ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > アジアの若手ジャズミュージシャンが集結しマニラでコンサート開催します!

アジアの若手ジャズミュージシャンが集結しマニラでコンサート開催します!
2015年09月25日更新
広告
広告

9月26日(土)20時より「Meralco Theater」で行われる、日本交流基金主催の

ジャズイベントAsian Youth Jazz Orchestra ASEAN Tour 2015

マニラ公演の記者会見が行われました。

 

Asian Youth Jazz Orchestra」とは日本から12人、タイから5人、インドネシアから4人、
マレーシアから1人、シンガポールから1人、そしてフィリピンから5人の
28人で編成されたジャズバンドです。

(写真) 記者会見にはフィリピン出身メンバーとオーケストラの中心ミュージシャン、プロデューサ本村氏、音楽監督松本氏が参加

 

いずれも年齢は20代前後で、一番若いミュージシャンはフィリピン人の18歳。

昨年秋に日本で、2月にアジア諸国でオーディションが行われ、
その中から選ばれたアジア期待の新星ミュージシャン達です。
「ここ10年で音楽大学などにジャズ科ができ、ジャズ教育も盛んになってきているのにも関わらず、
なかなか若いミュージシャンが音楽を表現する場がなくスポットライトが当たっていません。
若いミュージシャンがはつらつと演奏しているのを見たいと思い、この企画を立ち上げました。」

とプロデューサーの本村氏はコンサート企画の経緯を語りました。

(写真)若いミュージシャンの活躍を望むプロデューサの本村氏

 

音楽監督である松本治氏は、

 

「最初この話を受けたとき、ここまで大きなものになると思いませんでした。
本村さんの要求は一流のミュージシャンレベルのもの。
途中で誰かが諦めて辞めてしまうのではないか、という不安がありましたが、
皆ここまで乗り切って頑張ってくれたことを感謝したい。」

 

とジャズミュージシャン達にお礼を述べ、さらに

 

「これからも進化し続けるミュージックを目指し、彼らの力を借りて
マニラ公演ではさらに良いものを目指します。」

 

とマニラ公演への意気込みを語りました。

 

彼らは8月に日本で、ベテラン日本人ミュージシャン達から熱血指導を受け、
何度もリハーサルを重ねる、10日間のハード合宿を行ったそうです。

初回公演であるジャカルタでは大成功を収め、マニラ公演も期待大です。

 

(写真)マニラ公演に出演するAYJOの選ばれし若きミュージシャン達

 

入場料は無料のため、ぜひこの機会にジャズに触れたことのない人も、
若きミュージシャン達のエネルギー溢れる演奏を体感してみてはどうでしょうか

 

Asian Youth Jazz Orchestra ASEAN tour 2015

 

場所:Meralco Theater, Ortigas Avenue Corner Meralco Avenue,
             Ortigas Center, Pasig, Metro Manila

日時:2015926日(土) 20時~

入場料:無料

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 California MAKIsan
「自己紹介」   フィリピン料理がほんま美味しすぎて
つい食べ過ぎてまうねん~。
こぶしパワーでフィリピン奮闘中。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2015年09月25日

プライマー91号(10月号)、本日発行です!SMメガモール、オルティガスのおすすめをご紹介。メガモール内の超便利マップもあります!

2015年09月22日

避暑地アンティポロを象徴する滝「ヒヌルガン・タックタック」。
つい最近までは、汚染によって本来の姿を失っていましたが、
今年見事に復活を遂げました。

2015年09月22日

ラグビーワールドカップ日本代表は、第2戦の世界ランク11位と格上のスコットランドに挑みます。日時は、フィリピン時間9月23日(水)21:30 キックオフ。

2015年09月21日

9月21日、みずほ銀行マニラ支店は、同支店の20周年記念のレセプションパーティーをマカティ市内のホテルで開催。

2015年09月19日

海外在住者の為のネットワーク「インターネーションズ」が最近の調査で、「家族で住みやすい国」のランキングを発表。フィリピンは41カ国中14位。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー