ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 日本文学に関するトークイベント「New Japanese Writing」がマカティで開催

日本文学に関するトークイベント「New Japanese Writing」がマカティで開催
2015年10月21日更新
広告
広告

 

10月21日(水)、「国際交流基金マニラ日本文化センター (JAPAN FOUNDATION) 」主催の

日本文学に関するトークイベント「New Japanese Writing」が、

マカティ・アヤラミュージアムにて開催されました。

 

『村上春樹』など、世界的に有名な日本人作家は知られていても、日本文学自体に対する

注目度はあまり高くないフィリピン。

 

イベントを通して最新の日本文学事情を紹介することによって、

「日本文学にもっと関心を持ってもらいたい」という想いがあります。

 

イベントの始めは、主催者である、JAPAN FOUNDATION 小出氏の挨拶。

 

(写真) 今回のイベントを開催するに至った経緯を語ります

 

続いてのトークイベントの登壇者は、Roland Kelts氏、Kitamura Satoshi氏の2人。

 

◆登壇者プロフィール◆

 

【Roland Kelts 氏】

 

アメリカ人の父親と日本人の母親を持つ研究者、編集者。

欧米において日本のポップカルチャーが与える影響に関する研究の

第一人者であり、著書には「ジャパナメリカ 日本発ポップカルチャー革命 (2007)」がある。

 

【Kitamura Satoshi 氏】

 

イギリスを拠点として活動する、絵本作家、イラストレーター。

デビュー作「ぼくはおこった」でイギリスの新人絵本作家に与えられる

「マザーグース賞」を受賞するなど、国内外で数々の賞を受賞している。

 

(写真) 写真左から、Kitamura Satoshi 氏、Roland Kelts 氏

 

イベントは、2人が発行にたずさわる雑誌「Monkey Business」についての

話を中心に進行。

Monkey Businessは、「現代の日本文学を英語で紹介する」世界で唯一の雑誌。

 

毎年1回の発行に際しては、ニューヨーク、サンフランシスコ、トロント、ジャカルタ、

シンガポールなどの大都市でイベントを行うなど、世界中から注目を集めています。

 

(写真) Monkey Businessを片手に話す Roland氏

 

Roland氏はMonkey Businessについて、

 

「もちろんこの雑誌を読んで、日本文学の全てがわかるわけではありません。

ただこの雑誌には、私たち編集者が愛してやまない日本文学の数々を、厳選して載せています。

日→英の翻訳者の質も高いので、読者にその魅力が十分に伝わるはずです。」

 

と語ります。

 

イベントの最後には、Kitamura氏の絵本作品の紙芝居が披露され、

ユーモア溢れるストーリーに会場は和やかな笑いに包まれました。

 

(写真) 紙芝居を披露するKitamura氏

 

フィリピン人の参加者が、イベント終了後に一目散に、Roland氏、Kitamura氏の

もとに駆け寄って、想い想いにお話されているのが印象的でした。

 

 

(写真)イベント終了後、参加者は登壇者の2人のもとへ

 

今後さらに深まっていくであろう日比間の文化交流に、「日本文学」がもっともっと

大きな役割を果たすようになることを期待したいですね!

 

国際交流基金 (JAPAN FOUNDATION) ホームページ

 

今後のイベント情報はこちら


国際交流基金 (JAPAN FOUNDATION) イベント情報

 

 

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Hokuto
「自己紹介」   プライマーの巨人。背が高いけど気は小さめ。
フィリピンの魅力にとりつかれ、
セブからマニラへ。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2015年10月20日

「Kris Kringle A Christmas Bazaar (クリスクリングル・クリスマスバザー)」が
11月8日(日)にマカティ・ロックウェルで開催予定。

2015年10月20日

今回で第7回を迎える、お昼休みに勉強できるBDOジャパンデスクの「ランチタイムセミナー」シリーズ!今回のテーマは「ATM・オンラインバンキングの機能」。

2015年10月17日

Caffe Ti-Amo(カフェ・ティアモ)は、世界中に展開する
コーヒー&ジェラートチェーン。香り高いコーヒーと
本場のイタリアン・ジェラートが堪能出来ます。

2015年10月16日

10月16日(金)マニラ市内のホテルにて、フィリピン日本人商工会議所主催により「フィリピンの社会課題とそこから見出される事業機会」をテーマにセミナーを開催。

2015年10月16日

10月16日(木)、 東京に4店舗を展開する人気居酒屋
「漁火(いさりび)」のフィリピン第一号店が、
クリークサイドにグランドオープンしました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー