ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > マニラ・メトロポリタン美術館で織物アーティストの展示品を見よう!

マニラ・メトロポリタン美術館で織物アーティストの展示品を見よう!
2015年08月20日更新
広告
広告

マニラ・メトロポリタン美術館で開催中のイベント、The International Festival of Extraordinary Textiles(FITE)。こちらで国内外のテキスタイル(織物)アーティストの布織物作品が9月12日まで展示される。

FITEとは、各国で芸術イベントを開催しているHS Projet協会とフランスのバーゴイン美術館の共催。遺産や文化の意味を持つクリエイティブなテキスタイルを国際的に広めるために、今までにない新しいイベントを提供している。「FITEのユニークなところは展示されているテキスタイルや布製品一点一点が歴史背景や物語を持っていること。」と、主催者のフランス大使、ジル・ガラション氏。

(写真)マニラ・メトロポリタン美術館でテキスタイルイベント開催

このイベントがヨーロッパ以外の土地で開催されるのは2013年のベトナムに次いでフィリピンが2番目。マニラのFITEはソーシャルビジネスで知られる靴ブランドHABIとマニラ・メトロポリタン美術館の共同で行っている。展示作品では、様々な国のアーティストの出身地なども作品から見ることができる。

(写真)展示品は国の衣装など様々

これまでにマニラではテキスタイルの知識をさらに深めるための様々なイベントが開催されてきた。7月8日はSMオーラにてファッションショーが行われ、7月11日は様々な国のテキスタイル職人との交流会。そして7月12日には美術館が公開され、多くの人が職人達の作るテキスタイルに魅了された。また、9月12日までの作品が展示されている間には、メトロポリタン美術館にてテキスタイルアーティストによるトークショーも行われる予定。

(写真)2014年にフランスで始まったキルティング・プロジェクト、Grandmother’s Flower Gardenも展示されている

紡績、染め、織り、編みなど多くの技術を駆使して作られるテキスタイル。一つの作品からはアーティストの様々な想いを感じることが出来る。あなたも新たな芸術に触れてみては。


【マニラ・メトロポリタン美術館】
住所:BSP Complex, Roxas Blvd, Malate, Manila, Metro Manila
電話番号:03-250-5271
営業時間:10時~17時30分(月~土曜)
Web:www.metmuseum.ph

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 California MAKIsan
「自己紹介」   フィリピン料理がほんま美味しすぎて
つい食べ過ぎてまうねん~。
こぶしパワーでフィリピン奮闘中。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2015年08月19日

Mall of Asia内の南側にあるエンターテインメントモールの1階に昨年オープンしたこちら。宇宙のことを体験型で学べる、エクスプロレウムが全館リニューアル!

2015年08月18日

「株式会社マリモ」が8月3日、レンタルオフィス「Marimo Serviced Office」をBGC(ボニファシオ・グローバル・シティ)にオープン。

2015年08月17日

今年10月からNHKのドラマ「あまちゃん」がフィリピンで放送されることを受け、8月17日フォート・ボニファシオにある「the palace pool club」にて、イベントが開催されました。

2015年08月13日

マカロンで有名なパリの老舗のフランス菓子店「Laduree(ラデュレ)」が8月下旬、ついにマニラのロックウェルにオープンします!

2015年08月12日

7月28日にオープンしたばかりの居酒屋「美人韓(べっぴんかん)」。日本で食べる味と同じクオリティの日本料理、韓国料理が食べられます。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel