEOであるBernard Vincent Dyが署名しました。

 

(写真)共通駅はエリアA・B・Cの3エリアに分かれる 出典: DOTr Facebook page

 

共通駅は、合意書に署名した企業1つずつに割り当てられた3つのエリアに分かれています。

 

 

エリアAは、LRT1とMRT3のプラットホームとコンコースで構成されます。財源は交通省が引き受け、MRT3のメンテナンスを担います。なおLRT1のメンテナンスはLRMCが担当します。

 

エリアBは、エリアAとエリアCを結ぶ2つのコンコースを有し、アヤラ・ランド株式会社の関連会社であるNTDCCによって資金提供や建設、運営、開発およびメンテナンスがなされる予定です。

 

エリアCは、予定されているMRT7のためのプラットホームおよびコンコースが作られる予定で、資金提供などはSMCが行います。

 

 

通勤者は降りる車両に応じてたった50〜200m歩くだけですむ予定です。また公共事業・高速道路省は、共通駅の位置するEDSAに沿って、地下道を独自財源で建設する予定です。

 

 

建設計画は、議定書締結から240日、または約6カ月間で完了する必要がありますが、詳細計画はまだ確定されていません。共通駅はケソンシティのノースアベニューとEDSAの交差点に位置し、SM North EDSA駅とTrinoma駅が接続されます。

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年01月20日

このたび,外務省から広域感染症情報「アジア・大洋州におけるデング熱の流行」が発出されました。詳細は,以下をご確認ください。

2017年01月20日

フィリピンがASEAN(東南アジア諸国連合)議長国としてスタートした2017年、それに伴って海外から訪れる観光客の増加が予想されます。特に見所がたくさんある北イロコス州はラオアグ国際空港(Laoag International Airport)が近いということもあり、多くの観光客が訪れる見込みです。

2017年01月19日

世界最大級のプロフェッショナルサービスファームPWCと、アーバンランド研究所(ULI)がそれぞれ発表した2017年注目都市ランキングでマニラが上位にランクインしました。

2017年01月19日

愛媛県では県内の企業が海外に新規ビジネスを開拓していくために県が全面的にサポートをしています。

その一つの取り組みとして海外での現地商談会を毎年開催しておりますが、今年はフィリピンのマニラで初開催

2017年01月18日

主にフィリピンで働く日本人や主婦、リタイアメントの方に向けて毎月開催されている、BDO主催のランチセミナーが1月18日に開催されました。今回は記念すべき第20回目、そして新年初のランチタイムセミナーになります。テーマは、『成長するフィリピン経済2017年』でした。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel