ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > マニラにローソンがソフトオープン!

マニラにローソンがソフトオープン!
2015年03月30日更新
広告
広告

フィリピンには大手コンビニエンスストアのセブンイレブン、ミニストップ、一昨年にはファミリーマートがオープンし、大変盛り上がっておりました。そして次にオープンすると言われていたローソンが本日3/30(月)ソフトオープンいたしました。

  
 

1908 Augusto Francisco St., Brgy. 777, Zone 085, Sta. Ana, Manila

現在、フィリピンでどういったものが受け入れられるかマーケティング調査を行っているため、ソフトオープンとなります。
正式なグランドオープンは5月または6月頃を予定しているそうです。
今年中に50店舗出店する計画をしており、2020年までに500店舗を目指していくそうです。

  
 

お試しではありますが、Bread Talkとコラボした各種パン、バンブーチャコールアイスクリーム、そしてお弁当のごはんは食べ放題!という他店にはないサービスを提供していました。

以下3/26(木)公式ホームページに掲載されたプレスリリースの抜粋となります。

——————————
株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚 元一/以下「ローソン」)とフィリピンの小売大手Puregold Price Club,Inc(ピュアゴールド・プライスクラブ、マニラ市/以下「PPCI」)は、2015年3月30日(月)に、フィリピンのマニラ市内にローソン1号店をオープンいたします。
ローソンとPPCIは、合弁会社「PG Lawson,Company,Inc」(マニラ市/以下「PG ローソン」)を通じてフィリピンでの出店準備を進めてまいりました。今回の1号店出店以降、現地のニーズを検証した上で出店を拡大し、2015年度中に50店舗、2020年度までに500店舗を出店する計画です。海外でのローソン店舗の出店は、中国、インドネシア、米国(ハワイ)、タイに続き、5か国目です。

今後、ローソンの持つCVS運営ノウハウや商品開発力と、PPCIの持つ地域に密着した 商品調達力、店舗開発力を活かし、フィリピンの地域特性にあったローソン店舗を展開してまいります。
——————————

日本のコンビニエンスストアが出揃ってきたという感じですね。
是非お店へ行かれてみてはと思います。
場所はSta. Ana市、Augusto Francisco St.とPasig Lineの角辺りです。

▼LAWSON
1908 Augusto Francisco St., Brgy. 777, Zone 085, Sta. Ana, Manila
Tel:02-255-5092

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2015年03月30日

世界中で人気があり急速に成長しているスポーツ 、それは サーフィン、スケートボード、スノーボード 。そのすべての要素がつまったスポーツ、それが「Flowboarding」。

2015年03月28日

3月28日、Bonifacio Global CityのHighstreetで、フィリピン初進出となる「名代富士そば」の1号店がソフトオープンしました!

2015年03月27日

New World Hotelでアースデイイベントが開催されます!

2015年03月26日

昨年10月に行われた第一回目は、満員御礼の盛況ぶり!この度、更にパワーアップした第2弾が開催されます!!

2015年03月25日

プライマー最新号(4月号)発行いたしましたが、【お詫びと訂正】がございます。
今月号の表紙の見出しが誤って記載されておりました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel