ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > AppleがiPhoneの新モデル「iPhone 6S / 6S Plus」を発表!

AppleがiPhoneの新モデル「iPhone 6S / 6S Plus」を発表!
2015年09月10日更新
広告
広告

世界中のiPhoneファンが首を長くして待ち望んでいた瞬間がついに!

Appleは9月9日(水)、iPhone6 / 6Plusのバージョンアップモデル「iPhone 6S / 6S Plus」を発表しました。

(写真)ファン待望のニューモデル (Apple HPより)

従来のiPhoneの良さを失うことなく、多くの機能のクオリティが上がり、
使い心地も良くなっている、とAppleは強調します。

新機能としては、「3D Touch」と呼ばれる圧力を感知する新しいタッチパネルを搭載。
これまでは「タップ」や「スワイプ」などの操作やマルチタッチが出来ましたが、
iPhone 6S / 6S Plusでは新たに、パネルを「押す力」によって動作を変えることが出来ます。

この新しい動作をAppleは「Peek(ピーク)」と「Pop(ポップ)」と呼んでいます。

Peekは「ちらっと覗く」という意味。送られてきたリンクを軽くタッチすることにより、
リンク先のWebサイトをプレビュー表示することができます。
一方のPopは「ぽんと現れる」という意味。上記の例で、パネルを強くタッチすることにより、
Webサイトを全て表示することができます。
これは一例ですが、このように、プレビューと全表示など、パネルを押す力の加減によって、
動作に変化を持たせることが可能になっています。

その他にも、ネットの接続速度の高速化、カメラの画質向上(8メガピクセルから12メガピクセル)、
また4Kの高画質ムービーの撮影が可能になるなど、ユーザーがより快適に、
楽しくiPhoneを使用できるように、各機能がグレードアップしています。

(写真)新カラー、ローズゴールド (Apple HPより)

カラーバリエーションとしては、新たに「ローズゴールド」が登場。
また本体の素材もリニューアルされており、なんと航空機や鉄道の車両に
使用されるものと同じアルミニウムを使用!
ちょっとやそっとの衝撃では壊れない、安定感のあるボディへと進化を遂げています。

本体サイズは、従来のiPhone6、6Plusと比較してほとんど変わっていませんが、
重さは素材変更のためか、iPhone6Sが14g増、6S Plusが20g増と、重くなっています。

販売価格は、

【iPhone6S】
16GB $549(約 P25,700)
64GB $649(約 P30,400)
128GB $749(約 P35,100)

【iPhone6S Plus】
16GB $649(約 P30,400)
64GB $749(約 P35,100)
128GB $849(約 P39,800)

となっています。

販売は9月25日(金)を予定しており、ファンには楽しみで眠れない夜が続きます。

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Hokuto
「自己紹介」   プライマーの巨人。背が高いけど気は小さめ。
フィリピンの魅力にとりつかれ、
セブからマニラへ。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2015年09月09日

レガスピ通りにひっそりと佇む「Dang Dee Fastfood」。こちらのお店は、日本人といえばお馴染み「弁当」のお店。

2015年09月09日

世界20都市以上に展開しているイタリアン・コーヒーチェーン。フィリピンには2013年に初上陸し、着々とファンを増やし続けています。

2015年09月07日

一年中至るところで開催されている、フィリピンのフィエスタ(お祭り)。参加するだけでとても濃厚な異文化体験が出来ます。

2015年09月04日

「烏骨鶏ラーメン」の日本側のオーナーによる新しいラーメン屋ができました!各地のご当地ラーメンをとってもリーズナブルな価格で提供しています。

2015年09月04日

1951年から続くデンマークの老舗チョコミルクブランド、Cocioがこの度フィリピンの市場に参入。アジアに進出するのはフィリピンが初めて。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー