ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第43回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第43回)
広告
広告

 

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!

 

 

フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」

 

 

なさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です!

今回は「ビジータイグレシアをしてきました!」です!

 

ビジータイグレシアって何の事やらですよね、僕も全く知りませんでした。

 

フィリピンではホーリーウィークの事をセマナサンタと言い、セマナサンタに行われる教会巡りの事をビジータイグレシアと言います。

 

14ヶ所全ての教会で祈とう書を読み、歩いてまわるようです。

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、14ヶ所の教会を回る修行の旅です

(写真)14ヶ所の教会を回る修行の旅です

 

 

ビジータイグレシア中は水以外の物は口にしてはいけないと言われ、過酷になりそうだと覚悟を決め参加しましたが、よくよく聞いてみるとタバコも飴も大丈夫と言われ、しかも雨が降っていたらやらないとの事でした。(僕達と一緒に行ったフィリピンファミリールールだとは思いますが)

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、今回同行させてくれたフィリピンファミリーの皆さん

(写真)今回同行させてくれたフィリピンファミリーの皆さん

 

 

気持ちも楽になり早速スタート!!!

 

一つ目の教会は家からすぐ近くにあり二つ目に、これまた近くで14ヶ所なんてすぐに終わるなと思いながら3ヶ所目、4ヶ所目、、段々と一つ一つの距離が伸びていき、トライシクルやジプニーに直ぐに乗ってしまう僕は疲れて行きました、、、

 

しかし最後までやり遂げるべく、弱音をはきながら頑張りました!

 

途中のキアポ教会は凄い沢山の人達が来ていて、キリストのお神輿みたいなのも沢山ありました。

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、たくさんの人も参加してる

(写真)たくさんの人も参加してる

 

 

そして14ヶ所まわりきれました!

最後に何歩、歩いたか万歩計で見てみたら、日本人の一日平均歩数の約3倍も歩いていました!

 

なぜビジータイグレシアをやるかは何となくしか分からなかったですが、凄く健康になれた気がします!

 

皆さんも来年のセマナサンタは日本に帰ったり旅行に行くのではなく、有名な教会に行ってみるのも面白いかもしれません!

 

動画の最後にショートコントもあるのでご覧下さい!

 

 

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

 

広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

今回はフィリピンの猫カフェに行って来ました。場所はケソンメモリアルサークルからマギンハワストリートを南下した所にあります。
フィリピンで生活する上で気をつけなくてはいけない事の一つに狂犬病があります。狂犬病とは狂犬病ウイルスを持ったイヌ、ネコ、コウモリなどに噛まれり引っ掻かれた時に傷口から侵入し、発症すればほぼ100%死ぬ病気らしいです。恐ろしすぎます。
今回は「ワンピースレストラン紹介!」です! 日本が世界に誇る物は沢山ありますが、やはりアニメですよね! 何度かフィリピンのコスプレイベントを紹介し、フィリピンでも日本のアニメが人気なのが分かりましたが、なんと!世界的人気アニメ、ワンピースのレストランがフィリピンに出来た様です!
今回は「フィリピン料理を作ってみよう!」 第2弾ということで前回のシニガンに続いてフィリピン料理シシグを作ってみました。
フィリピンの街中にはサリサリストアというお店が至るところにあります。 サリサリストアの向かいにサリサリストア。 その横にサリサリストア。 そのすぐ隣にもサリサリストア。 なんて事もざらにあります。

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
今回はトンド地区の日本人オーナーの日本食屋さん「スズキカレンデリア」に行って来ました。トンド地区にも日本食のお店はいくつかあるんですがオーナーも日本人なのは恐らくココだけです。トンド地区といえば以前も紹介させてもらいましたが「東洋一のスラム街」とも言われる危険な場所です。その場所で63歳のおじさんが日本食屋さんをやっていると聞き行って来ました。

その他

パイロットになりたい!そんな子供の頃の夢をフィリピンで実現できるかもしれません。自らもパイロットとしてのキャリアを持つ佐藤さん。病気のためメディカルライセンスを失った後も地上職として飛行機の仕事に関わり続けました。これまでの仕事の集大成と語るAAAでは飛行機免許取得のサポートを。自身もセスナの免許取得を目指します!
今回の食材 ●マニ(ローカルピーナッツ)
日本風味の揚げピーナッツ
タガイタイからほど近い場所に位置するRivieraは山岳コースでLangerとCouplesの2コース計36ホールからなるゴルフ場。非常に難しいコースとして知られており、順調にラウンドしていても常に大叩きと背中合わせの緊張感あるコース。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です。僕の住んでるトンド地区では朝6時頃タホ売りのおじさんが来ます。トンド地区以外でもフィリピンの朝の定番ともいえるタホ。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!フィリピンにはTambayと呼ばれる仕事をしてない方々がたくさんいます。日本でいうニートみたいな感じかもしれません。ただニートというと少し暗いイメージですがタンバイは明るいです!
フィリピンには7千以上もの島があります。ただ僕たちはまだマニラのあるルソン島とセブ島しか行ったことがありません。フィリピンに住んでるからには色々な島に行ってみたい!そしてせっかくなので王道のセブやボラカイ、パラワンではなく、まだ僕たちが聞いたことのない島に行ってみよう。そしてなるべく格安で行こう!
いよいよドローとフェードのポイントをそれぞれのスペシャリストに聞いていく。オナーはドローヒッターの代名詞的存在ともいえる手嶋多一。逆球(スライス)の出ないドローボールのポイントは右足のカカトにあった。
2018年8月に日本航空(JAL)マニラ支店長に就任した餅原さん。19年2月にはJALが羽田=マニラ線を新規就航させるなど、フィリピンは様々な航空会社から熱視線を集めている。経済成長にともないビジネス利用のほか観光客も増えており、今後はプロモーション活動などにも注力し、旺盛な航空需要の取り込みをはかる。
強すぎるグリッププレッシャーはヘッドの走りを妨げて、振り遅れの原因になる。永峯咲希は、ショット直前に右手を脱力させることでショットの安定感を高めているという。
前回では新たにフィリピン駐在となった方々向けの注意点についてお話させていただいております。今回は3月に発表されました請負に関する省令Department Order No. 174 (D.O. No. 174)についてお話しいたします。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel