ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【東京五輪のフィリピン選手】ウエイトリフティングやボクシングなどの最新スケジュール

【東京五輪のフィリピン選手】ウエイトリフティングやボクシングなどの最新スケジュール
2021年07月27日更新

東京五輪(オリンピック)が7月23日からスタートしました!26日には重量挙げ女子55キロ級で、ヒディリン・ディアス選手がフィリピン初の金メダルを獲得しましたね。そこで今回は、ウエイトリフティングやボクシングなど、フィリピン人選手が登場する今後の試合スケジュールをご紹介します。

フィリピンのHidilyn Diaz(ヒディリン・ディアス)選手とは

 

東京五輪重量挙げ女子55キロ級では7月26日、フィリピンのHidilyn Diaz(ヒディリン・ディアス)氏が優勝しました!フィリピン史上、初のオリンピック金メダルとなります。

 

ヒディリン・ディアス氏はフィリピン・ミンダナオの出身。2015年にタイで行われた東南アジア重量挙げ大会では金メダルを受賞し、注目されていました。

 

 

フィリピン人選手が登場する東京五輪スケジュール

27日はウエイトリフティング、女子64kg級でエルレーンアン・アンド (ANDO Elreen Ann)選手が登場します!セブ出身の22歳です。

 

また、柔道では渡邊聖未(WATANABE Kiyomi)選手なども登場します。渡邊選手は1996年フィリピンセブ島生まれで、2019年早稲田大学スポーツ科学部卒業。お父さまが日本人、お母さまがフィリピン人です。

 

28日はボクシングのネストイ・ペテシオ (PETECIO Nesthy)選手の試合が予定されています。女子フェザー級(54-57kg)の選手で、ダバオ出身の29歳です。

 

 

29日は、ゴルフのPAGUNSAN Juvic(ジュビック・パグンサン)選手、ボクシングのMARCIAL Eumir(ユミル・マルシアル)選手、女子フライ級ではMAGNO Irish(イリシュ・マグノ)選手などが登場します。

 

 

30日や31日のスケジュールに関しては、今後変更になる可能性もありますので、最新情報は下記からチェックしましょう!

https://olympics.com/tokyo-2020/olympic-games/en/results/all-sports/noc-schedule-philippines.htm

 

※本情報は2021年7月26日時点のものです。

 

★フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

友だち追加

 

 

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年07月27日

JETROフィリピンは27日、フィリピン国内のフィンテック市場についての情報を発表しました。

2021年07月24日

在フィリピン日本国大使館は24日、地震発生による注意喚起のお知らせをしました。

2021年07月23日

在フィリピン日本国大使館は23日、フィリピン政府は、「グリーン国/管轄地域」からの入国者に対するガイドラインを改訂することを発表しました。

2021年07月23日

在フィリピン日本国大使館は23日、フィリピン政府は、NCR他4州におけるコミュニティ隔離措置の規則を変更することを発表しました。

2021年07月23日

在フィリピン日本国大使館は23日、フィリピン政府は、NCR他5州におけるコミュニティ隔離措置を変更することを発表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー