ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【在ダバオ日本国総領事館から】フィリピン国内の「強化されたコミュニティー隔離」及び「一般的なコミュニティー隔離」の5月15日までの延長について

【在ダバオ日本国総領事館から】フィリピン国内の「強化されたコミュニティー隔離」及び「一般的なコミュニティー隔離」の5月15日までの延長について
2020年04月24日更新
広告
広告

在ダバオ日本国総領事館は24日、フィリピン国内の「強化されたコミュニティー隔離」及び「一般的なコミュニティー隔離」の5月15日までの延長についての情報を発表しました。

内容は下記の通りです。

 

●24日,ドゥテルテ大統領は,新型コロナウイルス感染症に係るタスクフォース(IATF)の勧告に従い,感染例の多い地域で「強化されたコミュニティー隔離」を5月15日まで延長すると発表しました。また,その他の地域では「一般的なコミュニティー隔離」が5月15日まで実施されます。


●ミンダナオ地域では,「強化されたコミュニティー隔離」が延長されるのはダバオ市,北ダバオ州及びダバオ・デ・オロ州です。また,その他の地域では「一般的なコミュニティー隔離」が実施されます。


●ドゥテルテ大統領の同発表から時間が短いこともあり,外出禁止の時間帯も含め,いまだ各地方自治体から詳細な情報が出てきていない状態です。今後,情報が出揃い次第,改めてお知らせします。

 

フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ



1 24日,ドゥテルテ大統領は,新型コロナウイルス感染症に係るタスクフォース(IATF)の勧告に従い,感染例の多い地域(high-risk area)では「強化されたコミュニティー隔離(ECQ)」を5月15日まで延長すると発表しました。また,その他の地域では「一般的なコミュニティー隔離(GCQ)」が5月15日まで実施されます。



2 ミンダナオ地域では,「強化されたコミュニティー隔離」が延長されるのはダバオ市,北ダバオ州及びダバオ・デ・オロ州です。また,その他の地域では「一般的なコミュニティー隔離」が実施されます。


3 昨23日,ダバオ市政府は27日から「緩和されたコミュニティー隔離」への移行を発表し,また,北ダバオ州政府は27日から「緩和されたコミュニティー隔離」への移行に係る行政命令を発出しましたが,それぞれ撤回しました。



4 ドゥテルテ大統領の同発表から時間が短いこともあり,外出禁止の時間帯も含め,いまだ各地方自治体から詳細な情報が出てきていない状態です。今後,情報が出揃い次第,改めてお知らせします。


5 なお,報道によれば,「一般的なコミュニティー隔離」の下での主な措置は以下のとおりです。
(1)     住民は,生活必要物資の購入目的のみで外出可能。
(2)     21歳未満の者,60歳以上の者及び合併症や他の危険要因を抱える21歳から60歳未満の者は,自宅に留まるべきである。
(3)     ショッピングモールにおいて娯楽に関係のない店舗は限定的に開店できる。
(4)     高等教育委員会が発出するガイドラインに従い,高等教育機関は学年度を終了するために授業を続け,学生に証明書を発行できる。
(5)     公共事業道路省が発出するガイドラインに従い,優先的かつ必要不可欠な建設事業は再開できる。
(6)     運輸省が発出するガイドラインに従い,公共交通機関は乗車人数を減らした形で運行できる。
(7)     地方自治体は一般の住民に向けた夜間外出禁止を実施できる。
(8)     円滑な物資輸送のために,空港と海港は稼働できる。



6 フィリピンに滞在中または渡航・滞在を予定されている方におかれましては,末尾のリンク先その他の信頼できる情報源からの最新の情報の入手に努めてください。フライト運行状況については,各航空会社等に確認してください。また、次の諸点にもご注意の上、冷静に対応してください。


(1)適切な手洗い,会話の際に距離を置くこと,咳エチケット,また,人混みを避ける等は特に心がけてください。また,地方自治体で「外出の際のマスク着用義務付け」や「夜間外出禁止の時間帯」等が定められている場合は,それに従ってください。


(2)万一,発熱や喉の痛み,咳等の症状がある場合には,あらかじめ医療機関に電話してから早めに受診するようにしてください。なお,フィリピン保健省は,保健省(DOH)ホットライン:(02)8-651-7800 内線1149,1150への電話も呼びかけています。


(3)特に,高齢者・基礎疾患を有する方が新型コロナウイルスに感染した場合,重症化するリスクが高いことを踏まえ,安全確保について検討してください。

 

主な連絡先



●ダバオ市政府フェイスブック: https://www.facebook.com/davaocitygov/
●ダバオ市政府新型コロナウイルス感染症オペレーションセンター
   Tel: 09175086548,09190711111
   Email: [email protected]
●ジェネラル・サントス市政府フェイスブック: https://www.facebook.com/LguGensan/
●カガヤン・デ・オロ市フェイスブック:
https://www.facebook.com/CDOinfonet/?ref=py_c
●セブ州政府
・公式ニュースサイト:www.sugbonews.com/ 
・公式フェイスブック:https://www.facebook.com/sugbonews.gov/ 
●フィリピン大統領府
 (3月14日に発表したCOVID-19に関する官房長官からのメモランダム) https://www.officialgazette.gov.ph/2020/03/13/memorandum-from-the-executive-secretary-on-stringent-social-distancing-measures-and-further-guidelines-for-the-management-of-the-coronavirus-disease-2019-covid-19-situation/
●フィリピン保健省: https://www.doh.gov.ph/
 (新型コロナウイルス関連ホームページ) https://www.doh.gov.ph/2019-nCov 
 (3月10日付けフェイスブック) https://www.facebook.com/OfficialDOHgov/photos/a.157979910879936/3135056506505580/?type=3&theater
 (3月13日付け報道発表) https://www.doh.gov.ph/doh-press-release/doh-back-11th-iatf-resolutions-reports-12-new-covid-19-cases-in-ph
 (新型コロナウイルス最新情報) https://www.doh.gov.ph/2019-nCov
 保健省(DOH)ホットライン:(02)8-651-7800 内線1149,1150

●フィリピン外務省: https://www.dfa.gov.ph/
●フィリピン運輸省フェイスブック: https://www.facebook.com/DOTrPH/
●フィリピン入国管理局: http://immigration.gov.ph/
●フィリピン内務地方自治省: https://dilg.gov.ph/
●日本国首相官邸(新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~) https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html
●日本国外務省:
 (海外安全ホームページ(コロナウイルス関連情報)) https://www.anzen.mofa.go.jp/
 (【広域情報】新型コロナウイルスの感染拡大に伴う海外のクルーズ船に関する注意喚起) https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C035.html
 (フィリピンの主な医療機関のリスト) https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/asia/phili.html
※(新型コロナウイルスに感染のおそれのある人は,あらかじめ医療機関に電話連絡してから早めに受診するようにしてください。
●日本国厚生労働省:
 (新型コロナウイルス関連) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
 (報道発表) https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/index.html
 (水際対策の抜本的強化について(新型コロナウイルス感染症)) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00098.html 
 (水際対策の抜本的強化に関するQ&A) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

(問い合わせ窓口)
在ダバオ日本国総領事館 
住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
電話:082-221-3100
FAX:082-221-2176

...

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年04月24日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は「フィリピンプライマー英語マガジン最新号発刊!BGCエリアへ発送」と題して、ロックダウン中の配達の様子もご紹介します。

2020年04月24日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は「フィリピン ロックダウン35日目!マカティリトル東京・グリーンベルト周辺の街の様子を撮影してみました・前編」をお届けいたします。

2020年04月24日

JETROフィリピンは24日、新型コロナウイルスに関する経済動向について新しい情報を発表しました。

2020年04月23日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は「美味しい和風中華を求めてリトル東京へ!」と題して、らーめん島田さんのテイクアウト情報をお届けいたします。

2020年04月23日

ANAマニラが5月のフライトの最新スケジュールを発表しました。成田線は引き続き運休、羽田線は週3便の運航を継続します。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel