ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【JETROフィリピンから】新型コロナによる経済損失は最大5兆2,000億円、政府系シンクタンクが試算

【JETROフィリピンから】新型コロナによる経済損失は最大5兆2,000億円、政府系シンクタンクが試算
2020年04月23日更新
広告
広告

JETROフィリピンは4月23日、新型コロナウイルスに関連する経済動向の新しい情報をアップしました。

新型コロナによる経済損失は最大5兆2,000億円、政府系シンクタンクが試算

 


政府系シンクタンクのフィリピン開発研究所(PIDS)は4月16日、新型コロナウイルスの国内感染拡大によるフィリピンの経済損失は最大2兆4,829億ペソ(約5兆2,141億円、1ペソ=約2.1円)にのぼり、2019年のフィリピンのGDPの12.9%に相当すると発表した。

 

この経済損失は、世界で新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)が抑制できず、世界経済が減速し、景気後退に陥った最悪のケースの試算とした。一方、パンデミックが2020年の6月末までに効果的に抑制された最良のケースでは、経済損失は2,763億ペソとした。

 

業種別の経済損失では、製造業が最大で8,552億ペソ、2019年の製造業GDPの23.8%に相当するとした。以下、損失額が大きい順に卸売・小売業(7,248億ペソ、20.3%)、金融業(1,413億ペソ、8.6%)、運輸業・倉庫業・通信業(1,243億ペソ、11.3%)、農林水産業(1,103億ペソ、6.4%)、不動産業(797億ペソ、3.3%)、電気・ガス・水(443億ペソ、7.3%)、鉱業・採石業(269億ペソ、16.7%)、建設業(193億ペソ、1.2%)などとなった。

 

PIDSはさらに、3月16日から4月30日まで実施されているマニラ首都圏を含むルソン地方全体の広域隔離措置(ECQ)を延長せず、さらに現在平均で6日間必要とされる感染者のPCR検査を受けるまでの日数が短縮されなかった場合、フィリピン国内では症状のない感染者を含む全感染者数は851万人、うち症状のある感染者数が641万人、死者数は109万人に達するとの試算を示した。なおPIDSは、ECQを1カ月延長した場合、労働者の失業状態の長期化によって消費が減少し、少なくとも1,500億ペソの経済損失が生じる恐れがあるとした。

 

アジア開発銀行(ADB)は4月3日、感染拡大によるフィリピンの経済損失は最大54億ドル(GDP比1.6%)とする試算を発表(2020年4月9日記事参照)。PIDSが今回発表した経済損失額は、ADBの試算の約9倍にのぼる。

(坂田和仁)


(フィリピン)

出典:JETROフィリピンビジネス短信

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年04月22日

今回は気軽に作れる簡単なレシピ集や、ミシュラン星付きレストランのシェフ直伝のレシピ集など、おすすめの料理サイト10選をご紹介します!

2020年04月22日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回はフィリピンの首都圏マニラ・マカティのリトル東京からほど近い場所にあるローカルエリアを取材してきました。

2020年04月22日

JETROフィリピンは4月22日、新型コロナウイルスに関連する経済動向の新しい情報をアップしました。

2020年04月22日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は「ロックダウン34日目!BGC⇄マカティ街の様子」をご紹介いたします。

2020年04月21日

JETROフィリピンは21日、新型コロナウイルスに関連する経済動向の新しい情報をアップしました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel