ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【フィリピン速報】マニラ首都圏は8月31日までGCQへ

【フィリピン速報】マニラ首都圏は8月31日までGCQへ
2020年08月18日更新
広告
広告

フィリピンの省庁間タスクフォース(IATF)とドゥテルテ大統領は8月17日深夜、新型コロナウイルス感染症に関するコミュニティー隔離についての会見を行いました。マニラ首都圏は8月31日までGCQ(一般的な防疫地域)に移行されます。

ドゥテルテ大統領とIATFは8月17日深夜にテレビ演説を実施。首都圏マニラや近隣をGCQ(一般的な防疫地域)に移行させることを発表しました。

 

新しい検疫区分は下記の通りです。

 

■GCQ

マニラ首都圏
ブラカン
カビテ
ラグーナ
リザールなど

これまでフィリピンでは新型コロナウイルスの流行の度合いに応じて、それぞれの地域を4つの隔離措置(ECQ、MECQ、GCQ、MGCQ)にわけて感染拡大を防止してきました。

 

マニラ首都圏とその近隣4州は8月18日までMECQの措置が施行されており、今回の発表をうけてGCQに規制が緩和されることになりました。その他の地域については、こちらの記事からご確認ください!

 

詳細は地元メディアなども報じています。

 

同日行われた会見でハリー・ロケ大統領府報道官は、フィリピンで職に付いていない成人の割合が2019年12月の17.5%から2020年7月時点で45.5%に急増した点について言及。フィリピン政府による約5ヶ月間にも及ぶコミュニティー隔離措置は、世界で最も長い隔離政策として注目を集めつつあります。

 

引き続き最新の情報をチェックしましょう!

 

フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

友だち追加

 

 

 

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年08月15日

フィリピンの省庁間タスクフォース(IATF)は15日、8月下旬の新しいコミュニティー隔離措置について発表しました。

2020年08月15日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回はMECQ後のマカティの様子 リトル東京周辺・グリーンベルト・ランドマークについてご紹介いたします。

2020年08月15日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は「比政府オフィス環境・フェイスシールド ガイドライン発表」巷で話題のフィリピンローカルニュースなど紹介についてご紹介いたします。

2020年08月14日

現在MECQが施行されているマニラ首都圏などでは、夜間の外出禁止令や禁酒令などが講じられています。そこで今回は地域ごとの規制をご紹介します。

2020年08月14日

JETROフィリピンは14日、新型コロナウイルス感染症に関連する経済動向の新しい情報を発表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel