ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > マニラ、2017年の注目都市で堂々の3位に!

マニラ、2017年の注目都市で堂々の3位に!
2017年01月19日更新
広告
広告

世界最大級のプロフェッショナルサービスファームPWCと、アーバンランド研究所(ULI)がそれぞれ発表した2017年注目都市ランキングでマニラが上位にランクインしました。

 

PWCが発表したのは「投資価値のある今年注目の都市ランキング」。マニラは中核を担う重要な都市として評価され3.68ポイントを獲得し、3位にランクイン。また、アーバンランド研究所が発表した「不動産価値のある今年注目の開発都市」で昨年まで「投資家に人気の都市」であった日本とオーストラリアを抑えて3.56ポイントを獲得し、4位にランクインしました。

主に「フィリピンのBPO市場と外国労働者がもたらす活気のある経済が投資家たちの注目を集めていること。また活発な不動産市場や小売り業界の売上増加に伴って、物流が発達してきていること」などが評価に繋がったとのことです。

上位のバンガロール、ムンバイ、マニラ、ホーチミンは何れも今年トップに躍り出た都市で全22都市の内、この4都市のみ「概ね満足」の評価でした。

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年01月19日

愛媛県では県内の企業が海外に新規ビジネスを開拓していくために県が全面的にサポートをしています。

その一つの取り組みとして海外での現地商談会を毎年開催しておりますが、今年はフィリピンのマニラで初開催

2017年01月18日

主にフィリピンで働く日本人や主婦、リタイアメントの方に向けて毎月開催されている、BDO主催のランチセミナーが1月18日に開催されました。今回は記念すべき第20回目、そして新年初のランチタイムセミナーになります。テーマは、『成長するフィリピン経済2017年』でした。

2017年01月18日

中国系の人々にとって、新年の重要なイベントが旧正月。
フィリピンでも、2017年酉年の始まりを、中国人・中国系フィリピン人・フィリピン人問わず、多くの人々が楽しみにしています
そこで、2017年の旧正月を祝うおすすめの場所を紹介します!

2017年01月18日

在フィリピン日本国大使館、フィリピン日本人商工会議所、マニラ日本人会が共催し、恒例の新年祝賀レセプションが1月17日、日本国大使公邸(ノース・フォルベス)にて開催された。会員の方など500名以上が参加した。

2017年01月17日

フィリピン政府は、同国が2017年の東南アジア諸国連合(ASEAN)の議長国となったことを記念し、ダバオ市にあるSMXコンベンションセンターで式典を開催。
式典にはドゥテルテ大統領を始め、フィリピン前大統領のフィデル・ラモス氏、グロリア・アロヨ氏、各国の政府高官が出席しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel