ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【JETROフィリピンから】金融機関の口座保有率が上昇、電子マネー口座増加などが影響

【JETROフィリピンから】金融機関の口座保有率が上昇、電子マネー口座増加などが影響
2020年07月28日更新
広告
広告

JETROフィリピンは28日、フィリピンの金融トレンドに関する新しい情報を発表しました。

金融機関の口座保有率が上昇、電子マネー口座増加などが影響

 


フィリピン中央銀行(BSP)が7月16日に発表した「2019年金融包摂(注)調査」報告書によると、フィリピンの成人(15歳以上、約7,200万人)が金融機関に口座を保有する比率は、2017年の22.6%から2019年は28.6%に6.0ポイント伸びたことがわかった。

 

2017年調査では2015年から2017年の増加幅がわずか0.6ポイントだったのに比べて、口座保有の勢いが増している。特に、電子マネー口座の保有率が1.3%から8.0%に、NGOのマイクロファイナンス口座の保有率が8.1%から12.1%に、それぞれ拡大した。これら口座の保有率上昇が全体を押し上げた。他方、銀行口座保有率は11.5%から12.2%の微増にとどまった。

 

口座の開設理由では、「貯蓄(36%)」や「給与や年金の受け取り(35%)」が多く、開設後の用途は「貯蓄(76%)」と「支払い(39%)」が目立った。借入先は「家族、友人、親戚(44%)」と「NGOのマイクロファイナンス(31%)」が多く、「非公式な金貸業(10%)」の利用が「金融会社(7%)」「銀行(3%)」を上回った。また「質屋、送金サービス会社」を通じて送金を行う人が全体の9割を超えた。一方、口座を持たない理由は、「預けるだけのお金がない(45%)」が多く、「不要(27%)」「開設に必要な書類を準備できない(26%)」「使い方が分からない(17%)」などの回答が続く。

 

また、調査報告書によると、携帯電話の保有率69%に対して、携帯電話で決済する個人は12%にとどまるという。加えて、インターネット利用者の比率53%に対して、インターネット決済を行っている人は9%のみとなっている。電子決済を敬遠する理由は「信用できない」「通信速度が遅い」「銀行での支払いを好む」などが挙げられている。

 

中銀、「デジタル銀行」開設の指針策定

 

BSPは金融部門のデジタル化を促進するために、デジタル銀行の開設指針を策定している。7月6日付の「フィルスター」や「マニラ・タイムズ」など地元各紙によると、デジタル銀行は顧客の問い合わせに対応する部門以外は電子的な方法で金融商品やサービスを提供するという。個人や零細・中小企業向けの「基本的なデジタル銀行」は、最低資本金4億ペソ(約8億8,000万円、1ペソ=約2.2円)以上で開設でき、預金、無担保融資、振り込み、送金、料金支払いサービス、電子マネー発行を業務とする。

 

「先進的なデジタル銀行」は個人や企業向けにクレジットカード発行なども含めた銀行サービス全般を提供でき、最低資本金9億ペソ以上で開設できると報じられている。

 

(注)国民全員が基本的な金融サービスを受けられるファイナンシャル・インクルージョンを意味する。

(石原孝志)


(フィリピン)

出典:JETROフィリピンビジネス短信

 

フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

友だち追加

 

 

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年07月27日

フィリピンプライマーが最新号の8月号を発刊しました!今月の特集は「マニラのキャッシュレス」。オンラインで便利に銀行取引ができるサービスのほか、最新のレストラン情報などもご紹介しています!

2020年07月25日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は実際のところどうなの?「日系駐在員のフィリピン再入国事情について」巷で話題のフィリピンローカルニュース、マニラでテイ クアウト可能なレストラン情報などについてご紹介いたします。

2020年07月24日

フィリピンでも新型コロナウイルス感染症の拡大が続いています。そこで今回は新型コロナの検査が受けられる医療機関や、実際に罹患した場合の入院費など、様々な疑問を解説いたします!

2020年07月22日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は政府からの詳細情報判明!「長期ビザを保有する外国人の再入国が再開へ」巷で話題のフィリピンローカルニュース、マニラでテイクアウト可能なレストラン情報などについて紹介です。

2020年07月22日

JETROフィリピンはフィリピンの反テロ法についての新しい情報を発表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー