ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第178回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第178回)

  • 住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!


フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪




みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!


今回は「久しぶりにバロットチャレンジ!」です!
僕達は2016年にフィリピンにきて、もうすぐ四年になります。
来た当初、フィリピンにはバロットという食べ物があると聞いて3人でチャレンジしましたが全く美味しくなく全然食べれませんでした、

 

しかし四年たった今!
僕の舌はフィリピン人になりつつあります!
今バロットを食べたら最初に食べた時と全然味が違ってくるのではないかと思い、コスプレイヤーのさえきひろくんと一緒にバロットチャレンジをしてみました。
やはり見た目の印象は全く変わらなくグロテスクで、目はまだフィリピン人になれていませんでしたが、思いきってパクリっ!!

 

 

うん、全然食べれました。
見た目のインパクトが強烈なだけで味はおでんたまご!美味しく感じました。

 

 

正直最近ジョリビーの甘いパスタやフィリピンの甘すぎるアイスティーや酸っぱすぎるシニガンスープをなんのためらいもなく美味しくいただいている自分にフィリピン人化してるなとは思っていましたが、バロットまで平気で食べれる時が来るとは、、、なれとは怖いですね、、
日本人の駐在の方もフィリピンに来て3年後にはバロットが食べれるようになってるかもしれないので一度チャレンジしてみてください!!

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回は僕がフィリピンで初めて見て前から気になっていた。空き缶で灰皿を作るです!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!以前フィリピン友達に日本食を紹介する動画で「梅干し」と「納豆」を紹介しました。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「フィリピンの遊びビアポンを紹介します」です!みなさん!ビアポンって知ってますか?
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回はクリスマスも近いということで、クリスマスに食べられる、プトブンボンとビビンカを紹介します!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!フィリピンに来て約三年、YouTube動画を毎週あげています。ですが、残念な事に登録者数がまだまだ少ない!!

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!今回僕たちは11月9日10日にSM AURA SMX CONVENTION CENTER で開催されたJAPAN FIESTA 2019に行ってきました。

その他

はじめまして。今号からこちらのコラムを担当させてもらうことになりました大橋直輝です。第一回目は、デビュー戦の舞台となったKC Filipinas Golf を紹介したいと思います。
今回は「HPN3知名度調査!」です。 僕たちはフィリピンのテレビIt's showtime に出させて頂いてフィリピン人の方にも日本のお笑い芸人としっていただきました。
社用車で客先に商品を搬送中の弊社のドライバーが人身事故を起こして逮捕されてしまいました。どうしたらいいですか?
『交渉が行き詰った場合の対処方法』 先月号では労使交渉に臨む姿勢についてお話させていただ いております(前回のフィリピンあらかると に掲載されていますので、見逃...続きを読む
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「久しぶりにバロットチャレンジ!」です!僕達は2016年にフィリピンにきて、もうすぐ四年になります。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!フィリピンはただいまコロナの影響で大変な事になっております。僕たちの住むマニラがあるルソン島は全域でコミュニティ隔離措置(Enhanced Community Quarantine)を実施中です。そして夜8時以降は外出も禁止です。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
20代前半で環境問題を意識し、27歳で世界一の電気自動車メーカーを作ろうと起業。現在は大気汚染やさまざまな問題を抱えるフィリピンで、電動トライシクルを普及させるべく奮闘している中島さん。
フィリピンといえばカラマンシーが有名ですが、それに関するチャレンジをご存知でしょうか? 名前はズバリcalamansi challenge. そのままですね。
フィリピンに住んでいるとタトゥーを入れた人をよく目にします。 ほとんど全員入ってるんじゃないか?と思ってしまうくらいいます。 フィリピンでタトゥーはオシャレのひとつで、髪を染めるくらい気軽にやっている気がします。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー