ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 9月、10月はフィリピンのお祭り、フィエスタで歌って踊って盛り上がろう!

9月、10月はフィリピンのお祭り、フィエスタで歌って踊って盛り上がろう!
2015年09月07日更新
広告
広告

一年中至るところで開催されている、フィリピンのフィエスタ(お祭り)。
皆さんは参加されたことはありますか?

その土地の文化や伝統を色濃く反映するフィエスタは、
参加するだけでとても濃厚な異文化体験が出来ます。
外国人が参加して良いのかな…なんて思わずに、飛び込んでいきましょう!
目で、耳で、フィリピンの伝統を体感してみて下さい。

今回は、9月、10月に開催される人気のフィエスタ4つをご紹介!

①ボノックボノック・フェスティバル

数ある民族の中でも、カラフルな衣装をまとうことで知られるママンワ族のフィエスタ。
道がママンワ族のダンサーで埋め尽くされる姿は圧巻の一言。
細部まで作り込まれた煌びやかな衣装やアクセサリーが目を引きます。

場所:スリガオ・シティ
日にち:9月9日

(写真)カラフルな衣装や伝統のダンスを楽しもう


②ペニャフランシア・フェスティバル

このフィエスタの見どころはパレード。パレードのフィナーレには、
聖母ペニャフランシア像とディヴィノ・ロストロの像や肖像画が
カラフルなパゴダ(船)に乗せられ、ろうそくの光で照らされた川を下ります。
地元はもちろん、別の地域に住むピコル人も集結し、参加者はなんと600万人以上!
地元への愛を感じますね。

場所:ナガ・シティ 
日にち:9月16日(毎年9月第3土曜日)

(写真) 地元を愛するピコル人が大集結


③サンボアンガ・エルモサ・フェスティバル

ライブミュージックが鳴り響き、ストリートパフォーマンスで盛り上がる、
楽しいイベントが盛りだくさんのフィエスタ。
中でも「Vinta」と呼ばれる、赤、青、黄など鮮やかに彩られた船やヨットのレースが大人気で、
参加者のテンションは最高潮に。

場所:サンボアンガ・シティ 
日にち:10月1日〜12日

(写真)音楽、パレード、花火など様々なイベントで盛り上がる


④マスカラ・フェスティバル

笑顔のマスクがシンボル、という一風変わったフィエスタ。
主要産業だった砂糖生産が不調だった1980年頃、「苦しい中でも笑顔を絶やしてはいけない」と
前を向いた人々が、笑顔のマスクを用いたのが始まりとか。
フィエスタは連日、興奮のイベントが目白押し。
マスク作りコンテストなるユニークな催しもあります。
笑顔のマスクを付けて、ストリート・ダンスで盛り上がりましょう!

場所:バコロド・シティ 
日にち:10月14日〜21日

(写真)色とりどりのマスクと衣装を着けたダンサー達


どのお祭りも、写真を見ているだけで何だか心が弾みますね!
お友達と予定を合わせて参加してみてはいかがでしょうか?

楽しく有意義な経験になること間違いなしです。

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Hokuto
「自己紹介」   プライマーの巨人。背が高いけど気は小さめ。
フィリピンの魅力にとりつかれ、
セブからマニラへ。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2015年09月04日

「烏骨鶏ラーメン」の日本側のオーナーによる新しいラーメン屋ができました!各地のご当地ラーメンをとってもリーズナブルな価格で提供しています。

2015年09月04日

1951年から続くデンマークの老舗チョコミルクブランド、Cocioがこの度フィリピンの市場に参入。アジアに進出するのはフィリピンが初めて。

2015年09月04日

日本の老舗珈琲店として知られるUCC。今回は選び抜かれたメニューの中からおススメしたいメニューをご紹介。

2015年09月04日

フィリピン伝統の味にヨーロッパスタイルを取り入れた料理で、注目を集めているレストラン。

2015年09月04日

人気バンドONE OK ROCKが『“35xxxv” ASIA TOUR』の一環として、来年1月19日にモール・オブ・アジアでライブを開催します。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー