ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  今月の逸品とおすすめのお酒 第四回

今月の逸品とおすすめのお酒 第四回

Crab au Gratin

(カニの甲羅詰めグラタン〈P680〉)

THE WINE MUSEUM HOTEL&RESTO (ワイン・ミュージアム)

今回ご紹介するのは、パサイ市にあるワイン・ミュージアムというスパニッシュ・フィリピーノスタイルのレストラン。
オーナーのジョニー氏に日本酒との相性を考えた料理をお願いしたところ、喜んでアイデアを出していただいた。そして出来上がったのがこちらの“Crab au Gratin”(カニの甲羅詰めグラタン)。一匹丸ごとのカニの身とみそを使用している。見た目はかなり濃い味付けかと思いきや、食べてみるとカニの素材そのものの味を生かしたマイルドな味付けであった。彩りに加えられたパプリカや玉ねぎが絶妙なアクセントになっている。
冷酒と合わせて賞味したが、すっきりした辛口の酒とカニの風味がマッチして杯がすすむことこの上ない。今回の料理は普段のメニューに載っていないが、4月限定で特別にお客様にもお楽しみいただけることになった。この機会にぜひ試してみてはいかがだろうか。


THE WINE MUSEUM HOTEL & RESTO
2253 Aurora Boulevard, Pasay City
TEL:02-853-5894
営業時間:7時~24時
定休日:なし

月桂冠 生貯蔵酒 辛口(300ml)

香り贅沢な淡麗辛口冷酒

酒もろみをしぼった後、生酒の状態で貯蔵し、びん詰めの際に一度だけ加熱殺菌処理して製造した、新鮮な風味を味わえる冷やして飲むタイプのお酒。よく生酒と生貯蔵酒を混同したり、同じ「生」と思う方も多いのだが、生酒は「火入れ」と呼ぶ加熱処理をしない酒のため、よりフレッシュでフルーティな香りが残る。
今回ご紹介する生貯蔵酒も普通のお酒に比べれば格段に良い香りがあり、すっきりとした淡麗辛口タイプの味わいだ。冷やしてお召し上がりいただくことで、フルーティな香りと爽やかさが一層引き立つ。


Ralph’s Wines and Spirits
 
フィリピンワイン社の小売部門としてマニラ首都圏を中心に20の支店を展開。バラエティに富んだワインに加え、日本酒、焼酎、サッポロビール、コロナビール、スピリッツ、リキュール類も多数取り揃えています。今回ご紹介した「月桂冠 山田錦特別純米酒」はこちらで購入頂けます。
 
Shell Stop-over 32nd Ave, Bonifacio Global City, Makati City
TEL:02-818-3520
G/F, Chinabank Building, 7855 Makati Ave, Bel-Air Village, Makati City
TEL:02-899-6691
営業時間 : 日曜~木曜:9時~24時、金曜・土曜:9時~翌2時

広告

今月の逸品

今回はリトル・トーキョーの老舗「きくふじ」を訪問した。さすが居酒屋ということで、お酒に合うお料理を数多く揃えておられる。
今回はケソンシティの日本食レストラン「御縁(goen)」をご紹介する。今回、小生がおすすめしたい逸品は、4月に新たにメニューに加わった「担々麺」である。
今回はフィリピン人のお客様も列をなす「烏骨鶏ラーメン 龍」を取り上げさせて頂く。マッキンリーヒルに7月開店予定の同店3号店の新メニュー「鮭のちゃんちゃん焼き」をご紹介する
今月はリトルトーキョーのレストラン「華」をご紹介する。フィリピン人の若いお客さんにも人気のレストランだ。今回、日本酒に合う逸品ということで、ママさんにお勧め頂いた「うに焼き」を賞味した。

今月の逸品 一つ前のコラムを見る

今月の逸品
若手シェフのTAKASHIさんが新しい感性で創作した様々な料理。 前菜にも酒肴にもあう2種の魚介の炙り料理を紹介

その他

Bisugo。英語ではGolden threadfin bream と呼び、日本語ではイトヨリダイと呼びます。赤色で横に黄色い線が入っているのが特徴。フィリピンの豊富な海産物を活用して是非色々な料理にチャレンジして見てください。
以前も動画であげたのですが、僕たちHPN3は今フィリピンのテレビ番組「It's Show Time」の中のコーナーでfunny oneというお笑いトーナメントに出場しています。一回戦は無事通過したのですが、準決勝で負けてしまいもう終わりかと思ったのですが、なんと!敗者復活戦があるとの事!
みんな大好き、ほっこり一品♪ 揚げ出し豆腐。 今回は家庭料理の定番食材「豆腐」を使った揚げ出し豆腐のご紹介です。
いつもの食卓に一手間かけて♪ 鶏もものサヨーテみぞれあんかけ。今回はそんなチキンキューブを使って、今晩のおかずにチャレンジしてみましょう!
読者の皆様はじめまして。静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
大学卒業直後から起業、やがて立ち上げたメディア企業で日本のアニメ、「ボルテスV」の放映権を得てフィリピンに紹介し大ヒットさせたラリーさんに、お話をお聞きしました。
前回からはいろいろな事例に基づき、従業員を解雇することができるのかどうかについてお話させていただいております(前回のフィリピンあらかると に掲載されていますので、見逃された方は是非ご覧ください)。今回もまた別の事例の場合についてお話しいたします。
前回では新たにフィリピン駐在となった方々向けの注意点についてお話させていただいております。今回は3月に発表されました請負に関する省令Department Order No. 174 (D.O. No. 174)についてお話しいたします。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you