ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピンの楽器・音響業界に関する市場調査【NRI 野村総合研究所 フィリピンビジネス通信 第11回】

フィリピンの楽器・音響業界に関する市場調査【NRI 野村総合研究所 フィリピンビジネス通信 第11回】
広告
広告

フィリピンビジネス通信 ~コンサルの視点から~

◆お客様の声◆ヤマハ株式会社 フィリピン駐在員事務所様
フィリピンの楽器・音響業界に関する市場調査 ~お客様からの声

 

野村総合研究所(NRI)シンガポールマニラ支店では、フィリピンにおける幅広い業界の調査やコンサルティングサービスを提供しています。今回は、実際にNRIマニラ支店のコンサルティングを利用したヤマハ株式会社フィリピン駐在員事務所様からの声をご紹介します。ヤマハ株式会社様は、楽器・音響機器事業等を展開しており、フィリピンでも2019年に駐在員事務所を設立し活動されています。

 

 

 

今回の調査を行った経緯を教えてください。

 

ヤマハ株式会社では社員がフィリピンの様々な場所を訪問し独自に情報収集を行っていますが、我々の市場理解を補完するために、外部のコンサルタントを起用し、より客観的な市場調査を行いたいと考え調査を依頼しました。特に、新型コロナウイルスの蔓延後は、外出規制等により、弊社独自で情報収集することが難しくなったため、外部機関との連携が必要でした。

 

NRIマニラ支店とは数年前からの付き合いがあり、これまでに複数回一緒にプロジェクトを行ってきました。NRIマニラ支店の魅力は、調査・コンサルティング会社としての実績が豊富で信頼性が高いこと、音楽業界含む様々な業界に対する見識があること、コンサルタントが親身に伴走してくれることだと考えています。  過去の調査で、我々が抱える課題に対して明確な解決案を提示してきてくれたため、現在行っているプロジェクトについても、NRIマニラ支店に依頼しました。

 

 

プロジェクトの運営、成果物の内容はいかがでしたか。

 

今回の調査は、フィリピン人コンサルタントに支援してもらい、日々のやり取りは彼らと直接行いました。普段の会議では、我々の市場理解を補完するために、様々な質問を投げかけましたが、一つ一つの質問に丁寧かつ的確に回答し、様々な学びを与えてくれました。楽器業界に対する豊富な知見があり、かつ、フィリピン人の生活様式をよく理解した現地人コンサルタントだからこそ提供できる示唆を共有してくれました。我々はフィリピンが大好きで、ヤマハの製品をフィリピンの人にもっと知ってほしいという強い思いをもって仕事に取り組んでいます。我々の思いを汲んで、伴走してくれていることを実感できた点もよかったです。


成果物の内容にも満足しています。特に、各調査内容に対して、我々の行動に繋がる示唆を提供してくれた点が良かったです。例えば、業界におけるプレーヤー調査をした際には、マクロ情報や各社の財務諸表だけからは見えない現場/店頭で起こっている情報やオーナーに関する情報など、現地にいるからこそ分かる有益な情報から多面的にアドバイスをしてくれました。こちらからのコメントや質問に対してスコープ外でもさっと調べてもらいました。担当したコンサルタントが我々がお願いしたものに付加価値をつけてくれるので、次のステップに繋がりました。

 

 

【今回のお客様】

企業名:ヤマハ株式会社 フィリピン駐在員事務所
業界:エネルギー ( プラントサービス、エンジニアリング)
主要事業:楽器・音響機器販売の促進に向けた情報収集・市場調査等
WEBサイト:ヤマハ株式会社Yupangco Music(フィリピンにおける代理店)

 

NRIマニラ支店では、「フィリピンにおけるデジタルヘルスの活用」と題して、フィリピンにおけるヘルスケア業界の課題、政府の取組み、今後必要な施策等についてレポートを纏めています。レポートが必要な場合や上記内容詳細に関する質問がある場合は、[email protected]までご連絡ください。

 

当該レポートは、LinkedInでも発信していますので(LinkedIn でNRI Manilaと検索)、是非ご覧ください。

 

 

●本リサーチおよびコンサルに関するお問合せはこちらへ

Nomura Research Institute Singapore Pte. Ltd Manila Branch

住所:26th Fl., Yuchengco Tower, RCBC Plaza 6819 Ayala cor Sen. Gil J. Puyat Avenues, 1200 Makati

メールアドレス:[email protected]

広告
広告
広告

フィリピンビジネス通信

フィリピンビジネス通信 ~コンサルの視点から~ NO.1 フィリピンの経済規模を視る

フィリピンビジネス通信 一つ前のコラムを見る

フィリピンビジネス通信
野村総合研究所(NRI) シンガポールマニラ支店では、フィリピンにおける幅広い業界の調査やコンサルティングサービスを提供しています。今回は、実際にNRI マニラ支店のコンサルティングを利用したパワープラントのメンテナンス分野におけるグローバル企業である KEPCO KPS Philippines様の声をご紹介します。

その他

産休に関する法律が変わったと聞きましたが、フィリピンの産休制度はどう変わりましたか?
たまたま入社できたと謙遜する清水さんは、日立でその当時人気の海外営業を担当。東南アジアを中心に世界各地で活躍してきたグローバルな視野を持ちながら、その話しぶりはとても気さくだ。輸出の対象から生産拠点、そしてマーケットへ。海外に根を張って事業を行うに至るまでの日立の歴史も興味深いものだった。
こんにちは、ハポンスリーの井上です!今回はフィリピンはオロンガポにあるスネークアイランドに行ってきました!!フィリピンといえば島なのでマップを見て適当にオロンガポらへんの島に行ってみよう!
セブでの研修が終わった後は、インドネシアでの事業立ち上げを経て、バンクーバーのビジネススクールに今年の4月まで行っていました。そのときに会社から声がかかり、マニラに赴任することになりました。
マニラから3時間、スービックから約30分南下した場所にあるのがAnvaya Cove Golf & Sports Club。マニラ首都圏在住者にとっては少々遠いですが、ビーチリゾートで宿泊施設もあるため、ラウンド後にゆったりと過ごすことも可能。
今回は「でっかい魚をつるぞパート2」です。みなさん釣りをしましょう! 男は昔から狩りをする生き物です! 釣りをしないなんて男じゃなくなってしまいますよ!
手先の力がいらないのはわかった。では、どこに気をつければいいのか? 永井コーチは左肩にポイントがある という。「手首の角度を崩さずストンと落と すには、左肩を低く動かすことが大切です。
自身の体験から整体の技術をゼロから学び、フィリピンに進出。整体に馴染みのないフィリピン人に指導し、国内に10店舗を構えるまでに浸透させてきました。ホスピタリティが大切な業界で生きてきた成瀬さん。フィリピンのマーケットやポテンシャルに大きな魅力を感じ、ここで会社が大きく成長するのを見届けたいと言います。
前回に引き続きマニラより北に位置するコースとしてRoyal North Woodを紹介します。距離的にはパンパンガよりも近いのですが、NLEXを降りてからの一般道が狭く混み合うためアクセスが少々悪いです。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー