ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【マカティ】7月14日から禁酒法が施行!反対署名活動も広がっています

【マカティ】7月14日から禁酒法が施行!反対署名活動も広がっています
2020年07月16日更新
広告
広告

マカティ市内では7月14日から禁酒法が施行されます。住居など以外の公共の場での飲酒には気をつけましょう。

現地の複数のメディアなどによると、7月14日からマカティ市内では禁酒法が適応されます。住居など以外での公共の場での飲酒が禁止される見通しです。

 

違反者はP5000の罰金、または1ヶ月〜半年の禁固刑などにより、罰せられる予定です。

 

 

禁酒法を発表したマカティのAbby Binay市長(現地メディアから引用)

 

マカティでは先日、コミュニティー隔離措置のガイドラインを遵守していなかったバーが警察に摘発され、大きな話題になりました。禁酒法はこちらの事件をうけて、より対策を強化するものとされています。

 

詳細はこちらのプライマーチャンネルでもご紹介しています!

 

 

禁酒法の施行をうけて、一部のレストランなどでは反対の署名を集める動きも広がっています。「Allow Moderate Consumption of Alcoholic Beverages in Makati Restaurants」では、任意のマカティのレストラングループが署名活動を行っています。

 

引き続き最新の情報をチェックしましょう!

 

フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

友だち追加

 

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメント / トラックバック 2 件

Yabiku isamu | 
 

日本からの入国マニラ空港でコロナの検査解除市内へ入る事がいつごろになりそうですか?

プライマー編集部 | 
 

Yabiku isamuさま

プライマー編集部です。
直近の事例はプライマーチャンネル(6月5月)などでご紹介しておりますが、日本からフィリピンへ入国される際、PCR検査の結果が出るまでに3日ほど、また隔離が解除されるまでは計1〜2週間ほどの時間を要しているとのことです。

最新の情報はフィリピン観光省などのサイトもご確認ください。

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

プライマー編集部

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年07月16日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は速報ということで7/15 フィリピン ドゥテルテ大統領政府会見・首都圏マニラは7/31までGCQ(一般的な防疫地域)継続について紹介です。

2020年07月16日

JETROフィリピンは16日、新型コロナウイルスに関連する経済動向の新しい情報を発表しました。フィリピン財務長官によるコロナ禍からの経済復興計画の説明についてです。

2020年07月16日

フィリピンの省庁間タスクフォース(IATF)とドゥテルテ大統領は7月15日深夜、新型コロナウイルスに関するコミュニティー隔離についての会見を行いました。マニラ首都圏は7月31日まで引き続きGCQが継続されます。

2020年07月15日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回はマニラMGCQへコミュニティ隔離変更か?バランガイ毎に異なる規制発動も… 巷で話題のフィリピンローカルニュース、マニラでテイクアウト可能なレストラン情報など紹介についてです。

2020年07月14日

JETROフィリピンはフィリピン関税委員会(TC)のセーフガードに関する情報を発表しました

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel