ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  ビジネス・企業情報 >  オフショア・キャド・アンド・マネジメント / Offshore CAD & Management Inc

フィリピンの会社設立、会計・税務申告、エンジニア採用

オフショア・キャド・アンド・マネジメント / Offshore CAD & Management Inc

2007年にマニラのMAKATIに設立。IT系の日系企業を中心に、ワンタイムとしては法人の設立、ビジネスパーミット取得、労働ビザ取得。毎月の契約としては、記帳代行と税務申告、決算関連、給与計算、社保の報告と支払いを行っております。完全リモートでの、法人設立、運営も十分可能ですのでご相談ください。

2020年12月14日更新

渡航をせずに会社設立からエンジニアの採用、運営、税務申告までサポート

事業・サービス紹介

経理代行

面倒な税務申告を代行します
収支の状況をWEBで閲覧できます。
全ての書類をスキャンしバックアップ。
クラウドで共有します。
週2回、ピックアップとデリバリーをします。小切手帳・通帳をお預かりします。

会社設立

バーチャルオフィスを利用した
法人を設立します。
代行料89,600+諸費用26,800

ビザ取得

就労許可、就労ビザの取得を 代行します。 弊社はイミグレーション正規代理店です。

人事給与

退勤管理、人事管理を行います
人事情報、退勤情報、給与データなど
すべてのデータをWEB上で閲覧できます。
納税、支払いの代行も致します。

エンジニア採用サポート

・人材バンクへの一括申し込み
・広告サイトへの一括投稿
・レジュメの整理と一覧作成
・一次スクリーニングと一次面接
・オファーレター作成と送付、雇用契約締結のサポート

 

 

 

メッセージ

私はある日本のゼネコンの社員として1998年から2006年に8年ほどフィリピンに駐在しました。その時に、フィリピン人社員たちのマネジメントの難しさを知りました。その後マネジメントの試行錯誤を重ね、マネジメントのコツをつかんだ2007年頃に退社、現法人を設立しました。

 

当初は一般的なコンサルティングのみを行っていたのですが、税務・会計方面のサポートが欲しいという声が多く、見よう見真似で会社設立や税務申告の代行を始めたのがきっかけです。
その後顧客数が増えるに従い、会計の知識を深めるため、米国公認会計士の資格を取得しました。
フィリピンのシステムは非常に煩雑、不明解、非効率です。

 

これを各経営者さんが、それぞれ処理していたのでは、いつまで経っても本業に専念できません。現地の弁護士や会計士に任せた結果、ひどい結果になってしまった経営者の方、必要な申告や申請をしていなかったために損害を被った経営者の方に多く遭遇してきました。
これら煩雑な手続きの一つ一つを研究し、仕組み化し、ツールを使うなどして効率化をしてまいりました。まだまだ効率化の余地はありますが、他社に負けないクイックレスポンスと、透明化をモットーに、誠意を持って対応させていただきます。

林 秀生(代表)

担当者コメント

お問い合わせ

詳細なお問い合わせはこちらから

    企業情報

    マニラオフィス:Offshore CAD & Management Inc
    10 & 12F, Jaka Building, 6780 Ayala Ave., Makati City, MM, Philippines
    こちらに日本人はおりません。
    WEB:http://www.offshore-management.com.ph/

    日本法人:株式会社オフショアキャド
    神奈川県横浜市
    担当:林 秀生(代表)
    お問い合わせ

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。

    HOME >  ビジネス・企業情報 >  オフショア・キャド・アンド・マネジメント / Offshore CAD & Management Inc

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー