ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 着飾ったレチョンが練り歩く!? 一風変わった祭がフィリピンのバタンガスで開催

着飾ったレチョンが練り歩く!? 一風変わった祭がフィリピンのバタンガスで開催
2017年06月19日更新
広告
広告

年中様々なお祭りが開催されるフィリピンですが、中でも異彩を放つのが、レチョンが町中を練り歩く「レチョンのパレード」。

今週末6月24日(土)、バタンガス地区にあるバラヤンで開催されます。

 

レチョンとはフィリピンの伝統料理の一つ、「豚の丸焼き」のことです。クリスマス等イベントなどのお祝いの時に、食卓に並べられます。

写真:今にも動き出しそうなレチョンの飾り付け 

 

毎年1年に1回開かれるお祭りは、イエス・キリストが聖ヨハネに洗礼を受けたことを祝うものです。感謝と崇拝を示すために、住民や自治体がパレード用のレチョンを準備します。

 

写真:買い物をする女性の変装をしたレチョン

 

パレードの参加者には、所属するグループのテーマに合わせて、創意工夫を凝らしたドレスをレチョンに着せる人もいます。バイク乗りの格好や、学生、料理人、バスケットボール選手、ビューティクイーンなど様々な変装をしたレチョンに笑いが絶えないでしょう。

 

パレードが始まる前には、 Immaculate Concepcion教会でミサが執り行われ、並んだレチョンが祝福を受けます。その後、見物人が伝統の水かけを行う流れ。自分の水鉄砲を持参するといっそう楽しめます! 防水準備も忘れずに。

飲み食いが延々と続き、パレードの後は様々な出し物が祝宴を盛り上げます。

 

ぜひレチョンのパレードを観に、バラヤンへ足を延ばしてみてください!

 

開催場所:Kanluran district (western Poblacion) of Balayan, Batangas.

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Joji
「自己紹介」   フィリピンが大好きすぎて
フィリピンの大学に通ってる
インターンの大学生です。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年06月16日

在フィリピンオーストラリア大使館が企画する、ショート+スウィート・フィルム・フェスティバル。

2017年06月16日

イスラム教の祝日であるEid al-Fitr (イード・アル=フィトル)は、断食月(ラマダン)の終了を全国民で祝う祝日です。
毎年、直前に発表されるラマダン明けの祝日、今年は6月26日(月)に決定との発表がありました。

2017年06月16日

父の日のプレゼントに悩んでいる方にお得な情報です!マカティのアモルソロにあるOBATA BEAUTY ESTHE SALONで、フォトフェイシャル、もしくはレーザーポレーションを受けた方に、ひげ脱毛の無料チケット1回分をプレゼントしています!

2017年06月16日

ホテルやレストランで行われる、父の日キャンペーンをご紹介します父の日キャンペーンをご紹介!!

2017年06月15日

子供向けに英語での独自レッスンを提供する、英会話スクール「メガブルーバード」がフィリピン初進出。6月14日、オープニングセレモニーをコンラッドホテル付属のSメゾンモール2階にて開催しました。メガブルーバードでは「J-SHINE(小学校英語指導者資格)」を取得することもできます。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel