ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【日本への帰国記】新型コロナで帰国、フィリピン出国から日本到着までの一部始終を公開

【日本への帰国記】新型コロナで帰国、フィリピン出国から日本到着までの一部始終を公開
2020年04月18日更新
広告
広告

新型コロナウイルスの拡大によるコミュニティー隔離措置(ECQ)が延長された影響で、フィリピン駐在員も日本への帰国を余儀なくされるケースが出てきています。今回は4月10日のフライトで一時帰国したフィリピンプライマー読者の体験記をお伝えいたします。

◆帰国日の4月10日、お昼頃

 

新型コロナウイルスの拡大をうけて、私も一時的に日本へ帰国することになりました(プライバシー保護の観点から、名前や所属は伏せさせていただきます)。帰国日は4月10日の金曜日。この日はお昼ごろにNAIA(ニノイ・アキノ国際空港)のターミナル1に到着しました。

 

マニラ国際空港庁は3月28日からターミナル2と3の使用を当面の間ストップ。すべてのフライトの発着が現在はターミナル1からになっています。まずはターミナルの入口に設置されたブースで、消毒をうけました。

 

 

空港内に入ってみると、チェックインカウンターはガラガラの状態。いつもの活気はありません。しかしイミグレーションの出国税支払いカウンターでは、渋滞が発生していました。

 

少し気がかりなのは、今後のビザの取り扱いについてです。フィリピン外務省は3月19日以降、国籍問わず外国人への査証(ビザ)の新規発給を停止。フィリピン国民の外国籍配偶者や子ども、そしてフィリピンに赴任する外国政府および国際機関の職員に対するものを除き、すでに発給されたすべてのビザを無効とみなすと公表しています。

 

しかし在フィリピン日本国大使館の情報によると、すでにフィリピン国内にいる外国人の査証には影響がないとのこと。イミグレーションではビザに関しての説明は特にありませんでした。

 

◆14時50分、離陸

 

 

今回私が搭乗したのは、14時50分出発のANAのフライトでした。こちらの便は現在月・水・金の週に3回運航しており、東京の羽田空港に到着します。4月25日までは成田空港到着の便は一時休止になっていますが、JALは成田線の運航を継続しています。

 

機内では昼食が提供されました。マニラのケータリング工場は現在閉鎖しているため、日本から食事を持ってきているそうです。

 

◆19時10分、羽田空港に着陸

 

約4時間30分のフライトを経て、19時10分に羽田空港に着陸。飛行機を降りてゲートへ徒歩で向かいました。

 

20時には人数の確認が行われ、PCR検査の説明が始まりました。PCR検査とは、現在ウイルスが体内にあるかどうかを判断する検査のことです。医師などの専門家が患者の鼻の奥から鼻咽頭ぬぐい液やのどの粘液などを採取して、検査にあたります。

 

日本政府や法務省は4月3日以降、一部の国からの便を除き、羽田空港・成田空港・関西空港に到着後、原則搭乗客の全員にPCR検査を課しています。

 

検査は小さなお子さんを連れている家族などから優先的に始まりました。順番を待ち、検査を受けます。

 

◆PCR検査後の夜21時

 

PCR検査を受けた後は別のゲートへ移動しました。

 

日本政府は4月3日以降、世界のすべての国と地域からの入国者に対して2週間の自宅、またはホテルでの待機を要請しています。移動の際は公共交通機関を利用しないようにも要望しています。

 

検査後すぐに空港から出られる人は、家族が迎えに来ている人や自家用車が駐車場にある人、もしくは公共交通機関を使わないで自宅に帰れる人のみ。

 

自力で帰れない人は陰性の検査結果が出るまで、日本に入国できません。私もこの日は帰宅する手段がなかったので、弁当と毛布をもらい、空港のベンチで一晩明かすことになりました。ライトは終日点灯しており、周囲は明るいままです。

 

PCR検査の結果が出る前でも車をレンタルできるハイヤー会社やレンタカー会社を見つけることができれば、レンタカーで帰宅できます。しかしこの時点ではトヨタレンタカーは空きがあればレンタルが可能(すでに予約でいっぱい)、ニッポンレンタカーは使えませんでした。

 

◆帰国翌日の4月11日朝

朝の9時。担当者が昨日実施したPCR検査の結果を搭乗客に順番に伝えていきました。私の場合は無事陰性だったので、そのままイミグレーションへ向かいます。手荷物ターンテーブルの脇に名前が記載されており、それぞれの荷物が置かれていました。

 

入国後、帰宅用のレンタカーを手配できたのはお昼ごろでした。

 

実は私の場合は、事前にレンタカーを4月13日に予約していました。というのは羽田空港に到着後、政府が手配したホテルでPCR検査の結果を待たなくてはいけないため、自宅に戻るまでに時間がかかるかもしれないという情報があったからです。

 

しかしいざ帰国してみると、政府が指定したホテルが手配されているわけではなく、空港で一夜を明かすことに。やはり実際に帰国してみないと、正確な情報はわからないものです。ですが空港で待機している私のような人には、担当者が優先的にPCR検査の結果を知らせてくれていました。

 

想定していたよりも早く帰宅の目処がたったため、レンタカーを前倒しで借りようと考えました。しかしニッポンレンタカーはすでに満車。ハイヤーも当日の予約はできませんでした。トヨタレンタカーは夕方からであればレンタルができると聞き、すぐに予約。到着ターミナルで時間を潰しました。

 

再度昼前にトヨタレンタカーに電話をしたところ、幸いにも車が空いたという情報が。空港まで送迎車にきてもらい、近くの営業所に移動しました。車種は選べませんでしたが、フルサイズのバン(トヨタ・ノア)で無事に帰路につきました。

 

◆日本へ帰国して

 

フィリピン出国の際には、マニラの空港のイミグレーションで多くの駐在員やフィリピン人の姿を見かけました。彼らはおそらく家族が暮らす日本や、第三国に出国しているのだと思います。

 

フィリピンがこれだけ厳しく移動や外出の規制をしているのは、医療機関の体制が整っていないという課題意識が根底にあるように感じています。万が一新型コロナウイルスに罹患した場合、もしくは他の病気や怪我をしてしまった際に、フィリピンでは安全が確保された医療機関を見つけにくいかもしれません。そのため駐在員を含めて様々な会社や家族が、それぞれの決断を下しているように思いました。


※海外からの帰国者の滞在先や移動手段については、民間の会社がアレンジをするサービスが出てきています。詳細はこちらをご覧ください。

 

フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

 

友だち追加

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメント / トラックバック 14 件

ゆき | 
 

今更ですが、日本に帰れるの知らなくて、フィリピンのミンダナオ島にいるんですけど、どうしたらいいんですか?HELP!

プライマー編集部 | 
 

ゆき様

フィリピンプライマー編集部です。本日1日に、在ダバオ日本国領事館から国内線特別便の情報がありました。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

搭乗が確約されるわけではありませんが、帰国を希望される方のためのフィリピン国内線特別便の案内についてです。
最新の情報などは直接大使館にご確認ください。どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

フィリピンプライマー編集部

きゅーぴー | 
 

5月11日~15日の間にANAで帰国しようと考えてるのですが
カビテからの移動手段がないのですが・・
移動手段はないでしょうか?

今息子に運転を教えようと思ってますが
息子は車の運転したことがないのですごく不安なのです。

空港までの同伴者は一人しかダメなのでしょうか?

プライマー編集部 | 
 

きゅーぴーさま

空港までの移動手段に関してですが、フィリピン観光省の発表によりますと、空港までは同伴者が一名まで付き添うことができます。

そのため搭乗者(息子さま)と、もう一名運転ができる方がご一緒に空港まで向かうことができます。その他の詳細や最新の情報などは在フィリピン日本国大使館などにご連絡ください。

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

フィリピンプライマー編集部

きゅーぴー | 
 

プライマー編集部 様

帰国するのが私で空港までの同伴者が息子です。
車は私しか運転できないので息子に車の運転を教えて
連れて行ってもらうか悩んでいます。
息子はバイクしか運転していません。
タクシーも何もないので他によい方法がないか
と思いまして聞いてみました。
さすがに初めての車の運転は危険かな?と思いまして。

あと同伴者はバランガイから紙か何か貰わないと
カビテまで戻れなくなるとかありますか?

プライマー編集部 | 
 

きゅーぴー様

フィリピンプライマー編集部です。

原則がマニラ首都圏外の方向けになってしまいますが、フィリピン観光省がフェイスブックを通じた支援の問合せに対応しています。

詳細は、次のリンク先に掲載された3月20日付けの「【領事班からのお知らせ】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について(その22:国際空港へのアクセスが困難な外国人へのフィリピン政府による支援)」をご参照ください。
https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00050.html

また空港からカビテ間の移動に関しても、ご搭乗者の方の飛行機のチケットコピーなど何か証明できるものを持参していれば大丈夫かと思いますが、確かなことはお伝えいたしかねます。

最新の情報などは在フィリピン日本国大使館など政府機関にご連絡ください。どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

フィリピンプライマー編集部

ゆな | 
 

厚生労働省のコロナに関するページで、
なお、検疫におけるPCR検査の結果が陰性でも、入国の次の日から起算して14日間は、ご自宅やご自身で確保された宿泊施設等で不要不急の外出を避け、待機することが要請されるとともに、保健所等による健康確認の対象となります。
最後の保健所等による健康確認の対象となります。とありますが、PCR検査が出た後の数日間、国から何か連絡を受けたり携帯にアプリを入れたりと健康確認はされましたか?

プライマー編集部 | 
 

ゆな様

フィリピンプライマー編集部です。

保健所などによる健康確認ですが、外務省やメディアなどによると、帰国後2週間にわたって保健所が電話をかけて帰国者を対象に健康状態を確認したりしています。

また入国する際に同意を得た人が対象で、LINEを通じたメッセージやAIの自動音声で健康状態を確認することもあるそうです。

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

フィリピンプライマー編集部

しゅんた | 
 

フィリピンに留学中の学生です。
今さらなのですが、未成年でも日本に1人で帰れますか?
また、日本での入国の際になにか書類など必要なものはありますか?

プライマー編集部 | 
 

しゅんたさま

プライマー編集部です。

出入国に関してですが、フィリピン国籍の未成年者(18歳未満)の単独出国については、別途フィリピン社会福祉開発省(DSWD)の規定により、あらかじめ「渡航許可証(Travel Clearance)」を取得する必要があります。詳細はこちらのページからご確認いただけます。

また外国籍の15歳未満の未成年者に関しては、単独出入国の歳に宣誓供述書の作成が必要になります。詳細はこちらをご覧ください。

詳細は在フィリピン日本国大使館、または留学先の教育機関にお問い合わせいただけますと幸いです。

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

フィリピンプライマー編集部

タケフジユミ | 
 

兄のお嫁さんが、2月にフィリピンへ帰国して、帰ってくる予定が、コロナで、帰れなくなり半年以上になってます。
日本には、こどももおり、待ってるのですが、日本から、何か手続きをして、帰国させる方法はないでしょうか?

航空チケットも購入できないようで、こちらで、取ってやりたいのです。
あと、関西空港までになるのですが、車で迎えにいけます。
1日も早く帰れる方法をおしてえください。
よろしくお願いいたします。

プライマー編集部 | 
 

タケフジユミさま

プライマー編集部です。

日本への入国に関してですが、「永住者」、「日本人の配偶者等」、「永住者の配偶者等」又は「定住者」の在留資格を有する方が、7月23日までに再入国許可をもって出国した場合は、フィリピンから日本に再入国することは原則可能となります。詳細は外務省の「日本における新型コロナウイルス感染症に関する水際対策強化」のページからご確認いただけます。

詳細は出入国在留管理庁、電話:(代表)03-3580-4111(内線)4446、4447などに直接お問いあわせいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

プライマー編集部

けい | 
 

非常にありがたい記事です。

すごいシンプルな質問でごめんなさい。日本国籍であれば、フィリピンから日本へ帰国することは可能という認識でいいですか。色々政府からの記事を読んでいますが長い記事を読むの苦手で。。。
11月に東京に帰ろうと考えています。

プライマー編集部 | 
 

けい様

プライマー編集部です。

はい、現在はフィリピンから日本へ渡航することは可能です。渡航する際の詳細な情報は、航空会社などにお問い合わせください。
ただ日本からフィリピンへ渡航される際は、入国できるVISAが限られております。
最新の情報はJETROの公式サイトなどをご確認いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

プライマー編集部

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年04月18日

JETROフィリピンは16日、新型コロナウイルスに関する新しい情報を発表しました。

2020年04月17日

私たちの日常を大きく変えた新型コロナウイルス。実際に感染してしまった場合、一体どのような症状が出て、どのような治療が行われているのでしょうか。3月24日から4月11日まで日本の病院で治療をうけたフィリピンプライマー読者による18日間の入院記を、前編と後編にわたってお伝えいたします。

2020年04月17日

マニラのBGCに位置するサービスオフィス「fabbit Philippines BGC」が4月22日(水)、マーケティング×SaaSのオンラインセミナーを開催します!

2020年04月17日

JETROフィリピンは4月15日、フィリピン財務省による新しい情報を発表しました。

2020年04月16日

JAL(日本航空)は5月以降のフィリピン発着フライトに関して、新しい情報を発表しました!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー