ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ビジネス・企業情報 > SIIX LOGISTICS PHILS., INC. シークス・ロジスティクス・フィルズ・インク

SIIX LOGISTICS PHILS., INC. シークス・ロジスティクス・フィルズ・インク

未分類

広告

コメントを投稿

コメントを入力:
質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。

その他ビジネス情報

【ラグナ】2003年にオープンしたこちらのレストランは、リリウの街で唯一のイタリアンレストランだ。地元の人々のみならず、マニラからやって来た観光客たちをも満足させる美味しいパスタやステーキ、ピッツァを提供している。
【パラニャーケ】クラシカルなイタリア料理とレベルの高いサービスで有名な、ソレア・リゾート内にあるイタリアンレストラン。エグゼクティブシェフのAlan Marchetti氏率いる厨房スタッフは、ソレアで一番と名高い。
【マカティ】ロックウェルのコンドミニアムの1階に構える。50人収容のこじんまりとした店舗は、奥にピザ釜を備えたオープンキッチンがある。ニューヨークピッツェリア風の店舗はとてもカジュアル。ベストセラーは11インチのスタンダードピザ、シーフードの旨みたっぷりのFrutti de Mare。
【Tutti Belli トウッティー・ベリーは閉店しました】パサイロードに構えるイタリアンレストラン。18年間の経験を持ち、マニラでも名のあるイタリアンレストランと関わってきたシェフが手掛ける。
【タギッグ】BGCの南にあるベニスのカナル・グランデを再現したVenice Grand Canal Mallに構える本格イタリアン。カナル・グランデに架かるリアルト橋が店名の由来となっている。おすすめのGnocchi al Gorgonzolaもちもち、ふわふわな食感のニョッキが絶品。
【マカティ】サルセドにあった人気のイタリアン「Masseto」が、パソンタモ・エクステンションに場所を変えてオープン。ニューヨークで経験を積んできたエグゼクティブ・シェフを新たに迎え、新しく生まれ変わったメニューを提供する。
【ケソン】故郷で20年間レストランを営んできたイタリア人シェフとその家族が経営するイタリアンレストラン。アラネタセンターというロケーションに合わせたカジュアルで気取らないお店だが、料理はシェフの固い信念もあって、フィリピンに合わせて味を変えることは決してしない。
【アラバン】明るいカラーのインテリアと、日差しが差し込む居心地の良い家族経営のカフェでとても親しみやすい雰囲気。メニューは旅をテーマに、ヨーロッパなど各国の料理が味わえる。
【タギッグ】セレンドラに構えるイタリアンレストラン。オーナーはマカティのイタリアンレストランCarusoを創業したことで知られているイタリア人のDario Gardini氏。イタリアから取り寄せた食材や自家製のパスタを使い、各地方の料理を取り入れた豊富なメニューを提供している。
【タギッグ】BGCのThe Fort Stripで2004年から営業しているレストラン。定期的にイタリア人シェフが本国から訪れてローカルスタッフを訓練し、また素材の多くをイタリアから取り寄せるなど、常に高いクオリティーを維持できるように努めている。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー