ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  第17回 Arbyのフィリッピン日和

第17回 Arbyのフィリッピン日和
広告
広告

第17回 『 いろはにフィリピン』


 読者の皆様、こんにちは。アシスタジアでセク レタリーをしているArbyです。皆さん知ってのと おりArbyの会社は日系のCG制作会社。ボスがき た3年前に比べて色々な日系企業がフィリピンに 来ていて、街中で日本のブランドを見かける事が 増えた気がする。先日のラーメン屋以外にも、 牛角、新宿さぼてん、和民、無印良品、UNIQLO と 日本では有名な企業をフィリピンで見かけるよう になってきた。今回はそんな日本ブランドについ てボスと話した時の事を書こうと思います。

一昔前までの日系のお店なんてKTV とMakati の Little Tokyo ぐらいのイメージしかなかった。ブラ ンドというより日本人がやってるお店って感じだ ね。後は車とか電化製品ぐらい。工場以外で日本 の有名な企業が、フィリピンに来ることなんてあ まりなかったよ。でも最近は日系企業の進出で、そ んなイメージもだいぶ変わってきた気がする。 先日、ネットでニュースを見てたらGlorietta に なんとFamilyMartがOPEN するって言うじゃない。 「日本のオニギリが食べたいなー」って言ったら、 それを聞いてたボスと一緒に行く事になったん だ。FamilyMartに入ったら突然ボスが立ち止まる。 「ファミマの曲が流れない」とか言い出した。

「ファミファミファミーマ、ファミファミマー♪ って曲知らない?」って口ずさむ。あーそんな曲 が流れてたような…。でもオニギリを食べたい Arbyにはそんなことは関係ない。早速オニギリを 買って店内で食べてたら、ボスはまだファミマの 曲ってのを歌ってる。なんでも入店した時に流れ るらしい。という話をしていたら日本に居た時の Arbyの家のチャイムも同じ曲だったのを思い出し た。ボスはファミマの曲だって言い張るんだけど、 ネットで調べたらPanasonic 製のチャイムの曲な んだそうだ。これにはボスも驚いてたね。

話が脱線したけど、肝心のオニギリはArbyの大 好きなツナマヨ!嬉しくて2つも食べちゃった。 他にも寿司や弁当、日本のお菓子や酒も売ってたよ。 気軽に日本食が買えるのは本当に便利。こうやって 日本ブランドが増えて便利になるのは嬉しいね。 いつか日本のコンビニぐらい便利なって欲しいよ。 でもボスはちょっと寂しそうに「フィリピンらし い面白さがなくなってきたなぁ」って言ってた。  ボスが口ずさんでいたファミマの曲。何度も聞 かされたから頭の中で鳴りっぱなしだよ。だから こんな歌詞で歌うことにした。「アビアビアビーの フィリピンびよりー♪」。それではArby でした。

広告
広告
広告

Arbyのフィリッピン日和

日系企業で働くセクレタリー(秘書)Arby 日本での生活経験もある彼が紹介するフィリピン。 現地人ならではの知識と日本生活で培った視点でリポート。

Arbyのフィリッピン日和 一つ前のコラムを見る

Arbyのフィリッピン日和
日系企業で働くセクレタリー(秘書)Arby 日本での生活経験もある彼が紹介するフィリピン。 現地人ならではの知識と日本生活で培った視点でリポート。

その他

みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!以前、日本からのお土産で納豆をフィリピン人友達にプレゼントしました。
トップからフィニッシュまでは0.2秒。その中でスイングを修正するには膨大な練習量が必要だ。でもグリップなら、誰でも5秒で形を変えることができ、真っすぐ飛ぶ球筋に修正できる!指は敏感なので、グリップを変えると最初は違和感が出るもの。でも慣れのも早いので、50球も打てば自分のスイングに馴染むぞ!
マニラ方面からSLEXでカルモナまで南下。高速を降りて西に向かって30分~40分ほどの距離に立地しているのがSherwood Hills GC。フェアウェイ及びグリーンがよく整備され、景観の美しいコースです。ただし、傾斜がきついところが多くフェアウェイからでも傾斜のため思った以上に難しいショットになってしまうケースもあります。
今回の食材 ●エデンチーズ(eden cheese)
ミルフィーユポテトのグラタン風
ちょっとした味のアクセントやトッピングなどに!ほのかな辛味とキリっとした酸味で味を引き締めてくれるマスタード。ホットドッグやサンドイッチと相性抜群ですよね。アメリカの食文化の影響を強く受けているフィリピンでは様々な種類のマスタードを購入可能です。
海外にいると、ふと和菓子が食べたくなったりすること、ありませんか?甘党の筆者はそんなとき日本食材店を物色しに行ったりするのですが、少しだけ手間をかければ簡単に和菓子の基本でであるあんこを作ることができます。今回ご紹介するのはフィリピンでMongoと呼ばれている小豆。スーパーの乾物コーナーでは様々な豆が売られており、安いところでは1パック数10ペソで購入することができます。
右や左へ大きく曲がり、ボギーや素ダボが止まらない。そんな変わり映えのしないゴルフから「そろそろ卒業したい!」と思うならショット力の強化が欠かせない。素ダボ連発のベスト92の実力でも、1か月で80は切れる!13打縮める、夢の最短ルートをご紹介!!
ミニ四駆をフィリピンで初めて早2カ月!最近では小さなミニ四駆の大会では二位になったりとだんだん自分のマシンが速くなってきたので、今回は!フィリピンで一番大きいであろうマカティのグロリエッタで開催されているブリキヤードカップに出場しました!!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!フィリピンにはTambayと呼ばれる仕事をしてない方々がたくさんいます。日本でいうニートみたいな感じかもしれません。ただニートというと少し暗いイメージですがタンバイは明るいです!
「アマチュアはインパクトで右に傾いてはいけないと思っています。この意識がフットワーク が使えない原因の1つなんです」と片岡大育の活躍を支える青山充はいう。「松山英樹のインパクト写真を見てください。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel