ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【JETROフィリピンから】新型コロナの影響で海外投資家のポートフォリオ投資引き揚げが加速

【JETROフィリピンから】新型コロナの影響で海外投資家のポートフォリオ投資引き揚げが加速
2020年06月05日更新
広告
広告

JETROフィリピンは5日、新型コロナウイルスに関連する経済動向の新しい情報を発表しました。フィリピン中央銀行(BSP)が5月28日に公表した、2020年4月単月の海外投資家によるポートフォリオ投資の流出額についてです。

新型コロナの影響で海外投資家のポートフォリオ投資引き揚げが加速

 


フィリピン中央銀行(BSP)は5月28日、2020年4月単月の海外投資家によるポートフォリオ投資の流出額は12億8,740万ドル、流入額は6億2,702万ドルとなったと発表した。売越額は、前年同月の2.2倍の6億6,038万ドルだった。

 

BSPは、新型コロナウイルスの国内感染拡大を受けて、3月中旬から実施された隔離措置(注)がフィリピン経済にもたらす悪影響を考慮し、多くの海外機関投資家がフィリピンへのポートフォリオ投資を引き揚げたとした。

 

BSPは、流入額の91.2%はフィリピン証券取引所上場企業の証券、残りの8.8%はフィリピン国債とした。国・地域別でみると、投資額が多い順に英国、米国、シンガポール、香港、スイスとなり、この5カ国・地域で全体の85.5%を占めたという。

 

2020年1月から4月までの海外投資家によるポートフォリオ投資は20億6,751万ドルの売り越しとなり、3,727万ドルの買い越しとなった前年同期と比較すると、大幅な売り越しに転じたとした。

 

(注)外出禁止令や公共交通機関の停止を含む。

(坂田和仁)


(フィリピン)

出典:JETROフィリピンビジネス短信

 

フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

友だち追加

 

 

 

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年06月04日

新型コロナウイルスの拡大をうけ、フィリピンの企業にも大きな影響が出始めています。そこで今回は関連する労務上の取り扱いや、事業者が知っておきたい法律関係の情報について、 桃尾・松尾・難波法律事務所の上村真一郎弁護士に伺いました。

2020年06月04日

マカティの秋田屋がテイクアウトとデリバリーを開始しました!寄せ鍋や名物のきりたんぽ鍋がご自宅でお楽しみいただけます。

2020年06月03日

マニラのBGCに位置するウィズこども園が、オンラインの小学校低学年向けの運動教室とこども向け日本語クラスを6月8日から開始します。お子さんが夢中になること間違いなし!無料トライアルも定期的に開催していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

2020年06月03日

JETROフィリピンは1日、新型コロナウイルスに関連する経済動向の新しい情報を発表しました。ドゥテルテ大統領に権限を集中させる法律の有効期限を延長する法案についてです。

2020年06月02日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回はMRT再開初日に乗ってみた!巷で話題のフィリピンローカルニュース、航空便運航情報など紹介についてです。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel