ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【フィリピンeウォレット】キャッシュレスに最適!登録方法や代表的なサービスをご紹介

【フィリピンeウォレット】キャッシュレスに最適!登録方法や代表的なサービスをご紹介
2020年08月21日更新
広告
広告

スマートフォンにインストールして、店舗でQRコードをスキャンするだけでキャッシュレス決済ができる「e-wallet(イーウォレット)」サービス。新型コロナウイルス感染症の拡大で、現在ユーザー数も大きく増えつつあります。そこで今回はe-walletの使い方や代表的なサービスをご紹介します!

e-walletとは?

 

e-walletはスマホのアプリを介して利用できる電子マネーサービス。e-wallet専用のアプリを使うと、店舗でのキャッシュレス決済(QRコード決済)の他に、公共料金・光熱水費の支払い、携帯ロードのチャージ、送金などといったサービスをすべてアプリ内で行えます。アプリはすべてフィリピン中央銀行に統制されています。


銀行口座を持っていなくてもアカウントを開くことができ、全国のショッピングモール、コンビニ、バヤッドセンターなどで入金。また、銀行口座を持っていれば紐づけすることもでき、そこからネットを介していつでも簡単に入金できます!

 

e-walletのメリットとデメリット

 

<メリット>
・銀行口座を持っていなくても利用できる
・登録が簡単
・完全キャッシュレスが実現でき、現金を扱いたくない人に便利


<デメリット>
・キャッシュレス決済を利用できる店舗が限られている
・店員が慣れていないと支払いがスムーズにいかないこともある
・ネット環境が悪いとアプリが使えない
・入金窓口によっては手数料がかかる

 

e-walletの特徴と基本の使い方

①アカウント登録


アカウント登録は基本的に携帯番号とメールアドレスがあればOK。ただし、すべての機能を使えるようになるには、更に本人確認が必要です。

 

本人確認はe-walletサービスによってはAccount VerificationやKYC(Know-your-customer)などと呼ばれ、アプリ内でネットを介して行えます。必要なものは、政府発行のIDをひとつ(パスポートでOK)と自身の顔写真(アプリによっては数秒間の動画が必要)。IDの画像とIDナンバー、顔写真を送って認証してもらうと、アプリの全機能が利用できるようになります。

 

②入金


e-walletはプリペイド式になっており、まず入金をしないと使えません。入金はセブンイレブン、SMなどのデパートのカスタマサービス、LBCなどの送金センターなど多くの窓口があり、前述した本人確認を行えば銀行口座、PalPay、クレジットカードなどを紐づけてそこから入金することもできます。

 

入金方法によっては手数料がかかるのでご注意を。

 

③キャッシュレス決済


e-walletアプリを使ってレジの横にあるQRコードをスキャンするだけで、簡単にキャッシュレス決済ができます。どの店舗がキャッシュレス決済に対応しているかどうかは、アプリ内で確認を。また、対応している場合は、レジの横に前述したQRコードが必ず置いてあります。

 

④オンライン決済


e-walletを使うと公共料金や光熱水費、携帯のロードといったものをすべてオンライン決済ですませることができます。他にもGrab配車の決済に使えたり(GrabPay限定)、投資や貯金ができたり(GCash限定)、e-wallet によってさまざまなオンラインサービスが利用できます。

 

代表的なフィリピンのe-walletサービス

フィリピンには様々なe-walletサービスが展開されています。

 

上記の表では、代表的な3社を比較しましたので、ご希望にあうサービスをぜひ探してみてください!

 

他にもフィリピンプライマー8月号では、フィリピンの最新銀行、金融サービスの情報が満載。ぜひこちらからチェックしてみてください!

 

フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

友だち追加

 

 

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年08月20日

マカティ市の公式ツイッターは20日、8月31日から市内の飲食店でもアルコールの提供を認めるという情報を発表しました。

2020年08月20日

JETROフィリピンは19日、新型コロナウイルス感染症に関連する経済動向の新しい情報を発表しました。

2020年08月19日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は首都圏マニラの最新GCQ情報、そして話題のローカルニュースをお届けいたします。

2020年08月19日

JETROフィリピンは18日、新型コロナウイルス感染症に関連する経済動向の新しい情報を発表しました。

2020年08月18日

新型コロナウイルス感染症の拡大をうけ、外出規制が続いています。そこで今回は家庭で楽しめる趣味やアクティビティーとして、家庭菜園をご紹介します!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー